ファームノートグループ

"「生きる」を、つなぐ。"をビジョンに、酪農DXに取り組む農業ベンチャーです。人・動物・自然が、今よりももっと持続可能になるよう、様々な事業を行っています。このnoteでは、ファームノートグループで働く人や、私達の取り組みについてご紹介しています。

ファームノートグループ

"「生きる」を、つなぐ。"をビジョンに、酪農DXに取り組む農業ベンチャーです。人・動物・自然が、今よりももっと持続可能になるよう、様々な事業を行っています。このnoteでは、ファームノートグループで働く人や、私達の取り組みについてご紹介しています。

    マガジン

    最近の記事

    うららから、Kia Ora!|2022年新卒入社員自己紹介

    皆さま、はじめまして!2022年4月にファームノートホールディングスにやってきたうらら(本名:戸田 萌子)と申します。 ご挨拶ということで、このページではわたしの プロフィール やりたいこと(ビジョン) ファームノートに入社した理由 を、簡単にご紹介します! ちなみにタイトルに入っている、”Kia ora”(キェオラ)は、”はじめまして、こんにちは”という意味です。ニュージーランドで挨拶や感謝を表すためによく使われている言葉で、公用語の一つ、マオリ語に由来します。

    スキ
    12
      • 通りすがりの出会いが人生を変えた。文系出身の新卒が酪農業界を選んだ理由とは

        みなさん初めまして! 新入社員の古賀と申します。 これからどうぞよろしくお願いいたします。 初投稿ということで、今回は自己紹介をさせていただきます。 農業に無縁な文系人がなぜ牛の世界に飛び込んだのか、ぜひ読んでいただけたら嬉しいです! プロフィール2000年生まれ(今のところ会社で唯一?!) 趣味:ヨガ・ゴルフ・ピアノ・映画・日本酒・料理 性格:好奇心の塊 生い立ち私は東京都出身で、農業や酪農に全く無縁な都会で育ちました。 大勢で遊ぶよりも、自分の世界に没頭するタイ

        スキ
        24
        • 2022年ファームノートグループ入社式を行いました

          こんにちは。ファームノート編集部の葛巻です。 今回は、4月1日にファームノートグループの入社式を開催したのでその様子をお届けします。今年は2名の新しい仲間を迎え入れました! ファームノートグループの牧場がある北海道中標津町に新入社員と役員が集まりました。全員がスーツに身を包み、厳粛な雰囲気の中、式が執り行われました。 代表挨拶まず、新入社員の皆さんに向け「自立と、社会との調和。」と題して、グループ代表の小林さんが熱いメッセージを伝えました。具体的には3つあります。 自分

          スキ
          19
          • 働いた後は「整え」ます 〜サウナ付き牧場体験記〜

            こんにちは。ファームノート編集部の西です。都心は春めいてきましたね。そろそろ花粉が舞う時期でもありますが、桜もきれいな季節になってきます。寒暖差が激しい日が続きそうです。  今日の話題は体調を整えるうえでも良いことです。ファームノートグループが運営する自社牧場「ファームノートデーリィプラットフォーム(FDP)」にあるサウナをご紹介したいと思います。サウナがいま人気を集めていますね。宿泊先を探す際も「サウナ」の良し悪しで決める人も増えているそうです。  そんなサウナがFDP

            スキ
            16

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る

          記事

          記事をすべて見る すべて見る
            • ■メディア掲載のお知らせ ICTサプライヤーのためのビジネスチャンス発見マガジン、PC-Webzineに掲載いただきました。 https://www.pc-webzine.com/entry/2022/01/farmnote-cloud.html

              • MV出演のお知らせ

                北海道・中標津町で活動するBUFFALO SOLDIER(KOUTA-LOW & MUSA-C)さんのミュージックビデオがリリースされました。酪農を盛り上げたいという想いがつまったMVです。地域の生産者様と一緒に、ファームノートデーリィプラットフォームの牧場スタッフも3:09から出演しています。

                • 代表に学ぶOJTはじめます

                  こんにちは。ファームノート編集部の秋山です。先週から北日本を中心に大荒れの天気となりましたね。私が住む帯広も一晩で50センチ積もりました。車の上にもこんもり積もり除雪が大変でした。これからも気をつけていきたいと思います。さて、今日は社内で始めた新しい制度をご紹介させてください。 新入社員がファームノートホールディングス代表の小林晋也さんに同行して学ぶものです。OJT(オン・ザ・ジョブ・トレーニング)で、さまざまなイロハを伝授していきます。トップバッターとして選ばれたのが葛巻

                  スキ
                  1
                  • 2021年、反響があった記事を5つご紹介します。

                    皆さん、こんにちは。ファームノート編集部です。 2021年も残りわずか。今回は、今年公開した記事の中で反響があったものを5つご紹介します。 北海道中標津町で稼働中のファームノートデーリィプラットフォームの取り組みについての記事です。多くの生産者の方からも反響がありました。 また、当社内のメンバーの取り組みをご紹介する記事も、多くの方から反響がありました。 最後になりますが、本年はご愛読いただきまして誠にありがとうございました。来年も引き続き、ファームノートグループの"今

                    • 2021年度2Q全社MTGをリモートで開催しました

                      こんにちは。ファームノート編集部です。 ファームノートグループでは、9月から新年度。11月末をもって1Qが終了しました。その節目のイベントとして、2021年12月10日(金)16:30〜18:30に全社MTGをリモートで実施しました。全社MTG後には、任意参加のオンライン懇親会も行われました。 僕らのグループには、ファームノートホールディングス社、ファームノート社、ファームノートデーリィプラットフォーム社の3社があります。その各社からFY2021 1Qの振り返りと2Qに向

                      スキ
                      1
                      • 2021年11月版|掲載していただいた記事を紹介します。

                        こんにちは。ファームノート編集部です。 当グループをご紹介いただいたメディア様のコンテンツをまとめてまいります。もしよければご覧ください! 2021年10月13~17日の5日間にわたって「NoMaps CONFERENCE 2021」が開催されました。働き方から自分に合った仕事を見つけるメディア「HOWHERE」さん主催のセッションにて、当社代表小林が登壇しました。その模様が記事化されましたので、紹介いたします。 また、11月29日に日本農業新聞さまにファームノート社の

                        スキ
                        1
                        • 人と牛にもっと"働きやすさ"を。ファームノート牧場の一工夫

                          こんにちは。ファームノート編集部の秋山です。今日は北海道標津郡中標津町にある私達の自社牧場、ファームノートデーリィプラットフォーム(FDP)についてです。酪農に縁遠い方向けに、僕らの取り組みをお伝えします。前々回と前回の記事が好評だったため第3弾をお送りします。 人・動物・自然の持続可能性向上を目指しているのが、FDP。今回は牛舎設計の一工夫についてご紹介します。 人と牛の働きやすさ向上を目指して人と牛の持続可能性を上げていくには、働きやすさを向上させる必要があります。中

                          スキ
                          16
                          • ファームノートは創立8周年を迎えました

                            株式会社ファームノート 代表取締役 下村 瑛史 本日11月28日、株式会社ファームノートは設立8周年を迎えました。2020年、世界中に広まったコロナ禍でも事業の成長を実現することができました。当社が社会課題の解決を目指し、事業運営が成り立っていることは、まさに社員の皆さんとそのご家族、生産者の方々、株主の方々が応援していただけるからこそです。心から御礼申し上げます。 酪農・畜産業界における1年を振り返ると、乳製品の国内在庫が増加し乳価の下落不安が叫ばれ始めました。さらに餌

                            スキ
                            13
                            • 「光を照らしてくれたから次は私が。」仲間を輝かせたい人事の想い

                              こんにちは。ファームノート編集部です。 今回の主役は、人事の和田真実子(わだ・まみこ)さんです。 人事といえば、会社で働く人をより輝かせるプロ。立場上、さまざまな人と関わります。そんな和田さんに、ファームノートグループのカルチャーについてお話ししていただきました。 仕事と自分に向き合い、辿り着いたもの和田さんは2017年11月に入社。ファームノートグループの人事として、採用、新卒研修、コーチングや社員面談を担当しています。 人の成長を助けたい、その人の可能性が広がっていく

                              スキ
                              8
                              • 11/09、東工大「エンジニアリングデザイン概論」に代表小林が登壇しました

                                こんにちは。ファームノート編集部です。 2021年11月09日に、東京工業大学の「エンジニアリングデザイン概論」に当社代表小林を招待いただき登壇しました。 授業内容 「エンジニアリングデザイン概論」の講師は起業家が担当します。これまでさまざまな起業家が招待されました。 学生さんが自ら考えプレゼンする授業が、「エンジニアリングデザイン概論」。起業家自らが創業期から事業転換時にエピソードを振り返ります。それを受けて、学生さんはそのストーリーを追体験をします。そして、自分が同

                                スキ
                                2
                                • 北海道初のデジタル地域通貨基盤の導入を目指す「QUALITY HOKKAIDO」に参画しました

                                  こんにちは。ファームノート編集部の秋山です。 北海道初のデジタル地域通貨基盤の導入を目指す「QUALITY HOKKAIDO」に参画したので、お知らせします。 北海道全域へのデジタル地域通貨の普及とデータを活用したオープンイノベーションを目指す業界横断の団体「QUALITY HOKKAIDO一般社団法人」に参画しました。 私達ファームノートホールディングスはこの活動を通じて、北海道内の経済活性化や農業における地域通貨の可能性、ブロックチェーンを活用した農産物流通の可能性

                                  スキ
                                  5
                                  • 酪農DXで地方に雇用創出を描く夢

                                    こんにちは。ファームノート編集部です。 今回は4月にファームノートグループの一員となった新入社員に迫る人気連載。今回インタビューに答えてくれたのは石倉夏樹(いしくら・なつき)さん。現在は牧場業務に従事してくれています。そのプロフェッショナルなお人柄に迫ります! ITで生産性を向上したいITを活用した畜産酪農経営に興味がありファームノートに入社したという石倉さん。 大学時代は、実習で動物に関わる傍ら、研究効率化のためにプログラミングを独学で学んだそうです。 その経験から、

                                    スキ
                                    5