道具論

編み棒の号とmm <単位変換の道具>

子供らの編み物熱が高まった(ダ@ソーに毛糸が並んだ)のでちょー極太を買ってきたのですが、編み棒、最近「号」表記のものと「mm表記」のものがあるのですね。昔って号しかなかったですよね?毛糸にも号とmmが混在して書かれていたりmmしか書いていなくて号しか知らない私は悩みました。

困ったときは検索っす。
案外簡単に号とmm表記の比較表が出てきました。日本式とヨーロッパ式なんですね、、、、詳しくはわかん

もっとみる
嬉しいっ!
1

音の出る紙 20181115

可愛いよね。
「サウンドペーパー」。

シャカシャカ音するしね。
音聴きながらどのくらい削れてるか感じるんだよ。
彫刻刀もさ、切り出しもさ、カッターでもさ、音聴いてどんくらい切れる刃なのか、どんな質の木なのか、粘りがあるのか、硬いのか、乾いてるのか、ボロボロとこぼれ落ちるのか、木目がどうなんか、色々聴いて情報を得るんだよ。

という話をすると、「ほー」っていう顔して一手一手大事そうに神妙な顔して削

もっとみる
今晩良かった日記に書きます!
10

道具はたのしい<動機>

道具はすごい。
「やってみたい」という動機になる。
「つくってみたい」というきっかけになる。
やってみようかな?を実現してくれるためのはじめの一歩。

はじめの一歩がとても難しい時、背中を押してくれる。それが道具。

はじめの一歩の背中を押してくれる道具。でも逆にそれが困難な時もある。
道具を使いこなせないから門を抜けることができない時。
でも、それは道具を克服すれば門も抜けられちゃうってこと。

もっとみる
ありがとうございます一日救われた
3

道具論 ~「モノ」を通じて「コト」を考える~

こんにちは。たけぶち(@k_takebuchii)です。

今日は最近読んだ栄久庵憲司「道具論」について共有します!!

〇筆者の視点

本書では、「道具には魂があり、人間世界と並列的に道具世界がある」と仮定して、「人間にとって道具とは何か?」「道具にとって人間とは何か?」を考え続けています。

道具世界は人間世界と独立し、対峙する世界だとはいっても、道具は人間のつくり出すものである。道具世界は人

もっとみる
ありがたや~(*´▽`*)
4