見出し画像

ニトリ・LINE・Soup Stock Tokyoに聞く、等身大の企業広報【12/16(水)19時/申込制】

開催背景

広報や人事のみなさん、「本当に伝えたい意図が、伝わりづらくなったな」と思うことはありませんか?

だれもが発信できるようになり、情報の量や流れが激しく変化する現代では、コミュニケーションのあり方も大きく変わり続けています。

広告、プレスリリース、自社サイトによる公式な発信だけでなく、オウンドメディアやSNSを通じての発信が企業にとってもあたりまえになったからこそ、企業からの発信にも社内の「リアル」や「想い」をありのままに届ける事例が人気になりつつあります。

そこで今回は、オウンドメディアを活用して先進的な広報活動をしているニトリ・LINE・Soup Stock Tokyoの3社をゲストに迎え、各社がどのような取り組みをなぜ行っているのかを伺います。

これからの企業広報のあり方を探りたい、自社の情報発信に力を入れていきたいという方々、ぜひお越しください。

こんな方におすすめ
・広報・PR、人事、マーケティング、宣伝・プロモーションの方々

トークテーマ
(内容は変更する可能性があります)
・各社の取り組み事例について
・発信時のこだわり、得られた効果
・これからの企業広報のあり方とは

配信概要

【開催日時】
12月16日(水) 19:00-20:30
※若干延長する場合があります

【使用ツールおよび配信URL】
Youtubeライブ配信
配信URL:参加お申し込み後、メールにてご案内いたします

【参加方法】
以下のフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。記入いただくメールアドレス宛に届く自動送信メールが参加確定のご案内となります。
申し込みフォームはこちら

【定員】
無制限

【参加費】
無料

画像2

登壇者プロフィール

永島 寛之さん
株式会社ニトリホールディングス 理事/組織開発室室長 

ニトリ永島さま

1998年東レ入社。法人・海外営業に従事し、2007年ソニーへ。2013年ニトリ入社。店長、採用責任者を経て2019年3月より人事責任者へ。「個の成長が企業の成長」という考えのもと、グロービス学び放題永年契約やタレントマネジメントシステムの導入を決定し、テクノロジーを駆使した「多数精鋭教育」の実現に向け指揮を執る。「越境好奇心」の育成がテーマ。
note: https://note.com/hugo
Linkedin:https://www.linkedin.com/in/nagahirox/ 

河村 有紀さん
LINE株式会社 マーケティングコミュニケーションセンター
PR室 Employee Communicationチーム マネージャー

画像6

2010年、LINEの前身であるネイバージャパンに入社。LINEをはじめとする複数アプリ・サービスの広報、企業広報全般を担当。現在は、インターナルコミュニケーションを担当しながら、SNSやオウンドメディアを通じて、LINEのカルチャーや社員の魅力を発信。
オウンドメディア:OnLINE
Twitter:LINE株式会社
Facebook:LINE株式会社

花摘 百江さん
株式会社スマイルズ クリエイティブ本部広報部 広報

画像5

2014年、スマイルズ新卒入社。Soup Stock Tokyo店舗勤務を経て採用担当に。人材開発部にて人事制度刷新・インナーブランディングに従事する傍ら、ブランドコミュニケーション部を兼任、コミュニケーション設計・編集・ライティング・SNSなどを担当。 2019年4月より現職。複業で音楽レーベル、ライターなど。
note:株式会社スマイルズSoup Stock Tokyo個人
Twitter:株式会社スマイルズSoup Stock Tokyo個人

モデレーター

徳力 基彦
noteプロデューサー

画像4


画像2



このページを見ていただきありがとうございます。Twitterではnote主催イベントの最新情報をお届けしています。

いいイベントつくるぞおおお
135
note主催イベントの情報をお届けする公式noteです。

こちらでもピックアップされています

2020年12月開催イベント
2020年12月開催イベント
  • 4本