ASHIBA

Privacy Policy of LIVE AHP

**Privacy Policy**

Hiroto Ota built the LIVE AHP app as a Free app. This SERVICE is provided by Hiroto Ota at no cost and is intended for use as is.

This page is used to inform visitors regarding my

もっとみる

評価がシェアできるLIVE AHPリリース

Android&iOS用アプリ「LIVE AHP」が2020年5月リリースされました。これまでの研究で「デザイン評価」の可視・共有化ツールの構築と、ツールを介したデザイン・コミュニケーションのあり方を探求してきましたが、本アプリはそのツールとして開発したものです。もちろん「デザイン評価」だけでなく、様々な意思決定の場面での「評価」にも役立ちます。LIVE AHPでは以下のようなことが可能です。

もっとみる

審査員の先生方の紹介#ASHIBA

太田です。イベントの続報です。
ASHIBA「デザイン評価の頭の中」で、住宅作品を審査していただく建築家の先生方が決定しましたのでお知らせします。
非常に面白い議論が聞けそうです。

イベント概要は一番下に記載しています。事前予約必要です。

以下、敬称略・五十音順で紹介

大西 麻貴

【略歴】
1983年愛知県生まれ。2006年京都大学工学部建築学科卒業。2008年東京大学大学院工学系研究科建

もっとみる

住宅課題募集9月15日〆切

太田です。

上リンク先のデザイン審査会で審査対象となる「住宅課題作品」を募集します。審査員には気鋭の若手建築家の先生方を調整中で、当日は最優秀賞も決めます。
結果もそうですが、評価そのものについて考えたいという方にもぜひおすすめです。時間があまりありませんが、沢山のご応募お待ちしています。

■イベント名:ASHIBA―デザイン評価の頭の中―
■内容:ツールを介した建築学科設計演習作品の公開審査

もっとみる

ASHIBA「デザイン評価の頭の中」とは?

こんにちは、太田です。

10月6日(日)@新建築社青山ハウスにて、
一風変わったデザイン審査会をします。
建築学科設計演習の講評会やコンペ審査会などで「何かモヤモヤ」するというのは誰しもが経験したことのあることではないでしょうか。
デザインは「意地悪な問題(Wicked Problems)」と言われたりするようにその評価は、
・正解の無いものを対象とし
・複雑な要素を総合的に判断する能力が求めら

もっとみる