大切なものを大切にするライフスタイルを福島から拡げていく/小笠原隼人
見出し画像

大切なものを大切にするライフスタイルを福島から拡げていく/小笠原隼人

小笠原隼人 Ogasawara Hayato
株式会社エフライフ代表取締役 / CEO

どんな人生を歩んできたのか

埼玉県所沢市生まれ。一橋大学商学部卒業。在学中、(株)RCFやNPO法人ETIC.などでインターン経験を積む。23歳の時、母の死をきっかけに、自分の中の本当に大切なものを大切にして生きていくことの重要性に気付く。新卒で葬儀サポートの会社に勤め、そこで人の命の脆さやはかなさを目の当たりにし、自分になにができるのかと問う日々。震災後、福島県を初めて訪れ、いくつもの出会いや縁に導かれ移住を決意。震災を乗り越えようと奮闘する福島の人々、そこへ集まった個性豊かな仲間たちとの出会いを通して、福島の”人”の魅力に惚れこんでいく。大切なものを大切にして生きていくライフスタイルを福島から拡げていくことを目指し、2017年 (株)エフライフを設立。クリエイティブな企画を考えること、人の内面的な理解や成長に関わることが得意分野。家族や仲間と楽しく食事を囲むことが好き。


My dictionary

■仕事とは
自分の持つ資源を生かして誰かを幸せにし、結果的にお金や、やりがい、感謝の言葉等の対価をもらう行為。
■幸せとは
感謝の気持ちで満ちている状態。
■家族とは
様々な面で人生の豊かさを倍増させる存在。
■仲間とは
共通のミッションに取り組みながら、お互いを生かしあい、応援し合う存在。
■優しさとは
相手が望むものを、望むタイミングで差し出すこと。

My favorites~あなたの大切なもの~

family
friends
future

画像1

画像2

画像3

*****

▼個人noteも更新しています

<運営会社(株)エフライフのご紹介>
「大切なものを大切にして生きていくライフスタイルを福島から拡げていく」をミッションとして、地域の魅力を発掘・発信していく様々なプロジェクトを行っています。
公式サイト:https://www.f-life.org

エフライフでは、応援して下さる皆さまに毎月メールニュースを無料でお届けしています。エフライフを応援していただいている一人ひとりとの関係性を育んでいくツールとして、毎月の各事業の変化や、社内の様子、メディア掲載などについてまとめ、お届けしています。登録はこちらをクリック

画像4




この記事が参加している募集

オープン社内報

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキが励みになります。
わたしたちは、「大切なものを大切にして生きていくライフスタイルを、福島から拡げていく」ことをミッションにかかげる福島県郡山市のローカルベンチャーです。「大切なものを大切にいきていく」を一緒にひろげていく仲間を募集しています! https://www.f-life.org/