sharefes

【フレスコボールマガジン RALLY & PEACE】 杉村秀樹[2]

新しい風 フレスコボールのプレー2日目にして、いきなり女子日本代表ペアとのラリーを打ってもらうことに成功した杉村。それから約1週間後、ふたりに紹介してもらった「フレスコボール関西 Grêmio Vento」の体験会に大学の友人とともに足を運び、多くの選手とのラリーやミニゲームを楽しんだ。 「…

【フレスコボールマガジン RALLY & PEACE】 杉村秀樹[1]

それぞれのフレスコボールに対する想いを語っていただく、フレスコボールマガジン「RALLY & PEACE」。第4弾は、フレスコボール以外にもベンチャースポーツの普及に精力的に励む杉村秀樹選手です。杉村選手の行動力・発信力の根底にあった、熱い想いを聞きました。 すぎちゃん@フレスコボール 杉村秀…

#15 share fes愛知を終えた本音

11/3に開催したshare fes愛知について、あえて時間を置いた5日経った今の心境を綴ります。 まず、1番感じたこと。 愛知県激アツ!! ↑に関して…。 まず、愛知県でのshare fes開催において、不安なことが大きく分けて2つありました。 1.人は集まるのか 2.初めましての人たちは会話が成り立つか …

#3 たった2ヶ月で進学した理由を捨てたワケ

題名のように、愛媛から大阪に進学した理由を2ヶ月で捨てた理由について。 捨てたというか、捨てざるを得なかった。というのが正しいところです。 前回のnote(#2日本代表を目指して大阪へ)にて、審判員としてW杯の舞台に立つことを夢に大阪に来た。と書きましたが、たった2ヶ月で捨てた理由は、 想…

#2 日本代表を目指して大阪へ

今回は、僕が大阪に進学して来た理由について書こうと思います。 大阪に進学した理由、それは… サッカーの審判員としてW杯の舞台に立つ という夢を叶えるためです。 そのままの意味で、選手としてではなく、審判員として日本代表になることが夢でした。 話は高校時代に遡りますが、僕は選手と両…

#1 300人を動かしてる男です

しんくら しゅんnote始めました。僕の事を知らないと思う方もいると思うのでまずは、自己紹介から。 新倉 駿 しんくら しゅん 大阪の専門学校で鍼灸の勉強をしている、 愛媛県出身の21歳です🍊 普段は学生をしながらスポーツ関連の活動をしたり、 とにかくイベントを企画/開催しています。 …

発信力(SNSの力)

”Respect Others” 先日、広島のPT(理学療法士)の方が大阪に来たタイミングで お会いすることとなった。 『キッカケはSNS』だ。 みなさんはSNSを通じた出会いに抵抗があるだろうか? 半年前まで私も抵抗があった。 しかし、時代は変わりゆくものだとこの半年で実感した。 ・オンラインからオ…

偶然がきっかけに

"Respect Others" 久しぶりの投稿ですみません。話題が絶望的にない時期でしたが、これからは定期的に話題が舞い込みそうなので発信は続けていきます! さて、先日全国のスポーツに携わる学生100人超規模のイベントに参加させて頂きまして、良い刺激をもらいまくりでした。 なぜこのようなイベント…