有罪率

弁護士をテーマにしたドラマっておもしろくて勉強になる!でも、有罪率99.9%って何か問題なの???

最近弁護士をテーマにしたドラマ、多くないですか???
 しかもおもしろいもの多くないですか???
 松潤の「99.9」、常盤貴子さんの「グッド・ワイフ」、織田裕二さんの「スーツ」、堺雅人さんとガッキーの「リーガルハイ」などなど挙げればキリがないですよね!

 弁護士ドラマの一つの傾向

 その中では、一つの傾向として「刑事事件」を扱う弁護士が主人公のことが多かったように思います。多くの人がニュース

もっとみる

第1回 熟女法廷(ライチの場合)

はーい2番手ライチです。
恋愛経験少ない私に一番向いてない事案じゃん?と思い、なんとなく無難な回答を頭の中でこねあげていたところ…………

…いやあ……

なんと数日前、夫にプラトニック彼女の存在が発覚しました!
まるで私にコラムのネタを提供するためかのようなタイミング。
当然、回答のベクトルは激変です。
精神の激流をそのまま出すんで、よろしくです!!

今回寄せられたお悩み、またコピペいりますか

もっとみる
あなたの感性、完熟ぅ~♪
10

【安倍晋三に騙されない為の誰も教えてくれない本当のこと】#5~裁判の闇

日本で「裁判員制度」が始まって、先日、十年目を迎えた。

    大谷最高裁長官はこんな会見をして、今の「裁判員制度」がうまく行っていることを強調していたが、実際は本当にそうなのだろうか?

   そもそもこんな人物がこの国の「三権の長」の一人を務めていることこそが問題なのだが、その問題は後半に回すとして、先ずは「裁判員制度」の問題について考えてみたい。

  「裁判員制度」は、2004年5月21

もっとみる

日本は「レイプ犯に優しい国」か

トッキーさんという人が、私のツイートを批判した上で、
「日本は「性犯罪事案での有罪率が極度に高い国」だとか言ってますけど、そもそも日本では、裁判まで持ち込まれたレイプ事件が極端に少なく、大半が「泣き寝入り」になっているということを知らないんですか?」と述べ、その根拠として、「5月26日付朝日新聞によると、心理学や医学の研究者らが、31人(複数の被害を受けた人もおり、被害件数は41件)の性犯罪被害者

もっとみる

有罪率99.9%の重み…

このレイプ犯罪での無罪判決について書くのは、最初に書いてからこれでもう4回目になるが、ちょっと興味深い鼎談を目にする機会があったので、先ずはこれを読んでみてほしい。

  勿論、前半の「人質司法」の問題も重要なのだが、後半の「性犯罪無罪判決」についての三人の弁護士のやりとりがとくに興味深い。

    私も前にも書いたが「合意があったと誤信した場合(過失犯)」への処罰云々といった性犯罪についての専

もっとみる