見出し画像

2022.8.16 ノーライドデイ

檜室建斗 (Kento Himuro)

今日はノーライド日。
朝ヨガ→軽いウエイト→サウナの予定。

自転車の休養日は、日によってアクティブリカバリーとノーライドの2種類行っている。

アクティブリカバリー→トレーニングやレースの中日で筋疲労や身体の重さを取りながら心肺機能を維持したい時。

ノーライド→トレーニングやレース後、しっかりと超回復させてパフォーマンスアップを狙う時。

の様な棲み分けを自分の中で意識している。

今週はトレーニングの疲労を綺麗に抜いてパフォーマンスアップを狙うので、本日ノーライド、明日アクティブリカバリーと2日かけて身体の疲労を抜いていく予定。

今日は正直普通に練習出来そうな感覚なのだけど、合宿や連休の乗り込みの後は確実に身体に疲労が蓄積しているのに身体がバグっていて、1日休んでみると翌日にドッと疲労感が来ることもある。

去年の11月からコーチングサービスを受けだした。コロナで調子を落とした以外は大きく調子を崩す事なく順調にパフォーマンスが上がってきている感覚がある。
練習の内容ももちろんあると思うけど、オーバートレーニングや休み過ぎを客観的に見てもらえている事が特に大きいと感じる。(最初は休みが多くて物足りないと感じた記憶)

黒:体重 黄色:TSB 赤:ATL 青:CTL 緑:主観の体調

今年の2月から摂っているEPAサプリの影響も大きいのでは無いかと感じている。有酸素運動競技は血へのアプローチがとても大切と感じる。

ULTRA PURE(ニッスイ)


とはいえJCLのロードで勝負に絡みたかったら今のままでは技術以前にパフォーマンスが足りないので、まだまだ成長出来ると信じて焦らず取り組んでいく。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
檜室建斗 (Kento Himuro)
スポーツ無縁の学生生活→25歳から始めた自転車競技に夢中になり、現在一般企業に勤めながらJCL(ジャパンサイクルリーグ)という自転車競技プロリーグに挑戦中。 ・好きなもの 自転車🚲 スイーツ🍰 カレー🍛 猫🐈 サウナ🧖‍♀️ Japan cyclist