everyday-moms

肌好きが高じて、化粧品系にハマり、仕事で使いもしない、アロマテラピーアドバイザーを取得。同じようにコスメコンシェルジュも取得。いつかは資格を生かしたい。すべては触り心地のよい肌のため。自身も、そして肌悩みを持つ誰かをも素敵な肌にしたいと願う肌フェチなアラフィフです。

everyday-moms

肌好きが高じて、化粧品系にハマり、仕事で使いもしない、アロマテラピーアドバイザーを取得。同じようにコスメコンシェルジュも取得。いつかは資格を生かしたい。すべては触り心地のよい肌のため。自身も、そして肌悩みを持つ誰かをも素敵な肌にしたいと願う肌フェチなアラフィフです。

    最近の記事

    学校の役員って恐怖?!

    本日ブログサイトを更新しました。良かったら見てください。経験からおすすめの方法を書きました。 前回の更新も幼稚園の役員のことについて書いています。 今回は小学校、そして来週は中学校の役員について書いていこうと思っているのですが、(コスメレビュー関係はそのあとに更新しようかと考え中) 考えてみれば、子供たちも20歳と18歳、長い長いと思っていたけど、あっという間だったなあと回顧・・ そういえば、役員って何回やったんだっけ? 幼稚園ではクラス委員を2回、幼稚園の地域のと

      • 見たくないものと向き合う覚悟

        世の中には、自分から積極的に動いてまで見たいもの、経験したいこともあれば、反対にできれば目を背けていたいものがあるなと最近とみに感じます。 私にとって、見たいものとは、 ① 子供の成長 ② 自分の趣味である、アロマやコスメの類、 ③ いわゆるきれいなもの(きれいな人だったり、花だったり、景色だったり、食べ物(これは美味しそうか!) 反対に私にとって、見たくないものとは、 ① 自分の老化した部分の身体や肌 ② 夫の老化した態度 ③ 両親の老化した姿 だったらし

        スキ
        5
        • お互いを思いやるということ

          昨日、久しぶりに近所のスーパーに買い物に行きました。 基本、買い物は土日に大きなスーパーで、まとめて買い、平日はできるだけ家で色々なことをしたいと思っている私ですが、たまたま昨日は台所のガス台の電池が切れて、しかも単1という、買い置きにはない種類のものだったので、仕方なく。 40過ぎてからは、いくらマスク必須でも、すっぴんで行くわけにはいかず、顔作って(笑)髪の毛整えて、外用に着替えて、(笑) しかも着替えをしている間に税金の支払いを思い出したりして、、 気分は下がる

          • 簡単バターチキンを作る

            秋も深まり始めましたね。朝晩寒くなりました。 このところ、なんだか体調が万全ではない、everyday-momsです。 これはいつもの秋あたりにくるアレルギーのせいなのか?それとも前更年期のせいなのか? なんだか身体がシャッキリしないのです。 そこで食事で身体に活を入れるべく、大好きなバターチキンカレーを作ることにしました。 本当は、アイハーブの簡単バターチキンの素(過去記事参照→アイハーブのキッチンオブインディアのカレー!バターチキンとチキンカレーはスパイシーで美

            スキ
            5

            誰が誰を好きでもいい

            足立区の議員さんが、LGBT問題と少子化問題を絡めて問題発言をしたことで、ちょっと思い出したことがあり、今日は思い出と共にそれを書きます。独り言です。 今から40年ぐらい前の話から。 私の実家は、東京の下町にあります。戦後、地価も安く、商店街も近くにあり、お財布にも優しいということで、老若男女、色々な人達が住んでいました。 我が家は、戦後すぐ祖父母の代から住んでいるので、孫の私は勝手知ったる、と言ったところでした。 狭い地域社会ですので、ピンポンなんかもなく、当時はご

            スキ
            8

            絶叫系ゲームの是非

            これはちょっと前の話。 コロナ以降、家族で過ごすことが多くなって、必然食卓を家族全員で囲むことも多くなります。 毎日のようにみんなで顔を突き合わせて食事をするので、会話もだんだんと同じような話題になったり、子供たちの学校の話や友達、趣味の話に私たち親は淡々と耳を傾けて聴くという感じです。 そんな中、ゲーム好きな次男が、最新ゲームの話、PVなどを、YouTubeを検索し、みんなに見せながら熱く語っていると、昔のゲームとの比較の話になりました。 (我が家はみんなゲーム好き

            スキ
            2

            #産後うつ 騒動から学んだこと

            #産後うつ数日前にかなり炎上?話題になった、「産後うつは甘え」という言葉には本当に驚きと共に、発言者が女性で、母だ、という事実に愕然としましたね。 あれ以来、色々な方が色々なところで「産後うつ」を理解しようとしてくれている状態に、経験者としては、本当にうれしい限りです。 さらに欲を言えば、「うつ」という言葉ではなく、「ブルー」的な?もっと穏やかな言葉を使ってもらえると、現役産婦も気持ちが楽になるのでは?とも思ったりします。 (これは私個人の意見です、「産後うつ」なんだか

            スキ
            2

            つぶやきを見た朝のもやもや

            ジメジメとした気分を晴らそうと、PCを立ち上げて、何の気なしにTwitterを見ると、「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」という言葉が話題になっていました。 「母親なら」という言葉と、「ポテトサラダくらい作ったらどうだ」という言葉の組み合わせが、子育て半分終わった今の私にも、こんなにグサッとくるものなんだな~と感心する一方で、たぶんこれ子供たちが小さい時だったら、これを言ったおじさんに「はあ?!」と喧嘩ふっかけてるな。と思う私。 きっとね、この言葉に何かしら思うと

            スキ
            3

            梅雨とストレス解消とラタトゥイユ

            今日は梅雨の合間のつかの間の晴れだそうで、、朝から洗濯機をブンブン回しております。 さて、本来ならば、6月、7月上旬と言えば、梅雨ですね。 毎日シトシトと降り続く雨、、 若いころなら情緒も感じていましたが、ここ数年は、家の中の湿気と、エアコンの匂い問題、そして洗濯物が乾かないということしか頭に思い浮かびません。 結構なストレス問題です。。 これも私が立派な母ちゃんになったということでしょうか? それはさておき、雨が降り続くことで、気持ち的にもなんだか下降気味。身体

            スキ
            6

            はじめまして。note。

            はじめまして。everydayーmomsです。 noteを少し前に知ってから、何を書こう、何を書くべき?などとゴチャゴチャ頭の中で考えて動き出せずにいました。 今日何の気なしにnoteを開けてみたら、同じような初心者マークの方たちの文章が目に入り、「あ、なんでもいいんだ」とシンプルな考えに至りました。 なので、とりあえず、私の頭の中で考えている色んなことを、思うままに書いてみようと思います。 「こんなこと考えている奴がいるんだ~」的に見てもらえると嬉しいです。 これ

            スキ
            14