小林よしのりさんの「ブラック・ボックス」裁判に関する認識について(その2)

TBSからの山口敬之さんへの処分について

 山口敬之さんは後にTBSのワシントン支局長を解任されることになります。山口敬之さんに対してはワシントン支局長を解任されることがうすうすわかっていたのに伊藤詩織さんの採用面接を行うことはどうなのかという批判がなされていました。山口敬之さんの本人尋問ではこのような批判への反論となる本人の認識が示されていました。
 山口敬之さんがワシントン支局長を解任されロ

もっとみる

小林よしのりさんの「ブラック・ボックス」裁判に関する認識について(その1)

私の立場

 このnoteを書くにあたり、小林よしのりさんに対する私の立ち位置について明らかにしておきます。連載開始から「ゴーマニズム宣言」の読者で現在に至り、ゴー宣道場にも数多く参加している思想的に近い立場であるといえます。その私がこのnoteを書くきっかけとなったのは、「ゴーマニズム宣言」第56章「伊藤詩織さんの裁判で見えた」が参考にしている週刊新潮の記事と実際の本人尋問の内容があまりにもかけ

もっとみる

ニュースまとめ 7/11-14

どうも、はじめまして。あげちゃんと申します。東京都心に住むDINKsアラサー女性です。7月11日の社会派ブロガー #ちきりん さんの下記のツイートに影響を受けて、1日になるべく3回ニュースを拾ってコメントするということを試みてみることにしました。

 実は私は幼い頃から「口から産まれてきた」と両親に言われる程お喋りが過ぎる性格なので、むしろ「意見を言わない練習」を長年してきたつもりでした。そんな私

もっとみる
Thank you ♡
14

日本で「レイプ(強姦)」や「性暴力」の無罪判決が続く件(その1)

■性暴力の無罪判決が相次いだ

▼日本社会ではレイプ(強姦=ごうかん)や性暴力がよく無罪になる現実について、北原みのり氏がわかりやすく要約していた。「週刊朝日」の2019年5月31日号から。適宜改行。

〈3月12日、福岡地裁久留米支部で、テキーラを一気飲みさせられ意識を失っていた20代女性に性交したとして、40代男性が準強姦罪で起訴された事件に無罪判決が出た。

その1週間後には、静岡地裁浜松支

もっとみる

【英日対訳】 #伊藤詩織さん インタビュー "Japan's #MeToo Moment" |英BBC(2017.12.15)

はじめに

2017年12月15日、英国営放送のBBCが 『日本の #MeToo モーメント』と題して準強姦(※準強制性交)の被害を訴え現在東京地裁で係争中のジャーナリスト・伊藤詩織さんにラジオインタビューを行いました。刑事事件としては不起訴が確定したデートレイプ事件に直面した詩織さんが6分間のインタビューの中で語ったのは次の内容でした。

書き起こし和訳

Although speaking o

もっとみる
ありがとうございます!
4

【書き起こし】ジャーナリスト清水潔氏が語った「伊藤詩織さん準強姦事件」の深層と「共謀罪」の関係|TBSラジオ(2017.7.03) #FightForShiori

はじめに

フリージャーナリストの伊藤詩織さんが著名ジャーナリストにより準強姦されたという事件。なぜ事件後2年が経過して会見が行われたのか,『週刊新潮』との接触,重ねられた取材と捜査。「逮捕状が出ていたのに止められたこと」の深層に,当初から詩織さんの相談を受け,事件の追及に関わっていたジャーナリスト・清水潔さんがいま初めて語る。(1:12:00頃から)

整文版(清水氏ご本人より了承済み)※

もっとみる
よければご感想もお聞かせください。
7

首相のお気に入りであれば無罪放免だったのに

日本の警察がここまでやるとは。日本の警察も、やればできるということなんですね。
 やはり「安倍首相のお気に入りであれば無罪放免だったのに」と言うことでしょうか。

https://www.asahi.com/articles/ASLCM6H22LCMUHBI01F.html
羽田に降り立ったゴーン容疑者を… 捜査は一気に動いた

https://www.bbc.com/japanese/featu

もっとみる
감사합니다

頑張れ!日本中が応援してる~ぞ

顔出し会見・・・
この勇気と行動力!
これは一人の女性だけの問題ではない
もちろん全女性だけの問題でもない

狂気に走りに走っている安倍政権の
問題である

もっとみる