1945年8月9日

8.9日記 タイムライン

8月に入ってから「ひろしまタイムライン」という企画を知って、一郎さん(@nhk_1945ichiro)、やすこさん(@nhk_1945yasuko)、シュンくん(@nhk_1945shun)をフォローした。

学生のときは8月9日が出校日だったし、一通りの平和学習は受けたし、小学校の修学旅行で長崎に行き博物館や平和記念公園、永井隆記念館を見学したり、嘉代子桜のある城山小学校や浦上天主堂も訪問した。

もっとみる

8月9日 長崎の日で思い出すこと

8/9は長崎の日、Twitterで書いたら思った以上に沢山の方に読んでいただけて反応もいただいたので、こちらにも纏めて記事にします。

今日は長崎原爆の日。
被爆3世です。
親戚も亡くなりました。
祈りました。

おじいちゃんは話さずに旅立ちました。
おばあちゃんはたった一度だけ話してくれました。
私が小学校低学年の時です。
きっかけはお姉ちゃんに対して喧嘩して「〇んじゃえ!」って言った私「兄弟に

もっとみる

8月9日 戦争で核が使われた最後の日

今日は長崎原爆忌。

長崎には、3度訪れている。
10代が2回と40で1回。

行くか行かないかで違うように感じるのは、自分だけだろうか。

焦土と化した町の地面を歩く。
人が亡くなった場所を歩く。

長崎平和公園の地面に残っている当時の刑務所の基礎。
人が逃げ込んだという自然の洞穴。
残っているものから、今はない当時の姿を思い描く想像力をつけるためにも、現地に出向くことは大切だと思う。

75年

もっとみる
励みになります☆
6

凛としたこの少年の顔が忘れられないのです

下唇をグッと噛み締め、一点を見つめているこの少年の写真を初めて見たときから、ずっと頭から離れないのです。

ヘッダーの写真はトリミングして、顔をクローズアップしましたが、実際に見た写真はこれです。

8月9日は、長崎市へ原子爆弾が投下された日です。1945年8月9日(昭和20年)8月9日午前11時02分のこと。

そして、この写真は原爆投下後の長崎で、幼子を背負い焼き場に姿を現した少年の姿です。

もっとみる
プチッと押しましたね!あんがと!
44

昨日は1945年に長崎に原子爆弾が投下された日でした。あの戦争で世界中のたくさんの命が地球からいなくなった。

戦争がなかったら、みんな長く生きていた可能性が大いにあって、その世界は今とどれだけ違うのかなぁと考えてた。

そんな私は久しぶりにファスティングしてます。

わーい❗️嬉しいなぁ。ありがとうございます😊

73年前の今日という日について。

今日という日は、すごく、微妙に毎日のエッセイが書きにくい日です。1945年8月9日、73年前の今日、地元である長崎に原子爆弾が落とされた日だからです。別のことを書こうとしていたのですが、それも心に嘘をついているようで出来ず、投稿が遅くなりましたがこの記事を書きました。

このような事実を目の当たりにすると、( 実際的にも )胸が苦しくなります。その日その時のイメージが頭のなかで勝手に動き出す感じが

もっとみる
レット・イット・ビー
87
00:00 | 00:30

※試聴版です。オリジナル版(26:09)は購入後に視聴できます。

疎開中の宮内省図書寮の図書1,600余冊、編修課成績物の相当数が灰燼に帰した昭和20年8月、6日午前8時15分広島に原子爆弾が投下され、9日午前零時ソ聯軍が満州国への進攻を開始、ソ聯邦の対日宣戦通告の情報を伝えるモスクワ放送を受信します。
同日午前11時2分長崎に原子爆弾が投下、ポツダム宣言に対する態度、受諾条件について結論に至らない8月上旬です。

*一人ではなかなか読み進めることが難しい『昭和

もっとみる
ありがとうございます!
2