家での仕事、どないな感じですか?(3人目)
見出し画像

家での仕事、どないな感じですか?(3人目)

テレワークを始めてから、身体が余計に疲れるのは自分だけでしょうか……?


お疲れさまです、事業開発室の新入社員「ふぇす」です。

テレワークに慣れない自分が、家での仕事について先輩方にお話を伺いつつ、どのような「仲間(GUILD)」がファンギルドで働いているのか探るインタビュー3人目となります。

先輩方には、テレビ電話で以下のことを聞いております。

・作業環境
・テレワークで心がけていること
・何か気分転換はしているかどうか


このnoteの最後に、3人をインタビューした総論をまとめています。お時間に余裕があるようでしたら、ぜひ1人目と2人目のインタビューもご確認いただけますと幸いです。

【※1人目・2人目の記事はこちらです↓↓↓】

それでは、3人目のインタビューに移ります。


3人目:第6編集部の「Tさん」

面識がないにも関わらずインタビューを快諾していただき、一つひとつ丁寧に答えてくださいました。

子供が三人いる中で業務をこなしている「Tさん」。
家での仕事、どないな感じでしょう。

【作業場所から手の届く範囲にモノが集中】

元々物置きとして使用していた部屋をテレワーク用に改良したのが、今の作業環境。
将来は子供部屋として使用する予定ですが、しばらくはこの状態になりそうです。

【滝沢さん】作業環境(モザイク)_指トリミング

子供のゲーム用にモニターを購入するも、今ではすっかり作業用になっていました。

それ以外の袖机、チェア、ポッドは新調し、モニターを置いている木の台はご自身で製作。テレワークになってから気分転換でたまに軽いDIYをするらしいです。器用さが伺えますね。


【気分転換は、癒やしでもあり戦い】

テレワークが始まる以前から、土日や空いているときに家族のご飯を作ったり子供の勉強を見たりしていたようですが、今ではそれが気分転換にもなっているそうです。

一品、作った料理の写真を送っていただきました。

【滝沢さん】カレー

具がゴロゴロしたカレー! 美味しそうです!
カレーはシャバシャバ派という「Tさん」、具材をあえて大きめにしているのにもこだわりを感じます。

一方で、カレーの具材にはピーマンが…! お子さんは食べれたのでしょうか?

「下味をつけたから子供は普通に食べたよ。フライパンに並べたピーマンとナスに、塩コショウとオリーブオイルを振りかけ弱火で蒸し焼きにしたんだよね」

下味にも、こだわりが! 細かいところまで工夫がされています。
料理を作るのは楽しようで、終始笑顔で話していただけました。


ただ、子供の勉強の話に移ると一変。苦笑いを浮かべ…。

「上のお兄ちゃんは中学生だから自分で勉強するけど、下の双子は教えないと勉強しないから……これは気分転換というか、やらせないといけない」

今は夏休みということもあり、自由研究を一緒に考えたり宿題を教えてあげたりもしているとのことです。


作業の合間に宿題を見るのは大変そうに思えますが、そこまでするのにはお父さんならではの理由がありました。

「宿題をやらない子供を奥さんが注意するんだけど、それでケンカになっちゃうことがあって。だから仲裁も兼ねて宿題を見るようにしているんだけど……まあ、それも気分転換になるのかな」

照れくさいような笑みを浮かべながら話していただきました。

とっても素敵なお父さん……! 仕事をしながらも家族のことも大切にする「Tさん」。本当に尊敬します。


【意識的に運動しようと心がけてはいるけど……】

ここまでの話を聞く限り、家族を想うしっかりとした印象です。
しかし、テレワーク期間中は運動を心がけているも、続いてはいない様子。
業務や家事で時間が作れないのでしょうか……。

「運動をある程度続けると、飽きちゃうんだよね……最初は盛り上がるけど、ある時点でストンと落ちる」

室内・室外での様々な運動を試すも、2~3ヶ月で飽きてしまったということでした。

少し前には三点倒立もしていたようですが、やはり続きませんでした。
飽き性なのでしょうか。続かない理由を聞いてみます。

「ワーカーホリックなのかもしれないが、テレワーク前から机に向かって作業をしているときが一番落ち着くんだよね。身体を休めるより、働きたくなる」

なので、三点倒立をしている最中も「作業したいな……」と考えてしまうらしく、次第にモチベーションが下がっていくから続かないようです。


運動器具も買ったようですが、やはり飽きてしまい作業部屋(物置き部屋)の隅に静かに眠っています。

【滝沢さん】運動器具

(ストレッチチューブとバランスボールはテレワーク前に購入)

家族のご飯や勉強など誰かのためになると時間を割けますが、自分のことになると作業に没頭して時間を忘れるようです。

「体感で身体が疲れていたり、肩こりがあるから運動はしなくちゃいけないと思っているんだけど……使命感はあるけど、続かない……」


そう嘆く「Tさん」。何か続く運動が見つかることを祈っています。
もし、おすすめの運動があればこのコメントで教えてください。


【Tさんの家での仕事、どないな感じ?】

業務と家事は器用にこなすが、
自分のことになると不器用になり嘆いている感じ。


総論

質問の答えに対しては三者三様でしたが、以下のことは共通していました。

・運動を心がけている。
・適度に気分転換をしている。
・自分がどのような時に集中できるか知っている。

テレワークをするにあたり、どのような環境・状態のときに集中でき、何が気分転換になるのか知っておくと仕事が捗るようです。

このインタビューをきっかけに、自分のことを一度見つめ直し、適した作業環境や仕事方法を模索してみようと思います。


この記事が、少しでもあなたのお役に立ち、少しでも楽しんでいただけたのなら幸いです。
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。と、思っておりましたが……!

次回予告

3人目でまとめて終わらす予定で進めてきましたが、引き続き連載を続けさせていただくことになりました! 
新たに3人の方へ「家での仕事、どないな感じですか?」を聞いていこうと思います。

4~6人目は質問内容も少し変えまして「コミュニケーション」を中心に聞いていき、「仲間(GUILD)」の家での働き方を探っていきます。
また別の角度でテレワーク事情が見えてくると思いますので、引き続き読んでくださると嬉しいです。

4人目の「仲間(GUILD)」の紹介は、10/12(火)公開予定です。

この記事が参加している募集

私の仕事

リモートワークの日常

おもしろい(FUN)仲間たち(GUILD)と「おもしろい」ものをつくり続けるデジタル出版社です。ファンギルドのカルチャーや働くメンバーの日常をお届けします。https://funguild.jp/