みのQフェス

国によって異なる「当たり前」を、この肌で感じるということ 【セブ島通信】

国によって異なる「当たり前」を、この肌で感じるということ 【セブ島通信】

箕輪編集室の小川友希栄です。先日、フィリピンのセブ島でイベント運営とQQ Englishさんでの短期英語留学体験をしてきました! QQ Englishさんと箕輪編集室がコラボして、セブ島で開催したイベント「みのQフェス」は、大成功のうちに幕を閉じました。 当日は、朝からアイランドホッピングして『戦略と情熱で仕事をつくる』の著者、松永さんファシリテートのボードゲーム大会をして、マグロの解体ショー、トークイベント、ジョリビーダンス、花火、泡パーティーと盛りだくさん。 たくさん

18
フィリピンに行ってきたお話...思い出

フィリピンに行ってきたお話...思い出

どうも箕輪編集室のセブチームのセブチェスです。9月の8日~16までフィリピンのQQENGLISHさんのところにいました。 留学しながら、旅して、イベントやってるというなぞな留学生活をしてきました! 今回は、海外渡航の個人的な心得と、留学についてと、イベントの様子に関してまとめて紹介していきます~ 文字数が5600個あるので、15分かかるかもなので、読みたいとこだけでもいいかもしれないですね… きっかけ オンラインサロンの箕輪編集室のイベントで、セブ島でトークイベントやる

25
【日刊みの編NEWS】 #みのQフェス 運営チームに思う、イベントの運営側を経験することのススメ

【日刊みの編NEWS】 #みのQフェス 運営チームに思う、イベントの運営側を経験することのススメ

おはようございます。箕輪編集室運営担当の池田 実加です。9月19日(木)の日刊みの編NEWSをお伝えします。 15日(日)セブ島で、QQEnglishさんとの合同イベントが無事に終わりました! 私は先週の水曜日から丸1週間、イベント運営と語学留学体験に参加してきました。 イベントの内容や個人の活動については、参加メンバーが順次更新してきた「セブ島通信」をぜひご覧ください。 こちらは、今回のプロジェクトリーダーの二宮くんの記事です。 私が今回伝えたいのは、イベントがあった

14
セブでの仲間との熱い時間をサポートしてくれたマンゴー色のTシャツ @mikaikeda6

セブでの仲間との熱い時間をサポートしてくれたマンゴー色のTシャツ @mikaikeda6

セブ島滞在もあっという間に最終日。一昨日のイベント運営を終えて、最後の1日はホテルに移動し、リゾート感溢れる時間を過ごしました。 海やプールで泳ぎ、スパでメンテナンス、美味しいディナーを食べて、ホテルに戻ってnoteを書いています。 先日のnoteでも書いたのですが、アジアの空気に触れて気力がみなぎった感じ。また今日から頑張ります! このセブ島滞在のメインイベントが、一昨日行われた「みのQフェス」。語学学校のQQEnglishと箕輪編集室のコラボイベントでした。 箕輪編集室

16
何が起きても楽しんじゃう! 最後まで駆け抜けた最高のチーム #みのQフェス 【セブ島通信】

何が起きても楽しんじゃう! 最後まで駆け抜けた最高のチーム #みのQフェス 【セブ島通信】

おはようございます! 箕輪編集室、セブ島チームの二宮です。 僕は、9月15日にセブ島で開催された「みのQフェス」の実行委員、リーダーを務めました! ゼロからイベントを作るのも、リーダーをやるのも初挑戦。何から手をつけていいのか、日本にいる時からすべてが手探りでした。 そんな僕を救ってくれたのは、セブチームのメンバーたち、そしてポルカで支援して応援してくれた方々です。 最終的には、イベントは大盛況のうちに終了することができ、箕輪さんからもこのような言葉をいただくことができ

16
ここは何度でも奇跡に立ち会える場所 #みのQフェス 【セブ島通信】

ここは何度でも奇跡に立ち会える場所 #みのQフェス 【セブ島通信】

おはようございます。「みのQフェス」運営チームの柴山 由香です。 総勢19人の運営メンバーで、駆け抜けた約2ヶ月間。QQ Englishさんと箕輪編集室のコラボイベント「みのQフェス」が無事に終わりました! 下の写真にある通り、会場は大盛況! セブ島で、日曜の夜に、こんなにたくさんの方々が集まってくださったなんて、今も少し信じられません。 イベント開催までの道のりは、まったくもって平坦ではありませんでした。むしろ、もう無理かな。もうできないんじゃないかな、と思うことの連続

29
藤岡頼光×家入一真×箕輪厚介 『未知への挑戦』あまりにも大切な当たり前のこと #みのQフェス【セブ島通信】

藤岡頼光×家入一真×箕輪厚介 『未知への挑戦』あまりにも大切な当たり前のこと #みのQフェス【セブ島通信】

2019年9月15日(日) 18:00 ー  。 箕輪編集室、 in CEBUです! セブ島にある英語の語学学校 QQ Englishさんのシーフロント校にて #みのQフェス が行われました。 このイベントは、今年1月から箕輪編集室メンバー向けの留学体験プロジェクトを実施してくださったQQ Englishさんと箕輪編集室との念願のコラボイベント! ボードゲームソムリエ 松永直樹さんによるボードゲームイベント、マグロの解体ショー、セブ島の英雄! 「ジョリビー」によるダンス

49
人生一度きり、やらない理由なんてある? #みのQフェス  【セブ島通信】

人生一度きり、やらない理由なんてある? #みのQフェス 【セブ島通信】

おはようございます。「みのQフェス」運営チームの小川友希栄です。 ようやくセブ島留学プロジェクトに参加することができ、9月8日から、セブ島で毎日楽しく過ごしています。 人生一度は! 念願だった「初留学」 箕輪編集室とQQEnglishさんの留学プロジェクトの話が、箕輪さんによってみの編本体グループに投稿されたのは、昨年の秋のことだったと思います。 その後、年明けにプロジェクトが実際にスタートしました。 みの編メンバーは、留学にかかる学費、宿泊費、食費などの一切が無料で

19
懸ける思いは英語だけじゃない #みのQフェス  【セブ島通信】

懸ける思いは英語だけじゃない #みのQフェス 【セブ島通信】

おはようございます。 「みのQフェス」運営チームのケント・ナガヤです。 昨日の朝セブに着いた僕は、そのまま早速、QQ Englishさんの英語レッスンを受けてみました! 最初は1on1のレッスンに戸惑ったものの、だんだん楽しくなってくる…! 講師の先生方はとってもフレンドリーで、こちらの拙い英語も頑張って拾ってコミュニケーションをしてくれます。 さて、僕は英語はもちろんなのですが、実は、もうひとつ今回のセブ島留学に懸けている思いがあります。 それは、グラレポへの挑戦。

16
私が、無理やりセブに来た理由 #みのQフェス 【セブ島通信】

私が、無理やりセブに来た理由 #みのQフェス 【セブ島通信】

おはようございます。箕輪編集室、「みのQフェス」運営チームのカオルです。 一昨日、無事にセブ入りしました! 箕輪編集室とフィリピンの語学学校、QQ Englishとのコラボで9月15日(日)開催するイベントが「みのQフェス」です。 このイベントの実行委員であるみの編メンバーが、先日から続々とセブ入りしています! イベント実行委員の第一陣は、9月8日からセブ入りしていました。そんな中、私が一足遅れた理由は… 9月8日その日に、「箕輪厚介新潟講演会」を主催していたからです!

13