見出し画像

評価がシェアできるLIVE AHPリリース

Android&iOS用アプリ「LIVE AHP」が2020年5月リリースされました。これまでの研究で「デザイン評価」の可視・共有化ツールの構築と、ツールを介したデザイン・コミュニケーションのあり方を探求してきましたが、本アプリはそのツールとして開発したものです。もちろん「デザイン評価」だけでなく、様々な意思決定の場面での「評価」にも役立ちます。LIVE AHPでは以下のようなことが可能です。

◆ LIVE AHPで出来ること ◆
①誰でも簡単に階層的意思決定(AHP)を利用可能
②評価の階層構造や重み付け、評価結果をグラフィカルに表示
③他ユーザーと評価タスクや評価結果をシェア
④評価対象同士を比較する相対評価と、評価対象毎を独立して評価する絶対評価のどちらも選択可能
etc.

AHPは個人の意思決定を支援する手法ですが(①)、評価項目やその重み付けをグラフとして可視化することで(②)、他者にとっても刺激的です。また課題が共有でき、各自の評価結果を集計することもできる為、集団での意思決定も支援します(③)。さらに「絶対評価」も可能であり、教育の場面における採点にも活用できます(④)。

以下、アプリの概要です(※English below)。
無料ですので、是非インストールしてみて下さい!

”評価をシェアして、コミュニケーションの足場に”

LIVE AHPアプリリリース用画像iOS日本_アートボード 1 のコピー 3

◆ 概要 ◆  
アプリ名:LIVE AHP(ライブ エーエイチピー)
概要:自分の評価を見える化し、みんなでシェアしてコミュニケーションできるアプリ(無料)
対応OS:iOS, Android
デバイス:iOS 8.0以降、 Android5.0以降のスマホ及びタブレット端末に対応
開発者:太田裕通・林和希

◆ ダウンロード ◆
iOSはこちら
Androidはこちら

スクショ集_アートボード 1

上:アプリのスクショです

◆ こんな場面にLIVE AHP ◆
・コンペや審査会に導入して審査基準をオープンに!
・団体旅行の行き先をみんなでディスカッションする時に!
・組織の次期リーダーを決める際に!
・もちろん自分一人の決断に迷った時にもお使い頂けます

画像3

開発者ホームページ
Hiroto Ota: http://hirotoota.net/
Kazuki Hayashi: http://hayashikazuki.net/
→利用してみて、フィードバック等頂けますと幸いです。

※本研究は第36 回(平成30 年度)公益財団法人カシオ科学振興財団研究助成の調査成果一部 である

以下プライバシーポリシー

以下、英語版概要

LIVE AHP
An app for making our evaluation visible, sharable, and communicatable.

◆ What can you do using LIVE AHP? ◆
・Analytic Hierarchy process (AHP) is easily available to anyone
・The evaluation criteria and scores are visualized graphically
・The evaluation result can be shared with other users
・Both absolute and relative methods are available in comparing

◆ LIVE AHP might be useful in the following occasions ◆
・Making review standards open!
・Discussing a destination for your group trip!
・Choosing the next leader in the organization!
・You can also use LIVE AHP for yourself when you cannot decide which to choose.

We have hosted several events using LIVE AHP!

Developers’ page:
Hiroto Ota: http://hirotoota.net/
Kazuki Hayashi: http://hayashikazuki.net/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
京大助教/ O+KM共同主宰 http://otakitamura.info / ASHIBA主宰/ Assistant professor, Kyoto University/ Architect, Planner, Dr.Eng. http://hirotoota.net/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。