髪が生えた

洗髪は3日に1回で禿げない!?ホームレスがフサフサなのは、ストレスもある。

『禿げたら人生終わりだよ...』かつて、オアシスのリアム・ギャラガーが言っていたボソっと。正しいシャンプーなんてめんどくさいしAGAの人なんか治療しか方法ないし。でも、結局禿げる人は禿げます。大事なのは、どう隠すかだと思います。

たまに、道を走っていると思わず眼に入るものがある。橋下の脇にうずくまるホームレスである。ホームレスの多くはプライドがあり生活保護を貰わないものもいる。ホームレスになって

もっとみる

髪に異変! 「額」に髪が生えてきた~

10年ほど前からM字ハゲが進行し、ここ数年は中央部の激しい脱毛で「バーコードハゲでツルッパゲ寸前」(汗)

 本格的に発毛テストがスタートしたのは去年2018年の10/15。そして3か月後には
「M字ハゲと中央部の激しい脱毛」にオサラバして
   髪が生えました!!

 下記の写真を見れば一目瞭然ですが、髪の数が全然違いますね。しかも内側と頭頂部から黒髪が生えて広がってきました。知り合いからも「教

もっとみる

白髪を抜いた後の毛包はまた生えてくるの?生えた髪はまた白髪なのか?記者 ブラックサプリEX 報道

今では、中高年になると白髪の見た目が「特徴」ではなくなり、若い人でも白髪が多い方もいます。そのため、若者たちは、いつも白髪をなくす方法を考えていて、中には一本一本抜いていくことを考えている人もいるでしょう。しかし、白髪は抜いたらまた生えてくるのではないかなどの不安もあります。伸びなくても後からむしり取って引っ張られたらハゲるのかな?長くても白髪が残っていたらどうする?

ブラックサプリEXは201

もっとみる

"発毛作戦" 再開 1カ月! 「ほぼ満足」

2年前までは、バーコードハゲに悩んでいて、2018年10月から「発毛作戦」開始。高額な育毛・発毛剤や育毛シャンプーなどは一切使用しません。
 ①3カ月でバーコードハゲ解消
 ②4カ月で髪がフサフサ
となり、発毛作戦は成功。

 初期の、発毛の目的は達成したので、結局5カ月ほどで「発毛作戦」を大幅縮小しました。

 あれから約1年経過。夏がすぎてから少し薄毛が目立ち始めてきました。
もちろん、以前の

もっとみる
嬉しいです。
5

スーパーフードの「甘酒」つくりの季節です。

この季節は、家庭での甘酒つくりの話題がブログなどでもチラホラと。
甘酒(米麹系)は「飲む点滴」といわれるくらい栄養&健康効果満点のスーパーフードですね。

 私はスペシャル「甘酒」ココアを毎日飲んでいるので、風邪やインフル、食中毒には無縁な生活です。市販品(米麹と酒粕の混合飲料)です。

 それに付け加えて、この冬季は、
①良質なタンパク質の摂取
②運動習慣の確立
  朝一の8分・準備運動(6種目

もっとみる
やった~
11

若返りホルモン「ナイアシン」で"髪もフサフサ"

「心の病を治す」ビタミンの「ナイアシン」(ビタミンB3)。
最近は「若返りホルモン」としても注目されています。

 精神疾患だけでなく、加齢による老化や、傷ついた臓器・筋肉細胞の修復作用など、さまざまな“若返り”効果が明らかになっています。

 「ナイアシン」は、食品から摂取した三大栄養素(糖質、脂質、タンパク質)を体内でエネルギー源として活用する際に必要なビタミンで、体内の各器官や皮膚の粘膜を健

もっとみる
嬉しいです。
14

薄毛(ハゲ)解消には「コレだ~」P-2

薄毛(ハゲ)解消対策として、発毛や育毛の有効成分を多く含む飲食物は4つ。
①大豆食品(豆腐、納豆)
  イソフラボン
②唐辛子
  カプサイシン
③ココア
  亜鉛とカカオポリフェノール
④豆乳
  イソフラボン

 前回は、■薄毛(ハゲ)解消には「コレだ~」で、食事関係を主にご説明しました。
 今回は、薄毛(ハゲ)解消対策としての、いろんな手法のご説明です。
実際に髪が生えたというデーターのある

もっとみる

科学に基づく育毛・発毛剤「フォリックス」シリーズ

[クシ、風呂場・・・抜け毛に落ち込む日々]
当方、50を前にした中年男性。
代々髪の毛の寂しい家系です。
若い頃から、食べ物やシャンプーなど、頭皮や毛髪に良いものを積極的に取り入れてきました。
しかし、その努力もむなしく、抜け毛が目立つように・・・。

朝のセット時にクシについてくる髪、風呂場の排水口に流れゆく髪、
どちらも以前より、目に見えて量が増しているのです。
鏡を見るたびに憂鬱な気分が重な

もっとみる

頭にかぶるだけで"ハゲが治る" 「ウェアラブル育毛デバイス」

ついに頭にかぶるだけでハゲを治せる「ウェアラブル育毛デバイス」が登場!

 ウィスコンシン大学の研究者が開発した「ウェアラブル育毛デバイス」は、帽子の下にかぶれるほど薄く柔軟な素材で、バッテリーや充電も不要。

 このウェアラブルデバイスは二つのパーツからできていて
①電気パルスで皮膚を刺激する電極
 電極が皮膚に低周波の電気パルスを放出すると、休眠した毛包を再活性化して発毛。
②電極に電力を供給

もっとみる

"空腹"でお腹が鳴ると「長生きして髪もボーボー生える」

人間の体の細胞の数は、「37兆個」という膨大な数。
その膨大な細胞の中のゴミを掃除するのが「オートファジー」。
細胞内にある古くなったり異常化したタンパク質や細胞内小器官を包み込み分解して、タンパク質として再構成します。

 成人男性が1日に必要とするタンパク質の量は約200g。
その65%は食物からではなく、人間が自分の体を食べて(オートファジー)補充しているという驚愕の事実。

 このオートフ

もっとみる
嬉しいです。
7