企業と個人の関係性

カルチャー経営のススメ

カルチャーは戦略に勝るのか!?

ピータードラッカーは「Culture eats strategy for breakfast」という言葉を残している。直訳していくと、「カルチャー(文化)は戦略を食べてしまう」という意味で、現在は上記の「カルチャーは戦略に勝る」という意味でつかわれることが多い。

では、実際のところ本当にカルチャーは戦略に勝るのだろうか?

その問いに答える前に、私がカルチャーの

もっとみる

新時代の企業と個人の関係性とは

エンゲージメントが下がり続けている

HR業界では有名な図で何度も目にしたこともある方もいるかもしれない。 これは、ギャロップが調査したエンゲージメント=会社への忠誠心、貢献意欲をどれくらい持っているかのアンケート結果である。

日本はエンゲージメントが低いと言われているが、まず世界全体を見ても低いのも特徴である。世界平均で13%である。そういった意味では、世界はより個人が主役の世界へとシフトして

もっとみる

「“やりたい”に出会い続ける世界をつくる」Spreadyのメディアが始動します

みなさんは、「人との出会い」が人生のターニングポイントとなった経験はありますか?

たとえば、起業家の孫泰蔵さん。
彼が「自分の人生をダイナミックに変える素晴らしい出会い」だったと話すのは、ヤフー創業者のジェリー・ヤンさんとの出会いです。兄に孫正義さんを持つ彼ですが、もともとは起業家になるつもりはなかったそうです。
それでも、あるきっかけで出会ったジェリー・ヤンさんがヤフーの壮大な構想を語る姿に刺

もっとみる
Spreadyをこれからもよろしくお願いします!
20

「世の中への受容性」が企業の未来を左右する #Spreadyコラムリレー

こんにちは!note書くの結構お久しぶりだな…。
今回は、Spreadyさんのコラムリレーです。
テーマはこんな感じ。

#Spreadyコラムリレー は、「企業と個人の関係性」「人を紹介するということ」などについて色んな方の意見を聞いてみよう!という企画です。
「ご縁つなぎのプラットフォーム」を作っているSpreadyでは、人と組織の新しい繋がり方を作り出し、「日本の労働力の流動性を高め、労働人

もっとみる
ありがとうございます!あなたにも「スキ」がたくさん集まりますように!
17