fujita244

fujita244です。新宿在住21年。写真は新宿御苑(2020年3月22日撮影)。「市井の知性」になりたいけど勉強が足りないなあと反省中。
    • 政治的・行政的な話
      政治的・行政的な話
      • 44本

      考えていることの中で「政治的」「行政的」と思われるのものを別マガジンにしました

    • 考えたり調べたり
      考えたり調べたり
      • 110本

      自分で考えたり調べたりしたことをまとめてます。

    • コロナ関連の記事
      コロナ関連の記事
      • 129本

      コロナに関することばかり書いてるから、いつか後で振り返るように。

    • 日本文化と現代日本を考える
      日本文化と現代日本を考える
      • 27本

      日本文化が好きです。歌舞伎、着物、浮世絵、落語。でもなんだか現代では遠い存在のように感じます。それは何故なんだろう。どうすれば、もっと身近なものになるだろう。そんなことを考えてみています。

    • イリュームについて
      イリュームについて
      • 16本
    • すべてのマガジンを表示
固定された記事

noteの書き方で気にしていること

書きたいことがいくつかあるのに、うまく書けそうも無いので、最近考えているnoteの書き方を自分のためにまとめてみます。 インスパイアされたことを書く 自分の中で思い…

その1:前文

日本国憲法に関して、自民党が提出している「改正草案」を読んでいきます。 最初は、前文。 私は元々、この日本国憲法の全文は、名文だと思っていたんです。 気概にあふ…

自民党「日本国憲法改正草案」を読んでみる(前提)

日本国憲法がGHQからの押し付けだとか借り物だとかいう声があるようですが、実際には、小委員会で実に真剣な議論があって条文が追加され、文言が検討されていたことがわか…

政治家に必要なのは「言葉」だとつくづく思う

この記事で取り上げた「義男さんと憲法誕生」を見ていて、今の国会議員にはない、戦後最初の議員たちの「気概」「言葉に対する厳密性」「議論する姿勢」に感銘を受けました…

「17条憲法」と「日本国憲法」と「鈴木義男」と

昨日の記事の続きです。 保守すべきは、日本をどんな国にしようと先人が考えたかであり、私たちは、未来にどんな国を渡そうとしているのかを求め、その理想に欠けている現…

右翼も左翼も保守も革新もないとすれば、今必要なのはイデオロギーという名の理想論ではないだろうか

連休の間に、この記事がプチバズってました。 プチバズった元記事のまとめTwitterでもリツイートされてるし、noteのアクセスを見ても珍しく1000を超えてます。 みんな、…