弱アルカリ性体質

クラブアップル 6日目

2020/06/08 午前1時過ぎ。

少し更新に間が空いてしまった。

まだnoteを使いこなせていない。

クラブアップル開始時の記事が、マガジンに入っていなかったので、追加したら、1番上になってしまい時系列がおかしくなってしまった…

今日の記録としては、
睡眠リズムが毎日少しずつずれていて、
夜の8時起床。寝たのは、昼の2時くらい…

睡眠リズムに関しても、
課題がありつつの観察中…

もっとみる
ありがとう!
1

令和二年度が始まりました。
コロナウィルス騒動の真っ只中ですから、健康に留意して身体を弱アルカリ性に保って口養生して素敵な一年間にします!!!

「ガン」になりたくない➡ "アルカリ性体質"

体が酸性体質になると、ガンだけでなく病気のデパート状態に。

 ガン患者100人の体液チェックで、全員が「酸性体質」と判明。
「酸性体質」は、血液がドロドロで免疫力が低く、ガンや病気が大活躍する環境。体液がアルカリ性になると、ガンなどは活動を休止します。

 健康な人間の体液(尿や血液など)は、ペーハー7.4程度の弱アルカリ性に保たれています。
 これは「腎臓」による余分な酸性物質の排出による体の

もっとみる
嬉しいです。
10

ガンになりたくなければ「梅干し」

ガン患者100人の体液チェックで、全員が「酸性体質」と判明。
「酸性体質」は、血液がドロドロで免疫力が低く、ガンや病気が大活躍する環境。体液がアルカリ性になると、ガンなどは活動を休止します。

 健康な人間の体液(尿や血液など)は、ペーハー7.4程度の弱アルカリ性に保たれています。
 これは「腎臓」による余分な酸性物質の排出による体の防衛反応です。
 
 しかし、50代以降は腎臓の機能が劣化して、

もっとみる

大掃除で活躍する洗剤は、109円の洗剤で決まり!

今年の部屋の汚れは今年のうちにキレイにしないと、来年のあなたの人生が部屋みたいになるぞ!と、おどし続けているものの、自分の仕事部屋を直視できないでいるマスダです。

さて、今日は、大掃除で活躍する「洗剤」について、話しましょう。

「マスダさん、部屋が汚いと運気が下がり、悪いことがおこるのはもうわかりました。大掃除しますから、オススメの洗剤を教えてくれませんか?」

そんな声もちらほら聞こえてきま

もっとみる
ありがとう。愛してます。
19

血液ドロドロ⇒ ガン、認知症、動脈硬化

人生、40代後半からは、健康・長寿に対する対策が、ガラっと変わります。つまり、ココからは
  ★血液ドロドロ(酸性体質)⇒ 血液サラサラ(アルカリ性体質)★
 対策(血流メンテナンス)に重点が移ります。

 血液ドロドロのままだと、ガンやボケ(認知症)や、臓器などの機能低下(動脈硬化)からの突然の寝たきり三昧生活という「夢の迷惑人生」が開始。

 本人も気が付かない「血液ドロドロ(酸性体質)の原因

もっとみる
嬉しいです。
3

バチッと"静電気"はガン体質

これからの乾燥シーズンの冬季が特にそうですが、家や車のドアノブを握った瞬間のバチッと"静電気"の痛い衝撃(汗)

 このバチッと"静電気"の衝撃の大きい人や頻度の高い人は帯電体質で「血液ドロドロの酸性体質=ガン体質」の可能性大。

 1日に生まれるガン細胞は約3,000個。人の体には2兆個もの免疫細胞がパトロールしてガンや病原菌を見つけ次第に捕食して撃滅。
 しかし、この"酸性体質"で血液ドロドロ

もっとみる