gu

感想文など

古川日出男『おおきな森』

長い、とは思わなかった。むしろ大きいと感じた。 その大きさには何か歪なものがある。たとえばマーク・Z・ダニエレブスキーの『紙葉の家』は、外観よりも内側の方が大きい…

映画『レ・ミゼラブル』

面白いという言葉が適切かわからないけれど、強烈な作品だった。ユゴーの『レ・ミゼラブル』をミュージカルでしか鑑賞したことがなくフランスの郊外と移民の歴史にも疎い自…

W・G・ゼーバルト『アウステルリッツ』

歴史の天使はこのような姿をしているにちがいない。彼は顔を過去の方に向けている。私たちの眼には出来事の連鎖が立ち現れてくるところに、彼はただひとつの破局だけを見る…

『スピリッツ・オブ・ジ・エア』ほか最近観た映画

『ヒトラーを殺し、その後ビッグフットを殺した男』 演技が渋くて撮影が手堅くて、ところどころはっとさせられるカットがあった。特に老人と犬のツーショットが素晴らしい…

『パラサイト 半地下の家族』感想

けっこうエンタメだな、というのが第一印象だった。「アカデミー賞最有力」や「ネタバレ禁止」の文言で変にハードルが上がっている感じもあるけど、どんでん返しが命の作品…

2019年映画ベスト10

たいして映画を観ているわけではないけれど、Twitterの「○○年映画ベスト10」というハッシュタグで色んな人のランキングを見たり自分で考えたりするのは好き。なので今回…