Hal Seki

位置情報系シビックハッカー。「テクノロジーで、地域をより住みやすく」をモットーに、会社の枠を超えて様々なコミュニティで積極的に活動する。HackCamp代表/Georepublic Japan CEO/Code for Japan
    • HackCampは共創を民主化します

      • 48本

      共創イベントの運営・共創の仕組みの導入伴走を行う株式会社HackCampのメンバーによる記事です。自由で自律的でワクワクする働き方を日々模索するメンバーの試行錯誤をぜひお楽しみください!

    • ともに考え、ともにつくる

      シビックテックやCode for Japan に関する記事

    • イベント文字起こしシリーズ

    • 読んだ本

    • 関治之のオープンオフィス

      誰でも参加可能な公開型ミーティングを週1回のペースでやっています。お気軽にご登録ください。

固定された記事

DIY 都市を作ろう

先日ふと思い立ち、Facebook に以下のような書き込みをしたところ、予想していたより大変多くの皆さんに反応をいただきました。 大変ありがたいお話でございまして、既に…

1年前

Code for Japan の目指すもの (2022年版)

Code for Japan 関です。みなさま、2021年はどのような年でしたか。私に とっては本当にいろいろなことがあった年でした。Code for Japan のこれまでを振り返りつつ…

5か月前

シビックテックに関するFAQ:2021年版

この記事はCivicTech & GovTech Advent Calendar 2021の22日目の投稿です。21日目の記事は@rarara_brahminさんの 国会議員の頻出語・特徴語を抽出するサイトを作った話で…

6か月前

東京都がオープンソースソフトウェアを活用するためのガイドラインを公開

[免責注意事項] 私、関治之は東京都のフェローとして本ガイドラインをレビューした他、記事中にかかれている TokyoOSSParty! の企画運営を行う株式会社HackCampのCEOでもあ…

8か月前

期日前投票所マップのデータを作ってみた

本日、Code for Japan の主催するソーシャルハックデーに、期日前投票所マップを作っているあびこさんが来てくれて、「みんな手伝って!」と言ってくれたので、データ作り…

8か月前

行政文書はMarkdownで管理できるか

(9月3日追記)元のタイトルは「行政文章はMarkdownで管理できるか」でしたが、ここで言っているのは「文章」ではなく、「文書」だろう、というご指摘をいただき、本文も含…

9か月前