見出し画像

【イベント】第四回ギフテッドのリアル

10月15日(月)16時~17時 
に、対談イベントを開催しました。

↓詳細はコチラ↓



ちなみに
過去のイベントの様子はコチラ↓




内容

今回は、『このあとどうなっていく?!?! 〜高校大学編〜』の第2回目ということで、

大学生当事者であるみづきさんにご登壇いただきました。


みづきさんのお話をお聞かせいただきながら、
ギフテッドを育てる「親」の立場である高島麗子さんが質問を投げまくるという形式。


私は見守り役ということで、参加者目線で参加させていただきました◎

今回も具体的な内容に関しては、
参加者特権!ということで詳しくは書きませんが、、、


盛り上がった部分、

それは、、、、「進路の切り開き方」でした。


高校、大学とそれぞれ自分に合う学びを追求してきたみづきさん。
現在は、オンラインで海外の大学に通われているということで

どうやってその大学をみつけた?
なぜそこを選んだ?
今どんな学びをしている?

などたくさんの質問が寄せられました。


今の学びについてお話をするみづきさんの様子は、
本当に生き生きとしていて、非常に微笑ましかったです◎


みづきさんにご登壇いただいて


多様な当事者の声を聞きたい!という声にお応えして、今回はみづきさんに登壇いただきました。



みづきさんは、
これまで受けてこられた知能検査のスコア、
学力成績、
知識吸収の速さ、


とても優れていて、「ギフテッド」のキラキラした部分を取り上げる際に用いられがちな要素を持ち合わせられている、一見すると羨ましい。そんな能力をお持ちの方です。

けれど、これまでの人生でたくさんの苦悩を抱えてきたということも事実で。


その苦しみは彼女の表面からは見えづらいものだと思います。


それを今回お話いただけたことは、
参加者の方々にギフテッドのリアルをお伝えしていくこの活動のなかで非常に有意義なものとなったと思っています。


その苦悩を付き合ってきたからこその、
みづきさんの良さというか、深みがあって、

そういった部分を感じていただけていたら、


自分で進路を切り拓いていった!強い!
ではなくて、
それはみづきさんの試行錯誤、努力の結果としてあることを感じていただけていたならば幸いです。


私はみづきさんの重層感、人間としての深みがすごく大好きで、みづきさんの人生を応援し続けたいと思っています。


みづきさん、今回は本当にありがとうございました。
(これからも仲良くしてね!!!!!)

参加者の方々の声

今回も参加者の方々から
嬉しいコメントをたくさんいただきました!

そのうちいくつかをご紹介させていただきます。

▶日本での教育や治療機関に限界を感じて諦めモードでしたが、オンラインで大学に入学したなどのお話をお聞きして、私が知らないだけで、まだまだいろんな選択肢があるのでは、と希望が湧いてきました。

▶ ギフティッドについては、以前に学校の授業で、学ぶ機会がありました。なので、飛び抜けて学力が高いことや孤立感を感じてしまう傾向にあることは、授業内で聞いてはいました。 しかし、みづきさんのお話を聞いて、上記の悩み以外にも教師に理解されないことや学校の進学など、違う部分でも多くの困難に向き合っていることを知りました。 ギフティッドについて色々と知ることができて、とても勉強になりました。ありがとうございました。(教育関係の方)

▶子供が高校1年ですが、まさにみづきさんにお話頂いたような状態で、現在不登校ぎみになっており、今後の道を手探りしている状況です。 親なのに上手く気持ちを理解してあげられないことがあり、少しでも理解したいと思って、今日は参加させて頂いたのですが、参考になることが多く、本当にもっと聞きたい!と思いました。

▶この様なギフテッドの特性を持つ方の人生史のようなお話しを聞きたいと、ずっと渇望しておりました。今回も子供と似た状況を経験されていた方のお話しを聞けて、元気を貰えました。ありがとうございます。 みずきさんの今は自由に学べて楽しいと笑顔でお話し下さった姿が、言葉では表現出来ないほどの道のりだったのだなと感じ涙が出てきました。いつか我が子も笑顔になって貰えたらいいなぁと思いました。


感想

回を重ねるにつれ、イベント企画の楽しさはもちろん感じるものの、難しさも常に感じています。


ギフテッドのリアルを少しでも伝えていこう!
ということで、当事者の声を届ける形のイベントを企画しておりますが、


リアルな経験は、良いものばかりではなくて、


しんどい側面、重い側面もやはりつきものです。


だからこそ、「おもしろい!」と感じていただけるようなイベントではないのかもしれません。


けれど、語って下さる声それぞれがとてもリアルなもので、
それらを大切にしていきたいし、伝えていきたい。


試行錯誤の連続ですが、
より良いカタチでイベントを提供できるよう工夫を重ねていきたいと思っております。



さて、


今回の内容に関しても、
ギフテッド事情のほんの一部、一事例でしかありませんが、

みなさまの一助になれていれたら。

「ギフテッドとは何か」
と問い直していただくきっかけになればと思っております。


次回予告!

さて!
次回は、11月21日20時〜を予定しております。

詳細は順次公開予定です!
お気軽にご参加ください◎




まだまだいろいろやります!

さて毎月イベントを開催させていただいておりますが、
今後、より多様なイベントや企画を立ち上げて行く予定です◎
(体力次第ですが、、、涙)


ぜひnoteやTwitter、ホームページに
ご注目いただけましたらと思います!


以下ホームページ↓


♡やコメント、フォローいただけますと、
投稿の励みになります。

ぜひポチッとお願いします。

では。


あみ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!