118日目

リハビリ日記 2019/05/27(退院118日目)



2日連続サバゲープレイしたせいか、睡眠導入は二重丸

ただ、変な時間に起きてしまい、2度寝したせいで、11時起床。

完全に寝坊。

サバゲーは楽しいし、モチベーションにもなるから、続けたいけど、ペースは自重するようにしなければ。




昼からリハビリ出勤

軽い事務作業などをこなした。

意欲は○。

ただ、同僚との会話の中で、「不審者とは?」という議題がでた。

精神疾患で大声を出してても、福祉職の人なら「不調なんだなぁ」と思うだけ。

しかし、多くの人はその人を「不審者」と捉えるだろう。

話し合った末、結論として、「不審者」は自分の心の中にいるということでまとまった。

偏見やスティグマは、人それぞれ持っていて、「不審者」に見えるかは本人次第。

今後の福祉分野での業務に生かせる考え方と思う。




帰宅後は、散歩は父にまかせ、体の休息にあてた。

全身の筋肉痛がひどいので、ゆっくり湯船につかり、ストレッチした後、薬を塗った。

明日に響かないといいが。

その後は、22時の入床までリハビリ日記を執筆。



【まとめ】

体力を使いすぎ、リハビリ勤務に影響してしまった。

サバゲーは良い趣味だけど、自制していく。

午後からは出勤し、仕事をこなせた。

帰宅後は、療養とリハビリ日記の執筆に充てた。

明日しっかり朝から目覚められるよう、22時に入床。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

働く人がうつで働けなくなる。その前に手が打てる方法を模索し実現することで、社会に貢献していきます。

スキありがとうございます!モチベーションになります!
2014年頃うつ病発症。休職と復職を繰り返し退職したのを機に精神保健福祉士の資格を取得。 ワーカーとして再就職するも、うつ病が再発し入院・通院治療を続けながらリワークに取り組む。 うつ、そして現代社会には傾聴が効果的だと気付き、啓蒙活動をしています。

こちらでもピックアップされています

精神科病院退院後のリハビリ日記(H31.2-R1.6)
精神科病院退院後のリハビリ日記(H31.2-R1.6)
  • 116本

H31年頃、うつで精神科に2ヶ月程入院していました。 うつ症状も落ち着き、自宅療養を挟んでリハビリ勤務を始めた頃に連載していた日記です。 リハビリのご参考になれば幸いです。 ※この頃のTwitterアカウントは、凍結され、現在は別アカウントへ移行しています。ご了承ください。 #うつ #精神疾患 #気分障害 #リハビリ #リワーク #復職 #社会復帰

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。