留学日記 フィリッピン編 その5

叔母夫婦が、日本からきていたので授業を欠席してセブシティで待ち合わせ。道が混んでいたのでタクシーで50分ぐらいかかった。400ペソ。

叔父はフィリッピンのダバオで、仕事をしていて日本とダバオを行ったりきたりしている。今回は、セブに持っているコンドミニアムの名義変更等できていた。

アヤラモールで本格的高級フィリッピン料理をごちそうになった。とても上品でおいしかった。ありがとうございました。

もっとみる
わたしもスキです💛
8

去年と180°違う2ヶ月間

【日記】5月26日(火)

去年の春学期は休学していて、4月と5月はセブ島で過ごしていました。

この時期に海外渡航なんて今年では考えられませんよね。

セブ島での2ヶ月間は本当に刺激的で、帰国して2週間後にマニラ、年明けにセブと1年間で3回フィリピンに訪れました。

現在も卒論で「困窮邦人」(海外滞在中に困窮におちいる日本人)について書いていて、フィリピンに関することもよく出てきます。

休学し

もっとみる
バナナは好きですか?
16

【英語力0セブ日記】インターン編 インターンの業務内容

私のインターン先での業務は「コールセンター」でした。

コールセンターにも内容が2種類ありまして

一つ目がインバウンド。こちらは通販やサイトを見たお客様からのお問い合わせなど電話対応をするというものでして、私個人的には比較的に楽でした。ただたまにクレーマーとかに引っかかる可能性もあるので、その際はドンマイということで(笑)

そして二つ目がアウトバウンド。

単刀直入に言います。。。

メンタル

もっとみる

【英語力0セブ日記】インターン編 インターンの種類と条件

まずインターンには2種類あります。

まずは有給インターン

こちらは最低3か月から8時間の業務+1時間の英語学習で、月に数万円貰えるというのです。私はこちらに参加していました。貰える額はインターン先にもよりますが、約3万~6万円(15000~30000ペソ)。

次に無給インターン

こちらは1か月からでき、5時間の業務+4時間の英語学習。こちらは学生に人気でして、ほぼ100%の学生がこちらを選

もっとみる

Cyberbullying(ネット上での誹謗中傷)について学ぶ機会を

今、ウェブ上での誹謗中傷メッセージが問題となっている。
これは今に始まったことではない。そして誰かが亡くなっていくたびに議論が白熱するが、一向に解決しない問題である。

世間では、学校の入学時期を9月にするとかなんとか盛り上がっているが、そんなことよりもまず、学校で教える内容を考え直した方が良いだろう。

国語や算数の学習が2ヶ月か3ヶ月すっぽり抜けたところで将来たいして影響はない。受験に失敗した

もっとみる
良い出会いとなれば幸いです。
6

プラスティック ZERO社会を目指して

皆さんお元気ですか?セブ・マクタン島在住のAtsuです!今回は以前海の中のゴミ問題についての続編です。

いろいろと模索した結果現在私にできる事は、私自身がプラスティック製品の使用を減らすこと。その結果私の家から出るゴミの中からプラスティックゴミが無くなるという事に繋がるという事しか浮かび上がりませんでした。では実行するため何ができるという事で色々調べたところ【エコラップ】とうものが存在する事を発

もっとみる

セブ留学17日目/160日・シュッケツ(血便)

(※これは2011年当時に書いたブログです)(当時35歳)

2011/2/9 Wed.

朝っぱら血尿出しちゃった、テヘ!

いや、正確には血尿じゃなくてケツ血。こういう時はなんていうんだろう。とにかくいきなりの血だらけでついでにティッシュも真っ赤だったから思わずビビってみたし、いっそのこと見なかった事にしてみた。

そう、ワタシは血なんて出してない。人間思い込むって大事。よし、そんな訳で血を出

もっとみる
やったー!ありがとうございます!

セブ留学18日目/160日・pronunciation

(※これは2011年当時に書いたブログです)(当時35歳)

2011/2/10 Thu.

ちわーす、またもや具合が悪いぜやっこちゃんです。

朝っぱらから原因不明のだるさがワタシを襲い、とにかく起きられないし授業に集中出来ないし。おかしい、昨日は早めに寝たんだけどなあ・・・。

(写真写りだけはいいうちの学校の寮&プール)

とりあえず授業を1~2時間お休みして寝たりして体調の調整しているでヤ

もっとみる
めちゃんこ嬉しいです!わーいありがとうございます!
2

英語ができれば社会的に信頼される?

今日、英語を使える人は、信頼性を獲得し得るのでしょうか?

私が思うに、正直、英語話者というのは世界にめちゃめちゃいるわけですから、英語を単に話せるのみでは、社会的な信頼性を十分に得られません。

しかし、ここが最も重要なポイントであるのですが、

「英語ができる」というのは、社会的な信頼性を獲得するための「必要条件」となっているといえます。

とくに大学、学術的な集まり、会社、主に外資系において

もっとみる
多数ある中から誠にありがとうございます・・・!
25

オーストラリアの料理学校。

自分は2年間のワーキングホリデーが終わったあとオーストラリアのメルボルンにて日本でいう料理学校におよそ2年半通っていました。

これはワーキングホリデー時代から働いていたお店にてビジネスビザを取得したいと思いその為に必要な資格を取得する為、ワーキングホリデー後もまだ海外に身を置いていたかった、これらの理由から入学しました。

今回はどうやって学校を選びどういう事を学び最終的にどうなったかを書いてい

もっとみる
Thanks for reading my story🙇‍♂️
9