松永瞳ー中村瞳/映像技術制作プロデューサー・スマホ写真家

横浜生まれ横浜育ち生粋のハマっ子。映像製作・地域活性プロデューサー。スマホ写真家。ビデ…

松永瞳ー中村瞳/映像技術制作プロデューサー・スマホ写真家

横浜生まれ横浜育ち生粋のハマっ子。映像製作・地域活性プロデューサー。スマホ写真家。ビデオジャーナリスト。

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

プロフィール&連絡先

横浜生まれ横浜の下町育ちの生粋のハマっ子。1960年代生まれ。 幼い頃から強い身体的違和感を伴いながら、戸籍の性別でもある男子コミュニティからイジメで外され、気づいたら女子コミュニティの中で居場所を見つける。 中学校まで男子コミュニティからイジメを受けて、卒業式に出なくなるような不登校となる。 社会人となり数々のアルバイトから記録撮影技術の道に入り、後に地方自治体広報番組の撮影スタッフとして日本テレビ「東京都たより」テレビ東京の「東京レポート」などの撮影スタッフを経る。

    • 選挙漫遊

      ご無沙汰をしておりました。 今年になってこのところ取材が続いて西の方に行っておりました。 時には湯河原町へ。時には福岡、佐賀、鹿児島へ。 はたまた沖縄の学会取材参加となりました。 勘弁してくださいよ~状態で身体を痛めて国立病院へ養生… まあ数日で出て来てそこから湯河原町に取材と加療を兼ねて行きました。 色々とありますが「note」と言うのは創作物も多いので事実無比で書いているとケチも付けられるのでここまでに。 畠山理仁氏提唱の #選挙漫遊も取材出来た事なのでこちら

      • 議会での暴言

        2024/02/22-22:25投稿。 いずれ必ず出ると思っておりましたが。 旧庁舎の時は傍聴が終わった後は亡き母と市議団の控室に行って皆さんにもご挨拶、御礼が出来たのですが新市庁舎の今では『コンプライアンス』が新市長庁舎になったとたんに『制限がキツくなりすぎ役人の都合の良い形になって厳重すぎて個人的に議員さんたちとは距離が遠すぎてアポすら取るのも大変』でした。 数回本会議、委員会中の新市庁舎の議会入り口でも複数の市議さんに挨拶して窓口や衛視のハリマビステスさんも私らへ

        ¥500〜
        • アマチュア無線など電波趣味の話

          こちらに継続して書いております。 アマチュア無線は初免許時の昭和58年から何度か休局を繰り返して再開局しております。 私は若い時にプロ資格を目指せる神奈川県立三崎水産高校(現:神奈川県立海洋科学高校)の受験を目指しておりました。 その当時の昔の無線資格『第二級無線通信士(現:第二級総合無線通信士)』レベルの事も知っていて受験勉強もしていましたから『交信内容もキチンと統制が取れないとプロの現場では混乱』を生じます。 海がある横浜なので海上特殊無線技士やMCA、タクシーで

        マガジン

        • お笑いマスメディア論
          91本
          ¥1,000
        • hitomi Diary'sーSNS
          2本
        • 横浜の発展史
          56本
          ¥500
        • 横浜の開拓史ー写真集
          58本
          ¥600
        • hitomiDiary'sー放送関係
          6本
        • お笑いマスメディア研究室
          13本
          ¥2,000

        記事

          自己犠牲ー家系と吉田新田

          2024/02/04-11:45投稿。 【普通】と言うこと他人と私個人は違います。 『自分を犠牲にして他人を助けない|小山隆信 #note 』【https://note.com/stevekoyama/n/n10188d143115?sub_rt=share_h】 但し私の場合は【家系】があって横浜の開港のための民間伝説で『自己犠牲』『人柱』の『おさん伝説』があるので私自身は『筋』を曲げられません。 『自己犠牲』『人柱』をしないと『身の保全』としても『自分ばかりに終始

          ¥500〜

          虚偽申請

          フェイスブックの虚偽申請が多いようです。 昨日はナイジェリアの『ポルノ州』在住で勤務先が『エミレーツ銀行』そしてこちらの文字が出たので検索して見ました。 申請は良いですがこちらnoteの多くは『クリエーターとしての卵』として見させて頂いています。 noteだと『ある方』さんのようにフェミニズムなど絡めて過去に事件もあるので私はnoteにも余り書かないようしています。 『noteは同人系創作者が自分の文章を売る所』と過去に意識を切り離しているのでごめんなさい。 こちら

          hitomi Diary'sー家系調査2023/11/24

          以前にも横浜市長就任記者会見でフリージャーリストの寺澤有氏[https://note.com/yuterasawa] そして映画「NO選挙NOLIFE」でも出演された畠山理仁氏 [https://note.com/hatakezo] にもこちらnoteでも「お前は先祖たちの巡り合わせだから来い」とお声を掛けて下さったので一応私の家系資料などを。 大きくは別のブログでも書いてありますが大まかにはこちらのリスト。 「横浜市板金組合連合会」 画像は一部「横浜市板金組合連合

          hitomi Diary'sーSNSでの虚偽申請

          SNSで毎日虚偽申請が来るのですがブロックを掛けてもしつこく来るのがこのアカウント。 毎日毎日手を変え品を変え申請してくるの本当に大変ですねぇ… 自己プロフィールはAIで作られたテンプレート… 「次はどう来るのか?」それを楽しみながら(;´Д`)過ごして行っております笑笑 香織違いですがこれをどうぞm(__)m MAD BEAR チャンネルからシェア💛 かの香織ー青い地球は手のひら

          hitomi Diary'sー暴力行為と言論規制反対

          hitomi Diary's番外として。 【被害届 提出】昨日、9月9日(土)15:25頃。 LGBTQ居場所づくり事業の最中。 市民の方から暴行を受け(殴る蹴る4発)、被害届を提出いたしました。 今年4月の自身の選挙中から現在に至るまで、事実に反する名誉毀損的行為や、つきまといのような行為を5ヶ月間受けておりました。 なめかわ友理 / なめっち🏳️‍🌈《水戸市議会議員》 (@namecchi_1031) https://twitter.com/namecchi_1031/

          hitomi Diary'sー性別とは何か/コミュニケーション

          星乃みなみさんのnote記事。 人にも見やすいように問いかけております。 「誰からも見られる」とは「外見、パス度」だけではなく「声の抑揚」もあったり、そして「他人にどう伝えるか」と言う「コミュニケーション能力」も高くなくては難しいものではあります。 先ずは「人見知り」を卒業しないと駄目な部分でしょう。

          hitomi Diary'sー性別とは何か/コミュニケーション

          hitomi Diary'sーファクトチェック

          日本ファクトチェックセンターから。 何れまた「メディアリテラシー欠如」からの「メディア視聴覚教育の重要性」も書くとします。 あとこうした悪質な言説も匿名掲示板に湧いています。 莫迦ですねぇ… 「ち◎こ付き」だろうが「おっぱい付きボ◎ン」だろうが「男風呂」「女風呂」に入って不審行動を起こせば一発で施設管理者からも通報なのに反対のヘイターが拘るのは「性別、外見、仕草そして性器などだけ」なんですが。 こうして「性犯罪を煽る投稿」は『性犯罪幇助』として目をつけられるのです。

          ¥500

          hitomi Diary'sー令和5年第3回横浜市会定例会本会議第三日傍聴ー選挙漫遊

          本日Twitterでご紹介頂いたのでショッカー基地(;^ω^)にて撮影許可を頂き撮影。 市会議員さんたちを訪ねたり挨拶するだけでもTwitter、X、Facebookのフォロアーが数人消えていきます… 家系を出せばこうなる事もわかっていたので自らを厳しく社会に置くには『家系や亡き母の名前を出したら甘えてしまう』と考えていました。 市会傍聴では相変わらず議員の答弁が終わる度に拍手、怒号、声援などが飛んで衛視や議長から制止される場面もありました… 本日は知り合いの議員さん

          hitomi Diary'sー令和5年第3回横浜市会定例会本会議第三日傍聴ー選挙漫遊

          hitomi Diary'sー令和5年第3回横浜市会定例会傍聴

          本日横浜市会傍聴。 今回は通院の帰りに傍聴をして磯子区選出の二井くみよ市議さんの答弁を拝見して失礼致しましたm(._.)m 旧市庁舎の市会議員控え室とは勝手が違ってあの当時もお二方に面会ご挨拶致しました。 本来は『市民の御用聞きの市会議員さん』なのでお話しも出来る筈です。 今回御挨拶できました柏原すぐる横浜市会議員さん、大野トモイ横浜市議さんにはお時間を頂きまして本当に感謝申し上げますm(._.)m 大野トモイ市議にご挨拶して控え室にて許可を頂き面会撮影。 #選挙漫

          hitomiDiary's選挙漫遊-横浜市①

          畠山理仁氏が提唱する「選挙漫遊」 今年の横浜市、神奈川県議会選挙で磯子区など個別に取材させて頂きました。 家系からも「横浜市を見続けたい」と言う意志からも続けてはいます。 その選挙から数か月… 昨夜突然の訃報が入り愕然と致しました。 フェイスブックから転載。 訃報のニュース。 春に鶴見駅に応援演説にいらっしゃった自民党の島村大参議院議員の急逝の報… お話をさせて頂き亡き祖父の事からも諸々とお話しを頂いたのですが… 突然の事で言葉になりませんが夏に許可を頂き撮らせて頂

          ミルクスタンドの頃からお付き合いのJR桜木町駅の川村屋さん

          JR桜木町駅構内の川村屋さん。 私自身は昭和41年の昭和の高度成長期にこの横浜に生まれ育っております。 まだまだ横浜の臨海部や繁華街辺りから国鉄でどこかに出かける場合は横浜市電に乗って桜木町駅から出かけたものです。 昭和47年に磯子駅まで根岸線が延びても磯子の掘割川から「滝頭、葦名橋」始発の市電に乗って桜木町方面に行くのが私の家系でも当たり前のことでもありました。 暗い桜木町駅構内には「靴磨きの人」やこの川村屋さんがミルクスタンドとして存在していたのも幼心に記憶の底から

          ¥500〜

          ミルクスタンドの頃からお付き合いのJR桜木町駅の川村屋さん

          ¥500〜