J流 アポの教科書

彼女は泣いていた。

 安いカラオケボックス。3度目のデート。セックスはまだ出来ていない。どうして彼女に拘ったのかも良く分からない。他にも女性はいくらでもいるのに。

 安っぽい恋愛の歌が流れていた。曲名も良く分からないし、きっと彼女の「耳」には聞こえていない。

けど、本当はそうじゃないって思ってるよね?

 ゆっくりと。落ち着いた声で。相手の目をしっかりと見て。

 彼女の涙腺はもう機能してく

もっとみる
気軽にリプで絡んでね!
3

【パクってOK】ナンパを成功させるために必要な誰でも簡単な『女の子を笑わせるフレーズとコツ』を伝授します!

\これを見ることによってこうなります/

・会話上手になる
・即日SEXに持ち込めやすい
・どんな人でもナンパ成功率がかなり上がる
・自分に自信がつく
・女の子と楽しくデートできる

どうも!
ナンパ講師のキラキラ星です!

まずは軽く自己紹介。

僕は20代の前半の5年間を『女の子との出会い、そして出会い、さらに出会い、最後に攻略』といった感じでで全振りしてきた。

大きな逸物の付いた男として生

もっとみる
スキありがとうございます!モチベーションになります!٩( 'ω' )و
5

#2  自己紹介②

皆さんお久しぶりです。

投稿期間が空いてしまい申し訳ないです、、、

早速ですが、以前の記事でも記述したように、今回は自分の趣味の〈ナンパ〉について少し書いて行こうと思います。自己紹介というよりは、自分の歴史の様なものですかね。笑

自分の歴史になんぞ需要がないと思いますが、暫しお付き合い頂ければ幸いです。

《経験人数》

いきなりぶっ込みますが、数百人はお相手させて頂きました。学生時代(休学

もっとみる

【無料note】(文献レビュー10)ナンパのトーク力に悩んだら「おもしろい伝え方の公式」を学んでみよう

はじめに

ナンパにおいて、ターゲットとの会話を盛り上げるトーク力は非常に重要である。自分の魅力をうまく相手に伝えるには、トーク力が必須だ。その際、おもしろい会話(ユーモアに富んだ会話)が強力な武器となる。

おもしろい会話は、コミュニケーションを楽しくし、相手の警戒心を下げ、プレーヤーの要求を通しやすくする。何よりも、一緒にいて楽しいと思わせることは、プレーヤーの価値の証明に役立つ。自分の価値を

もっとみる
ありがとうございます!よろしければシェアもお願いします。
3

【ヤバイ恋愛術】ヤレる男の技術

私は、昔からブサイクで女性からモテず、拒絶され続けてきた人生でした。
誰かを好きになり、精いっぱいの勇気を出して告白されても、告白直後に「ごめんなさい」と振られるような男でした。
童貞を捨てたのも、あなたよりかなり遅く、その相手も彼氏が5人もいるようなヤリマンと呼ばれるような女性でした(しかも中折れして射精はできませんでした)(そしてその後に音信不通になりました)

30歳を目前にしたある日、結婚

もっとみる

#1  自己紹介

皆さまはじめまして!ご存知の方は改めまして、jinと申します。

noteに以前から興味があり、自分も投稿をしてみたいと思いはじめさせて頂きました。

至らぬ点もあるかと思いますが、宜しくお願い致します。

今回、はじめての記事ですので、軽く自己紹介、今後の方向性などを伝えたいと思います。

〈名前〉jin  20歳前半です。気軽に絡んでください💐

〈趣味〉スポーツ観戦(主に野球⚾️)、飲み�

もっとみる

【コッポラ虎】女大将

僕らは決してナンパ集団ではないが

TPOわきまえ女性に声かける事がある

男女グループが酒を酌み交わす

最初はいい

ただ30分経たない内に平等性が損なわれる場合がある

こんな僕が人様、それも女性の美醜をとやかく言うのは失礼だろうが

そこは生物として仕方ない

不美人を蔑ろにする傾向にある

最初は平等に接する、話を振る

でも酔いが進めば進むほど好みの女性への興味しかなくなり

不美人へ

もっとみる
スキおみくじ[吉]です!
5

テーメーカフェのご紹介と娼婦たち

テーメーカフェという場所をご存知だろうか?

カフェと言うのは名前だけでコーヒーを飲んでる人なんて見たことない。ここはバンコク花の売春施設である。

場所はスクンビット通りとスクンビットソイ15の交わる場所に位置する。

僕は暇になるとテーメーカフェによく行っていた。
ここは夜な夜なフリーの売春婦達が集う場所。

初めて行ったときはずらりと並ぶ女達に感動したものだ。

店内に入るとまず老年のウエイ

もっとみる

受付のフィリピーナと寝た話

僕がまだバンコクのゲストハウスに泊まっていたときの話だ。

13時頃に起床し一番酒を飲む。
と言っても安物のウイスキーだが。味は悪くない。

暇だったのでよく22歳の受付のフィリピーナをからかって遊んでいた。黒髪でパッチリした目が大きい可愛い子だった。

僕はすでにそのゲストハウスでは宿泊していた20数名の女達と寝ていたが受付の子はまだだった。

僕はゲストハウスではみんなが口をそろえて言うプレイ

もっとみる

タイ、エイズと売春婦の話

タイでセクロスする際には気を付けることがたくさんあるのでシェアしておこうと思う。
今回はHIVと売春婦について。

その昔タイではHIV感染者による死者がたくさんいた。いや今でもたくさんいる。

それはバンコク、パタヤ、プーケット、チェンマイなどの主要な都市で春を売る女性やレディボーイ(トランスジェンダー)が多くいた事と関係している。

彼女たちの家庭は貧しく両親兄弟公認での売春行為も珍しくない。

もっとみる