加戸 昌哉 GalaxyBooks社長

出版社経営/『書籍×SNS×コミュニティ』で全国展開を目指す/ギャラクシーブックス運営 http://galaxyinc.co.jp/経営破綻寸前の経験から事業・組織・社会貢献を学ぶ。這い上がりベンチャー経営の令和のビジネス論&最高に楽しい働き方を発信/

企業にはわかりやすい「在り方」が大切という話

こんにちは。GalaxyBooksの加戸です。 現在は大阪で出版社を経営しながら著者イベントや勉強会、その他ボランティア活動などを行っています。大嫌いだったSNSも3年ほど前…

「ピヨクシーTシャツ2022」の裏話

3月15日より「ピヨクシーTシャツ2022」の販売をスタートしました! 背景) 社会貢献活動をしたいけど、なにをすればいいか分からない・・・そんな話し合いの中から昨年に…

SNSを効率よく使いたい人へ。

時間がない。 SNSをやっている人の大半はこのように思っているのではないでしょうか。自分もその一人です。 出版社をやっていると、さまざまな著者と出会います。その中…

合わない人は取引しないでください

ようやく見つけた会社の指針の話です。 合わない人は取引しないでくださいなんて言うと、とても偉そうに聞こえてしまうのですが、あえてこの想い、背景を書いてみようと思…

商売繁盛を願って。

1年の始まりの恒例行事の話を書いてみます。 会社が大阪にあるということもあって、今宮戎神社に向かいます。毎年1月9日から11日まで開かれる「十日戎」をめがけて向かい…

メールではなく電話を選んだ理由。

GalaxyBooksが「出版のその先を応援する」を掲げてから、少しずつ見えてきたものがあります。それは、何ごともコミュニケーションありきで生まれるということです。何気な…