ホメオシタシス

ホメオシタシスをブチ抜け!【YouTube版】

【麻布十番・南麻布パーソナルトレーニングジム『FITJUKU』代表兼パーソナルトレーナー比嘉です。】


動画とりました。

エピソードは

『ホメオシタシスをブチ抜け!』

です。

ダイエットや筋肉増量。つまり、肉体改造の何がしんどいの?って、いうとホメオシタシスが崩れることにある。だって空腹は1日のうちに何回もおこるだろうし。まっ、そんなことを話してるんで。

どうもありがとうございます!
5

ホメオシタシスをぶち破るのは『継続力』

誰もが新しくはじめたことをやり続けるのは苦手だ。でもそれはホメオシタシスの原理(現状に留まろうとする)に他ならない。

ホメオシタシスの特性をよく知り自分の現状をぶち破っていこう。そのために必要になってくるのが『継続力』になる。

1,継続力

継続力とは・・・一般的に、継続する力、物事を続けるために必要とされる能力や資質といった意味で用いられる表現。根性や辛抱、無理をしないこと、少しずつ始めるこ

もっとみる

続、運動習慣『乖離はいやよ』。の巻

動物とは・・・動物は、哺乳類、爬虫類、鳥類、両生類、魚類といった脊椎動物はもちろん、貝類、昆虫、サナダムシ、カイメンなど、幅広い種類の生物を含んだ系統群である。

日常語ではヒト以外のもの、特に生物を指すことが多い(ウィキペディア参照)。とある。『日常語では。』のため、ヒトも明らかに動物だと言える。

動物とは名の通り『動くもの』と書く。つまり、生物というカテゴライズされたものでは、植物などがその

もっとみる
ありがとうございます
6

心も体も元気になる食事法

ホメオシタシスをぶち破っていくのには、いつもベストコンディションで生産性を上げていくことが最重要になるだろう。

食事はそのための大切なエネルギー源となる。ガソリン車に軽油を間違えて入れたら壊れてしまうように人間の体にも自分に合った栄養を入れていくことが最重要である。

1.朝食バランスは大で

『バランスよく食べなさい。』と子供の頃、母親に口うるさく言われてきた方は多いだろうが食事バランスについ

もっとみる
どうもです
8

朝のゴールデンタイムを制する

ホメオシタシスをぶち破るにはゴールデンタイムである朝の時間をいかに使っていくのかが大切になる。簡単に早起きができたら苦労しない。簡単ではないからこそホメオシタシスなわけだ。ってことで本編を。

1.水分

起床後にすぐすることにコップ一杯の水をすすめる人や記述が多い。それはたしかに間違いではない。しかし、量が定かではないのが問題だ。

人によってコップの大きさは違う。100mlが入るコップと50

もっとみる
ありがとうございます
8

習慣の変え方

前回までお話ししてきたホメオシタシスをぶち破る!章で、意識して取り組んでいくと視野や考え方、行動までが変わってくるだろう。

しかし、ホメオシタシスとは生命維持装置(種の保存機能)でもあるので強烈にあなたを引き戻しにかかる。

その時になんとか引き戻されないようにするのが日々の習慣にほかならない。ということで以下に要点を書いてみた。

1.朝を制する

ホメオシタシスを打ち砕いて現状の外が見えたの

もっとみる
ありがとうございます
6

ホメオシタシスをぶち破る(新しいこと編)!

知ってか知らずか、私は昔から肉体改造が好きだ。20年以上筋トレを継続しているし、毎回のように新しいやり方を試して見ている。

特に新しいことという部分に着目することで強烈なアウトプットになる。強烈なアウトプットで人生は変わる。

1.未知な領域

まずは様々な情報を集めよう。この段階は必要における情報収集ということになる。情報源は人から情報を聞く、新聞・雑誌など、本、動画関連。と、まぁ、様々あるが

もっとみる
どうもです
8

ホメオシタシスをぶち破る(新しい場所編)!

今回は新しい場所について。『行きつけの居酒屋があるからいかないか』『もう、何十年も通ってる店なんだよ〜』と、35歳以上の男性に言われたことはないだろうか?。

統計的に35歳以上の男性は8割以上が一度選んだものや場所を変えないと言われているのだが、人は居心地の良い場所を拠り所としその場所にいつくようになる。

脳の機能的にもそれは仕方がないのだろうがそれではホメオシタシスを打ち破ることはできない。

もっとみる
どうもありがとうございます!
4

ホメオシタシスをぶち破る(勉強編)!

運動編に続き今回は勉強編ということになる。ホメオシタシス(恒常性維持機能)はやっかいなもので、常に一定を保とうと無意識が働きかける。それを打ち破っていくのにはしっかりとしたテクニックが必要になる。では本編を

1.新しい本

まずは勉強の定義とは何か。ということだ。それは『新しい知識を得る』ことに他ならない。そのために本を読むということは必須になってくる。

最近は大学生であろうとも月に1

もっとみる
どうもありがとうございます!
7

ホメオシタシスをぶち破る(運動編)!

前回もお話ししたようにホメオシタシスを打ち破るには今までと違った刺激を脳にインストールするしかない。そのため運動という単位でみた場合パーソナルトレーナーは有効ということになる。

1.ホメオシタシス理論が分かっているトレーナーの選択 

まず大前提としてホメオシタシス理論がわかっていなければ話しにはならない。『トレーナーだからわかっていて当然でしょ!』とお思いの方もいるだろうが意外にもそうではな

もっとみる
スキありがとうございます
8