雨降りで波もないから、サーフィンもスケボーもできず暇人⤵ そんな時のために海や風景の写真を撮る勉強中。写真はiPhoneでとっているがやはり迫力が物足りないので一眼レフカメラ購入しようか考え中、一ヶ月半~2ヶ月ほど迷っている(笑)

海水浴場革命のティッピングポイント

「コロナウィルスはラーニング革命のティッピングポイントである」(Emily Ulberg @atd2020 virtual conference)

バーチャル・カンファレンスはパジャマで聴けていいのだけれど、米東海岸時間に合わせたライブに参加すると、日本にいながら時差ボケに✈️ 時差ボケ解消に歩く渚は、いつもなら海の家の準備で騒がしいころだけど、今年は静かて
もっとみる

あの人が、抜群に「上手い」理由

ボディボードの雑誌『FLipper』と女性向けサーフィン誌『SURFERGiRLS』の編集長をしていた頃、いつも悩んでいたことがあります。

それは、ライディングの写真選び。

プロは皆、究極の技を、波のきわどいセクションでかけたりして、一般人を驚かせてくれるわけですが、プロたちのフォトセッションで撮影された、あまたある写真の中から、限られた誌面のスペースで、どれを使用したらいいのか迷ってしまうこ

もっとみる
ありがとう♡
11

IT業界からサーフシーンを変えれるか!?IT人が集うサーフィン団体を運営しています

生涯、何らかの形で続けるつもりのサーフィン。何か一つでも貢献したい。

IT業界ではたらくサーファーが中心となって、 ITSA(IT Surfing Association)という団体を運営しています。この話を誰かに届けたいというわけではなく、ただただ記したいと思いキーボードをたたきました。

主な活動としては、2017年からIT CUPという名でサーフィン大会を開催しています。
はじめた動機は、

もっとみる
あなたの記事も拝見させてもらいます✨フォローもしてくれると嬉しいです!
17