ResearchAndDevelopment

「商品」をつくる「過程」にもこんなに価値がある?!プロセス・エコノミーとは?

こんにちは。4年前から自分で髪を切っているエンジニアリング担当の上野です。普段はインフラ設計、WEBシステム設計からプログラミングまでやったりしています。

今回は『商品』に関する話をしてみようと思います。
皆さんが所属する企業の『商品』は何でしょうか?

例えば我々PIVOTではWEBシステムやモバイル・アプリケーションなどになります。そして、これらの『商品』は要件定義や設計、プログラミング等

もっとみる
Nice Discovery!!
13

ふとした瞬間に訪れる気遣いに、気づいて嬉しくなる体験。

皆さま、こんにちは。
小さな優しさが嬉しいPIVOT R&D デザイン担当の丸山です。

ご存知の方も多いと思いますが、野菜ジュースなどの紙パックを捨てるためにパックをたたむと「たたんでくれてありがとう」という言葉が出てくるものがありますよね。これを見ると、毎回のことながらほっこり嬉しくなります。
たたんだ人しか気づかない秘められた感謝の言葉にふれた時、なんだか嬉しい気持ちになりませんか?

もっとみる
Nice Discovery!!
12

「思い込みの弊害」とイノベーション

こんにちは。焼酎より日本酒なエンジニアリング担当の上野です。
普段はインフラ設計、WEBシステム設計からプログラミングまでやったりしています。

WEBエンジニアリング界隈で仕事をしていると新しいシステムやツールが毎日、産みだされていたりアップデートされたりしています。そして、そこに対してアンテナを張り続けているエンジニアさんも多いと思います。

同じく私も、日々アンテナを張りながら仕事をしている

もっとみる
Nice Discovery!!
15

プロセス・デザインで始めるダイバーシティ!

こんにちは。PIVOT R&Dの栗林です。開発・育児・学業の3足のワラジを履いている最中です。大学院では後期の授業が始まり、週末は課題に追われています…。

私の場合は、育児に加えて大学院に通いたい、ということでそのための働き方を会社と相談しているわけですが、昨今では様々な事情を抱えながら働いている人が増えており、ダイバーシティの意識を浸透させていくことが必須だな、と痛感しています。
そこで、今回

もっとみる
Nice Discovery!!
11

5G時代到来!一度、おさらいしましょう! <SUB6帯 vs ミリ波帯>の組み合わせ。

PIVOT R&D のマネージャーしております、嶋田です。ビジネス担当です!

皆さん、こんにちは!
10/14にAppleから好例の秋のイベントで iPhone12が発表されましたね。ようやく5G対応しましたね!アンドロイド勢ではすでに2018年から5Gに対応をしていましたが、ようやくiPhoneもですね。

(ちょっと脱線しますが)Appleのプレゼンテーションはいつも学ぶべきポイントがありま

もっとみる
Discover New!!
6

このイメージは違いますよね?

PIVOT R&Dの丸山です。 
プロジェクトにおいてデザインを担当しております。

今回は、デザインする前のヒアリング時に、いくつか確認することの中から1つ。

この間、社内の人と「やってはいけないことの共有ができていることはデザインFIXまでの近道」というようなことを話していました。「これは違いますよね?」というイメージを、クライアントと確認・共有しておくことの大切さについてです。

もっとみる
Discover New!!
17

「バグをなくす」のはエンジニアの仕事?

こんにちは。PIVOT R&Dで、プロジェクト管理や業務要件定義を担当している栗林です。開発・育児・学業の3足のワラジを履いている最中です。頭の切り替えスキルが高くなってきました。

前回に続き、「人間らしさ」に注目したプロジェクトの在り方について考えてみたいと思います。

今回は、プロジェクトであまり発生してほしくない、「バグ」について考えてみます。

前回の記事はこちら。

バグが起きるのは誰

もっとみる
Discover New!!
14

タスクだけ渡してないですか?

こんにちは。猫より犬派!PIVOT R&D エンジニアリング担当の上野です。
皆さん、今日も「目標」を達成するためのタスクをコツコツと消化していますか? 

シーンの違いや大小に関わらず目的と目標を設定することは大切ですね。特にビジネスでは最重要事項なので様々なレイヤーで最初に設定するようになっていることが殆どではないでしょうか。 

先日「リンゴを2個買っておいてね」と妻に頼まれました。既に冷

もっとみる
Discover New!!
23

顧客満足度を高めるためには?

こんにちは。PIVOT R&Dで、品質管理・テスト・ドキュメント管理を担当している金子です。

私は前回、ソフトウェア品質ってなんだろう?と考えてみました。

答えは、『ソフトウェア品質とはユーザーの顧客満足度である』でした。

では、顧客満足度を高めるためにはどうすればいいのでしょうか?
今回は『顧客満足度を高めるためには?』に絞って考えてみました。

顧客のことを「知る」ために…

顧客満足を

もっとみる
Discover New!!
11

エンジニアが不要になる未来は来るか

PIVOT R&D のマネージャーをしております、嶋田です。ビジネス担当です!

ちょっと衝撃度高めのタイトルですね(汗)

SaaS(サース)などのサービスが充実してきた今の時代、エンジニアでなくとも、誰もが簡単にコンテンツを開発できる時代になりました。

今回は、そんな時代だからこそ求められるエンジニアのスキルとは何か、についてDiscover Newしてみたいと思います。

デジタルコンテン

もっとみる
Nice Discovery!!
15