見出し画像

人の中に流れがあるだけーマリー・フランソワーズさんのワークショップ

#イベントレポ #アレクサンダー・テクニーク #アレクサンダー・アライアンス・ジャパン #アレクサンダー・テクニークトレーニー日記

ワークショップの翌日、近所の川を眺めました。
人間の力・気候・地形で流れや形は変わって行ったのでしょう。でも時代を超えて川は流れていました。

画像1

 アレクサンダー・テクニークのトレーニングは、必ず骨格や筋肉など解剖と一緒に学びます。ですがマリー・フランソワーズさんは「複雑すぎる」「わたしは興味がない」と一蹴。身体は動いて、流れが身体の中にある。大変シンプルな考え方をされる方でした。

 日々のワークで「習慣」「クセ」と呼んでいるものは、川の流れを邪魔する石や木の葉などのかたまり。アレクサンダー・テクニークは川の流れを邪魔するものを取り除くこと。流れを邪魔するものを取り除けても、他人の流れを変えることはできない。これも極めてシンプルです。

 プライマリ・ムーヴメントもトップオブジョイントも出てこない、アレクサンダー・テクニークのワークショップ。「わたしは他に選択肢があるから、幸せなの」と座っているマリー・フランソワーズさん。彼女が自由でいる選択肢は、やさしいものではなかったと思います。
 それでも溢れ出る自由な雰囲気は、考えすぎるわたしにシンプルであることを教えてくれました。

ブログもあわせてどうぞ。湧活塾ーアレクサンダー・テクニーク教師への道


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

アレクサンダー・テクニーク受講料にします。 教師になったら、ワークをして差し上げたい人がたくさんいます!

よろしければシェアもお願いします!
3
yahoo!のイントネーションで呼んでください。 2017年10月からアレクサンダー・アライアンス・ジャパンで アレクサンダー・テクニーク教師を目指しトレーニング中。 アレクサンダー・テクニークと看護技術について綴っていきます。いいなと思っていただければ、投げ銭お願いいたします!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。