新旭

滋賀県内の石造物⑱:阿弥陀寺五輪塔、宝塔

名称:阿弥陀寺五輪塔、宝塔

伝承など:なし

所在地:滋賀県高島市新旭町 阿弥陀寺

JR新旭駅からすぐの所にある阿弥陀寺は聖徳太子の創建と伝承され、鎌倉時代後期に中興された寺院で、本堂裏には多くの石造物が建ち並んでいる(石塔群は新旭駅側にあるので、駅から行くと本堂よりも先に石塔が目に入る)。

このうち比較的大型のものは中央の五輪塔(二枚目)と宝塔(三枚目)で、ともに鎌倉時代後期の作で、中興が

もっとみる

【滋賀県高島市】新旭でよかった…この地だからの味とクオリティ『COFFEE WORKS PLUS』の絶品コーヒー

滋賀県高島市新旭町。
琵琶湖に近い湖西地域で、田園地帯が広がるのどかな場所。

新旭といえば「かばた」が有名な針江地区はじめ、比良山系から流れる水とともに生活をされているのは有名な話。
実に琵琶湖の6割の水を担えるぐらいの、豊かな水量があるのだそう。

そして極めてミネラル分が低い軟水で、なめらかで柔らかい水を生活用水として利用、そこら辺でもおいしい湧き水が出るという都会では考えられない夢

もっとみる
これからも読んでもらえるとうれしいです
1