OTSUKA FUMITAKA
「ペンと言われたら、赤と黒ペンとメモ用紙を渡す様な人」
見出し画像

「ペンと言われたら、赤と黒ペンとメモ用紙を渡す様な人」

OTSUKA FUMITAKA


鳥取のこと、まだ知らないことあるなと。
地元のことってわかってるようでわからないことあります。
人も新しい出会いは日々ありますし、こんな場所あったんだとか、こんな店あったんだとか、こんな時はこうゆう場所がいいなとか。
農業のお手伝いでちょこちょこでかけますが、それもこれまでと違った人たちの流れを感じます。
こんな小さな鳥取の西部でもまだまだ知らないことあるし、知らない人もいるし、素敵な活動もあるなと思い知らされてます。
流れを作る一端を担いたいと思ってます。
外にでて修行してきたものを地元鳥取で発揮していきたいと思ってます。
視座は高く、目線は柔軟に。


「ペンと言われたら、赤と黒ペンとメモ用紙を渡す様な人」
こんな気が効く人になりたいですね。
なかなかこんなな先回りして気が利かせられないですね。
「相手の気持ちを先読みして行動する人」になることが仕事のできる人、成果を上げる人だなと思う中で、余裕がなくして、できてないなと反省の日々です。
相手の目線に立って先読みするって大事ですよね。

「言われてやる人」と「言われなくてもやれる人」の差が出ると思います。
一昔前は言われてやる人が評価されてましたが、今では言われなくてもやれる人が評価されます。
言われなくてもやれる人を育てるのは大変です。
普通はそこまで考えなくてもいいですし、プラスアルファができるってのはすごいことと感じてます。
そんな人になりたいですし、そんな人を育てられる人になりたいです。


♯鳥取 #地方創生 #セブ #SPEA #英語教育 #教育 #fumitaka #コワーキングスペース  #英語村 #語学学校 #自然学習 #鳥取英語村
#子育て #バックキャスティング

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
OTSUKA FUMITAKA