臨床BATONその他

田舎のデイ起業セラピストが考える「はじめてのお試しデイサービスでの評価経験」

本日も臨床BATONにお越し頂きありがとうございます。 225日目を担当させて頂くのは、5月1日からオープンした私のデイサービスがおかげさまで徐々に利用者が増えてきており、7月からは看護師をパートでいれて、定員を増やしていこうと計画を立てて動いている田舎のデイ起業セラピストことPT貴田農士です。 今回、私の投稿は6月11日の予定でしたが、私の自己管理やスケジュール管理不足で延期させてしまったことに関してお詫び申し上げます。 本当にすいませんでした。 さて、今回は「はじめて

スキ
11
有料
100

「環境をコーディネートする」〜対象者様の行動が変わる環境設定〜

おはようございます。臨床BATONのご購読いただきありがとうございます。 213日目担当の他業種の経験を経てOTになり、休日は主夫や家事に日々奮闘しているごっちんです。今月もよろしくお願い致しますm(_ _)m あっという間にもうすぐ6月ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 今年は梅雨入りも最速ということもあって雨も多くてジメジメする時期になりました(汗) 新年度を迎えて早2ヶ月、人の入れ替えや環境にも少しづつなれてきた頃でしょうか。 私は最近環境ってつくづく大切だと感

スキ
4
有料
100

田舎のデイ起業セラピストが考える「はじめての採用面接」

本日も臨床BATONにお越し頂きありがとうございます。 209日目を担当させて頂くのは、5月1日からオープンした私のデイサービスの運営、個別機能訓練と自費リハビリの結果を出すこと、職員教育、マニュアル作成、営業などなどやはりやるべきことがまだまだわんさかあり、前回同様焦る毎日の田舎のデイ起業セラピストことPT貴田農士です。 さて、今回は「はじめての○○」シリーズ第二弾。 (勝手にシリーズ化するな) 「はじめての採用面接」というテーマで、私の事業の為の採用面接を行った経験と感

スキ
18
有料
100

「行動変容ステージモデル」 〜対象者様の自立を促すための環境設定と関わりの工夫〜

おはようございます。臨床BATONのご購読ありがとうございます。 201日目を担当致します、他業種の経験を経てOTになり休日は主夫や家事に日々奮闘しているおじさんOTこと、ごっちんです。よろしくお願い致します。 4月に入って新しい年度になりましたが、皆さんいかがお過ごしですか? 私の職場も新人さんが入職されました☆ 日々新人プログラムを受けている姿をみて、刺激をもらいつつ自分も気持ちあらたに目標を掲げて臨床に臨んでいます。 はじめに このような悩みがある方には是非このお

スキ
4
有料
100
+9

立ち上がりについて ~立ち上がり動作の反復が、なぜ歩行にも影響を与えるのか~

本日も臨床BATONへお越しいただき、ありがとうございます。 前回ブログで家庭菜園を始めた報告をしましたが、ついに芽が出てきました(^-^) これからの成長がまた楽しみでワクワクしている、199日目担当のPTジュニアこと吉岡勇貴です(^-^) ★はじめに いきなりの質問ですが、皆さん立ち上がり動作は何の為に訓練していますか? もちろん立ち上がり動作を獲得する為ですよね!?私もそうだと思って取り組んでいました。 実際には立ち上がり動作を獲得する先には目的が存在し、そこに至る

スキ
8
有料
100

田舎のデイ起業セラピストが実践した「はじめての営業」

本日も臨床BATONにお越し頂きありがとうございます。 195日目を担当させて頂くのは、つい先日の4月10日に私の施設の1回目の内覧会が無事終わり、それなりに盛況に終わったことで少しだけホッとしているけど、まだまだ5月の開設に向けて仕事がわんさか残っており焦る毎日の田舎のデイ起業セラピストことPT貴田農士です。 さて、今回は「はじめてのおつかい」ならぬ「はじめての営業」というテーマで、私が先月から今月にかけて自分のデイサービスの営業のために、那須塩原市の地域包括支援センター

スキ
10
有料
100

要介護状態・廃用症候群を考える②実践編~サルコペニアのメカニズムと予防法とは?~

本日も「臨床BATON」にお越しいただきありがとうございます! 193日目を担当します、ミッキーです。 新年度が始まりましたね。 転職された方、法人内での異動があった方、現在の病院・施設でキャリアを重ねられている方がいらっしゃると思います。 そして私生活で変化があった方もいらっしゃいますでしょうか。 季節や年度の変わり目には様々な変化があると思いますがリハビリにおいては患者様のフルリカバリーを目指す、患者様を良くするために日々取り組んでいきましょう! 〇はじめに 前回に引き

スキ
6
有料
100

「はじめての家屋評価(実践編)」

いつも臨床BATONにお越しいただき、誠にありがとうございます。 186日目を担当致します、他業種の経験を経てOTになり休日は主夫や家事に日々奮闘しているおじさん(心はまだ10代の)OTこと、ごっちんです。よろしくお願いします。 皆様いかがお過ごしでしょうか?もうすぐ春ですね🌸 私は花より団子?(おはぎや餅系が好きです) 新年度に向けて別れがあり、そして新しい出会いがある季節になってきました。 私も娘が4月から4年生になりますが、年月が経つのが本当に早いとつくづく感じていま

スキ
9
有料
100

痛みの評価を考える ~数字の10、9だけで痛みを判断してはいけない~

おはようございます(^-^)本日も臨床BATONへお越しいただき、ありがとうございます。 最近家庭菜園を始めて、毎日『まだか、まだか』と子供のようにプランターをのぞき込んでいる、184日目担当のPTジュニアこと吉岡勇貴です(^-^) *はじめにまずは私の痛みの評価での失敗体験を共有していきます。 ★痛みの評価は数字でしか評価出来ていなかった。 →VAS等で出た数字がどれくらい下がっていくのを評価していた。 しかし、10→9・8・7と下がっていくがそれが機能的な部分やADLに

スキ
18

自宅・施設退院に必要な病棟生活での取り組み  ~生活をイメージすることの重要性とは?~

皆さん、おはようございます! 本日も臨床BATONにお越しいただき、ありがとうございます✨ 臨床BATON 183日目を担当させていただく作業療法士の『よっしー』です。 ☆はじめに今回のブログの内容は、退院後の生活をイメージした中で退院先に合わせた病棟生活での取り組み(体験談)となっています! 退院後の生活スタイルに合わせた『病棟生活での取り組みや病棟スタッフへの協力体制』・『セラピスト間での情報共有の工夫』など体験を通してポイントにまとめてお伝えします👍 ※あくまでも僕

スキ
13
有料
100