見出し画像

文フリお疲れさまでした&今後のお知らせ

HCCMONO/新棚のい

 昨日は文学フリマ東京でした。会場にご来場くださった皆さんありがとうございました&ご出展なさったサークルの皆さんお疲れさまでした。そしてセ-31にてご購入してくださった方々ありがとうございました!あと開場してすぐに通りがかって「かわいい」って呟いてくれた小さな女の子ありがとう。全面ピンクだったりイラスト依頼による可愛い表紙率が高いが故に、価値観が異なる方には冷たい目線を向けられることもある弊サークルですが、女児さんにお褒め頂けるのであれば本望です。

 今回、新刊の文芸アンソロジー パルフェを普段より一桁多い冊数刷ったのですが会場搬入分の半分以上が売れました。そして既に通販のご予約を沢山頂いております。ありがとうございます。下記のリンクからご購入頂けますのでよろしければどうぞ。匿名配送です。

 そして今後の予定ですが、まず12月25日まで30首募集のにゅう短歌賞の応募を募集しています。詳しくは下記の記事をご覧ください。

 30首募集ですし虚構の短歌に限るので条件としてはハードかも知れませんが、受賞すると受賞作が私家版というか同人誌ですが本の形になります。ご興味とガッツのある方はぜひご応募ください!既に10個以上の応募があります。選ぶのが楽しみです。

 そして来年1月16日に文学フリマ京都に出展することになりました!一般参加で行くつもりでしたが、せっかくだから出展側で出てみようかなと思いまして。文芸アンソロジーパルフェはもちろん持っていきます!新刊は架空の女の子が詠んだスタイルのほぼ書き下ろしの歌集になります。印刷屋の冬のプランに一目惚れしてしまったのが原因です。特製トレペ遊び紙が使いたかったんです……。表紙イラストを好きな絵描きさんにお願いしたのでまたしても可愛い歌集になる予定です。中身は今からがんばります……!

おまけ。売り子をして下さった方とアフターで銀座でパフェ食べてきたのですが、はからいによりアンソロジーの刊行祝いのメッセージをつけて頂きました。嬉しかった……!そしてパフェが美しくて美味しかった✨

画像1


この記事が参加している募集

私の遠征話

文学フリマ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
HCCMONO/新棚のい

よろしければサポートお願いします。制作活動資金として有難く使わせていただきます。