人気の記事一覧

「クラシック音楽」のゆくえ。

Bayreuth バイロイト❸服装、街、カフェ

7か月前

Bayreuth バイロイト❷まとめ

7か月前

バイロイト Bayreuth❶

7か月前

バイロイト音楽祭とTannhäuser タンホイザー

9か月前

バイロイト音楽祭2023

3か月前

ワーグナーオペラ、Parsifalを読み込む

9か月前

外出するのは珍しいので記す

『クラシックはフォルテシモ!』で大振さんが自分がワーグナーのトリスタンとイゾルデを演奏したことを書いてますが、この記事でそのエピソードが詳しく読めます。 https://note.com/natujikan/n/n4a2631cff705?magazine_key=mb6e5db89183b

カリスマ指揮者、ワーグナーの楽劇『トリスタンとイゾルデ』を振る!

カリスマ指揮者大振拓人がワーグナーを振ったらとんでもないことになったという話です・まさか自分でもここまでスケールがデカくなると思わなかった。やはりワーグナーの力がここまで私を駆り立てたのかという話です。 https://note.com/natujikan/n/n4a2631cff705

バイロイト音楽祭2022

悪魔のように細心に、天使のように大胆に。トリスタンとイゾルデ前奏曲演奏考

1年前

ミク廃はワグネリアンでもあった?ニーベルングの指輪やバイロイト音楽祭の事を中心に

1年前

ワーグナー音楽へのいざない 舞台神聖祝祭劇「パルジファル」

2年前

自宅で音楽祭三昧 夏の音楽祭

2年前

NHK FM『バイロイト音楽祭2021』について思ったいくつかのこと

コロナ禍のバイロイト音楽祭 2021 開催

第25週 世界で活躍する女性 藤村実穂子

何か忘れてると思ったら、これでした(1)