へるす出版

医学系出版社へるす出版の公式アカウントです。多彩な連載をお届けいたします。書籍/雑誌のカート注文・各種お問い合わせは弊社ウェブサイト(https://www.herusu-shuppan.co.jp/)よりお願いいたします。
    • 【連載】秋山正子さんに聞く~care well cafe~

      【連載】秋山正子さんに聞く~care well cafe~

      • 16本

      個別性の宝庫である在宅医療の世界には、患者の個性と同じように、ケアする側も多彩で無数の悩みをかかえています。悩みにも個別性があり、一方で普遍性・共通性もあるようです。多くの先輩たちは、そうした悩みにどのように向き合い、目の前の壁をどのように越えてきたのでしょうか。また、自分と同世代の人たちは、今どんな悩みに直面しているのでしょうか。 多くの患者と、もっと多くの医療従事者とつながってこられた秋山正子さんをホストに、よりよいケアを見つめ直すカフェとして誌上展開してきた本連載、noteにて再オープンです(連載期間:2017年1月~2018年12月)

    • えんみちゃんと考えよう!大人が学び直す性教育

      えんみちゃんと考えよう!大人が学び直す性教育

      • 3本

      えんみちゃんと考えよう!月刊誌『小児看護』に掲載されていた「えんみちゃん」こと遠見 才希子先生(筑波大学大学院ヒューマン・ケア科学専攻社会精神保健学分野)による性教育に関する連載を無料公開していきます。

    • あかはなそえじの子どもエナジーステーション

      あかはなそえじの子どもエナジーステーション

      • 1本

      月刊誌『小児看護』に掲載されていた「あかはなそえじ」こと副島賢和先生(昭和大学大学院保健医療学研究科准教授,昭和大学附属病院内学級担当)による院内学級の子どもたちやその周りの家族,医療者に関する連載を無料公開していきます

    • これでナットク子供の病気クリニックナースがやさしくナビゲート

      これでナットク子供の病気クリニックナースがやさしくナビゲート

      • 10本

      子どもは、小さなおとなではなく、子ども特有の病気や症状があります。はじめて子育てをする保護者の方は、子どもが発熱したり、湿疹が出たりすると、慌ててクリニックを受診することがあります。症状が出てすぐは、からだの変化に対応できずに、子ども自身もぐったりして、クリニックへの移動がかえって負担になります。また、診察する側も、症状が出てすぐだと、どんな病気なのか判断がむずかしくなります。そこで、「このタイミングで受診」が分ればいいのですが、それも一概には決められません。そんなとき、子どもの病気のことを少しでも知っておくと、「今は、熱の出はじめでつらそうだから、少し落ち着いて水分を取ってから受診しよう」と判断することができます。この連載では、子どもが病気になったとき、また、その予防のために知っておくべきことを、クリニックナースがやさしくナビゲートします。

    • いろどりイロイロ意思決定~看護師と素敵な面々との物語~

      いろどりイロイロ意思決定~看護師と素敵な面々との物語~

      • 7本

      一度きりの人生を自分の「希望」で決めたい、誰もがそう願います。しかし、人生には思わぬ意思決定を迫られることがあります。人生につまずいた時、病気や死にゆく時、どう生きるのか。私たちは何度も人生の岐路に立たされ、何かを選んだり選べなかったりするものです。本連載は、そんな名もなき普通の人々の、人生における意思決定の物語。彼らは何に迷い、何を選んでいくのか。一生懸命なのに時々滑稽で、山あり谷あり。だからこそ愛おしい人たちの、彩りイロイロ物語の幕開けです。

    • すべてのマガジンを表示
+4

【第16回】「ヒトがつながりムラがつながる 超高齢社会に隠れた“宝”いっぱいの町づくり」

個別性の宝庫である在宅医療の世界には、患者の個性と同じように、ケアする側も多彩で無数の悩みをかかえています。悩みにも個別性があり、一方で普遍性・共通性もあるよう…

+1

【第3回】意図しない妊娠を避ける最後の手段“ 緊急避妊薬”(後編)

執筆:遠見才希子(えんみ・さきこ)筑波大学大学院ヒューマン・ケア科学専攻社会精神保健学分野/産婦人科専門医 ―――――――――― 安易な緊急避妊? 医療者にジャ…

+4

【第15回】「新卒の訪問看護師って組織にとってはリスクなのでしょうか?」

個別性の宝庫である在宅医療の世界には、患者の個性と同じように、ケアする側も多彩で無数の悩みをかかえています。悩みにも個別性があり、一方で普遍性・共通性もあるよう…

+2

【第1回】 いっかいきてみなよ!

執筆:副島 賢和(昭和大学大学院保健医療学研究科准教授,昭和大学附属病院内学級担当) ―――――――――――――――――――― いっかいきてみなよ! みなさんが…

「【特別対談】米国ペンシルバニア州在住の現役paramedicに聞く病院前の救急活動―COVID-19の対応を含めて―」特典映像:救急車…

へるす出版noteの運用1周年を記念して、2021年6月に公開した記事「【特別対談】米国ペンシルバニア州在住の現役paramedicに聞く病院前の救急活動―COVID-19の対応を含めて…

+1

【第2回】意図しない妊娠を避ける最後の手段“緊急避妊薬”(中編)

執筆:遠見才希子(えんみ・さきこ)筑波大学大学院ヒューマン・ケア科学専攻社会精神保健学分野/産婦人科専門医 ―――――――――― 緊急避妊薬購入のハードルを「下…