見出し画像

【ふわふわビックミートボールのトマトスパゲティ】

『大人の夏休み自由研究③』

と称して
わたくしブレッドサルベージスタイリストは
バゲット1本使い切ろうチャレンジを
開催いたしましたーっ

東京オリンピックが延期され、
アスリート達の挑み続ける姿に
歓喜し涙することもできなかった今年の夏は
心の奥のほうで何かに挑戦したいと言う渇欲が、私をバゲットいっぽん‼︎チャレンジに駆り立てたのだと…思う。

こんなクソ暑いキッチンで私も闘う!!

棄てられるパンが少なくなる日本を目指して…

格好よく言いましたが、
これは単純に夏休みの宿題を提出するのが
遅い人のお話しです。

キリトリ線↓
………………………………………………………

《ふわふわのビックミートボールと
           トマトスパゲティ》

【材料】3人分
・玉ネギ……1/2個
・豚ひき肉……200g
・パン粉……80g
・豆乳………100cc
・ナツメグ…少々
・ホールトマト缶…1缶
・オリーブ油…大さじ3
・アンチョビペースト小さじ2
・塩、こしょう…各適宜
・バジル…6枚
・生クリーム……大さじ2

・スパゲッティ…2人数分(1人80g)
・イタリアンパセリのみじん切り…適宜
・リコッタチーズ………適宜

〔Point〕※パン粉の下処理
(今回はバゲットの端部分を使用)
バゲットをみじん切りにして豆乳をたっぷり吸わせてフニャフニャになるまで一晩冷蔵庫へ。
最後はスプーンで潰しながらペースト状にしておきました。

【作り方】
1.玉ねぎはみじん切りにし残りは薄切りにする。
バジルの葉も粗みじんに切っておく。

2. ボウルに材料(豚ひき肉、一晩冷蔵庫でふやかしておいたパン粉、みじん切りにした生の玉ネギ、ナツメグ、塩、こしょう各少々)を入れよく練り合わせる。

3.フライパンにオリーブ油大さじ1を入れ2.で練っておいたひき肉をボール状に丸めながら焼き目をつけていく。ある程度焼き色がついたらミートボールは取り出す。

4.同じフライパンにオリーブオイル大さじ1を入れアンチョビペーストと玉ねぎをしんなりするまで炒めて鷹の爪もお好みで加える。
トマト缶をトマトを潰しながら鍋に入れ水分を飛ばしながら煮詰める。

5.更にミートボールを鍋に戻しぷつぷつと生クリームを回し入れひと煮立ちさせてソースの完成。

6.鍋にたっぷりの湯を沸かして塩適宜を加え、スパゲティをお好みの硬さに茹でる。

7.茹でたスパゲティを5.のソースに入れてあえる。器に盛り、パセリを散らす。
好みでリコッタチーズやパルミジャーノを適宜をふっても美味しいですよ!

完成!

「世の中は美味しいパンで溢れ過ぎてる‼︎」
とお困りのパン好きな貴方へ贈る

グッバイレシピいかがでしたでしょうか?こんなパンはどう再利用してる?って質問やリクエストもお待ちしてます。。

廃パンを少しでも減らせるように
パンと貴方へGOODなお別れ発信中
グッバイベーカリーより
ありがとうございます


※私の創作に必要不可欠なものは
廃棄されるパン。
パン業界では『ロスパン』と言います。
ロスパンを減らすため、この活動を通してパン屋さんやお家でもっとパンの再利用が当たり前になれば、本当の"パン食"が根付いた暮らしになるんじゃないかなぁ…


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとう‼︎あなたにもhappyが届きますように
5
《ブレッドサルベージスタイリスト》       固くなっちゃったパンも美味しくしてあげたい発信☝︎ おニューなジャンルでちやほやされたい。あなたとパンの素敵なお別れスタイリストサヨナラだけが人生だ!グッバイベーカリーって名前だけどパン屋さんではありません。おまけ日記。

こちらでもピックアップされています

【バゲットリユースチャレンジ】
【バゲットリユースチャレンジ】
  • 5本

『大人の夏休み自由研究』と称して バゲットを1本使ったリユースレシピを公開します グッバイベーカリーってふざけた名前つけましたけど、パン屋業界には結構突っ込んだ内容のサスティナブル系フードクリエイターです。 イケメンでもないし(女子です)、彼氏のために作ってもいないけどプロダクツとしてはバズりのポテンシャル高くない?

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。