Empath研究所

人の声から感情を解析するAIを国産でつくる株式会社Empathのメンバーがお届けするnoteです。日々の研究結果やまとめをみなさんにシェアし、技術や感情についての理解を深めて頂けたら幸いです。

Empath研究所

人の声から感情を解析するAIを国産でつくる株式会社Empathのメンバーがお届けするnoteです。日々の研究結果やまとめをみなさんにシェアし、技術や感情についての理解を深めて頂けたら幸いです。

    マガジン

    • 研究者が書く!論文まとめ

      Empathの研究者が興味深い論文をまとめています。1つ読むごとに、雑学が1つ増えるかも!

    • 音の三要素について

      Empathの研究者、山岡さんがやさしくかつ丁寧に音について解説しています。音声ファイルもあるので実際に耳で聞いて体感できます。

    • 心理学紹介

      西田さんが書く、心理学の入門です。よみやすい言葉でまとめています。

    • はじめに

      はじめてこのnoteに来た方へ

      • 研究者が書く!論文まとめ

        Empathの研究者が興味深い論文をまとめています。1つ読むごとに、雑学が1つ増えるかも!

      • 音の三要素について

        Empathの研究者、山岡さんがやさしくかつ丁寧に音について解説しています。音声ファイルもあるので実際に耳で聞いて体感できます。

      • 心理学紹介

        西田さんが書く、心理学の入門です。よみやすい言葉でまとめています。

      • はじめに

        はじめてこのnoteに来た方へ

    最近の記事

    聞き取りやすい声とは?

    この記事を書いたのは 山岡さん. 1. この記事から理解できることは・聞き取りやすい声にはどのような特徴があるのか ・声の聞き取りやすさはトレーニングで改善するのか ・弊社における聞きやすい声の簡易実験の結果 2. 聞き取りやすい声で話している人はどんな職業の人?以下の12の職業の音声で聞き取りやすさの評価にどのような違いがあるかを確かめた。 アナウンサー カーセールス ミュージシャン 女優 教師 DJ 社長 学生 工場事務員 修理公務員 レーサー

    スキ
    1
      • 音の三大要素について 第二回

        この記事を書いたのは 山岡さん. 0. 前回の記事の内容前回は、音の三大要素の定性的な意味や特徴について説明しました。まだご覧になってない方はぜひこちらから読んでみてください。 1. この記事から理解できることは?1. 「音の大きさ」を表す指標について 2. 「音の大きさ」を音声波形から数値化する方法 2. 音の大きさを表す指標音の大きさを表す指標として、PeakとRMSの2つがあります。 Peakとは音量の瞬間的な大きさを表しており、音量の最大値を表すための指標です。

        • 心理学紹介-5

          このnoteを書いたのは西田さん 「心」という構成概念 心理学的な「心」とは、繰り返しになりますが目で見ることも触ることもできません。近年の脳科学の発展によって、怒りや怖れという単純な情動については、扁桃体という脳の部位が重要な役割を果たしているということはわかってきましたが、心理学では前に例として心理的ストレス反応を挙げたように、もっと複雑な「心」の現象も研究対象としています。 しかし、そういう複雑な「心」が人間の脳内のどのような物理的実体によって成り立っているのか、

          スキ
          2
          • 心理学紹介-4

            このnoteを書いたのは西田さん 心理学の「学問らしさ」――4つの研究方法 つづき質問紙法 質問紙法は、その名の通り対象者に質問紙(アンケート用紙)を配り回答してもらうことでデータを集める方法です。そして「心」についての質問を行う心理学では多くの場合、回答は1から7などの数量で答えるようになっています。このままではわかりにくいと思いますので、例を挙げてみます。 以下の質問群は、人が日常的に経験する心理的ストレスに対する反応を測定するために開発された「心理的ストレス反応尺

            スキ
            1

          マガジン

          すべて見る
          • 研究者が書く!論文まとめ

            • 1本

            Empathの研究者が興味深い論文をまとめています。1つ読むごとに、雑学が1つ増えるかも!

          • 音の三要素について

            • 2本

            Empathの研究者、山岡さんがやさしくかつ丁寧に音について解説しています。音声ファイルもあるので実際に耳で聞いて体感できます。

          • 心理学紹介

            • 5本

            西田さんが書く、心理学の入門です。よみやすい言葉でまとめています。

          • はじめに

            • 3本

            はじめてこのnoteに来た方へ

          • 研究者が書く!論文まとめ

            • 1本

            Empathの研究者が興味深い論文をまとめています。1つ読むごとに、雑学が1つ増えるかも!

          • 音の三要素について

            • 2本

            Empathの研究者、山岡さんがやさしくかつ丁寧に音について解説しています。音声ファイルもあるので実際に耳で聞いて体感できます。

          • 心理学紹介

            • 5本

            西田さんが書く、心理学の入門です。よみやすい言葉でまとめています。

          • はじめに

            • 3本

            はじめてこのnoteに来た方へ

          記事

          すべて見る
            • 心理学紹介-3

              このnoteを書いたのは西田さん 心理学の「学問らしさ」――4つの研究方法  ここからは、心理学(特に、日本で学べる心理学)が依拠する代表的な研究方法を、2つの観点から大別してみます。ここでの区別の基準となる観点は、1つ目に研究者と研究対象者の関係において、相互作用があるかどうかということです。つまり、研究者と対象者のコミュニケーションのなかで対象者の「心」を探っていくのか、それとも研究者はできるだけ対象者に影響を与えないようにしながら「心」を探っていくのかという違いによる

              • 音の三要素について 第一回

                この記事を書いたのは 山岡さん. 0. この記事から理解できることは?1. 音の三要素とは何かについて 2. 音の三要素の有用性について 1. 音の三要素とは?音の三要素とは「音の大きさ」、「音の高さ」、「音色」です。 1-1.「音の大きさ」とは? 音の大きさは、「音波」における「波の幅の大きさ(振幅)」と比例します。波の幅が大きいと空気の圧力変化が大きくなり、波の幅が小さいと空気の圧力変化が小さくなります。この圧力変化の量を「音圧」と言い、音の大きさは音圧によって決

                • ご紹介|山岡さん

                  Empath研究所・管理者のジンです。 私達のnoteはEmpathのメンバーが執筆しています🙌 ■執筆者の一人、山岡さんのご紹介 日々の業務の傍ら、論文に目を通し研究に励む姿は神々しささえ感じます🙏実際には実務面だけでなく、どっしりとした存在感を醸し出し、メンバーの話を聞いてくれたり、他方では多趣味で楽しいエピソードを語ってくれたりと、ありがたみの深い山岡さんです😊 このnoteでは音響学に馴染みのない方にも、イメージが湧きやすいよう解説してくれるので、ぜひ音楽や「音

                  • 心理学紹介-2

                    このnoteを書いたのは西田さん 心理学は「心」を扱う学問である 心理学で行われていること 心理学の下位分類(○○心理学という名前のつくもの)で、思いつくものはありますか? 発達心理学、認知心理学、社会心理学といった名前は、心理学を学んだことがない人でも聞いたことがあるかもしれません。一方で、犯罪心理学や色彩心理学はどうでしょうか? もしかしたら、犯罪や色彩などの具体的なトピックがついている方がその分野で行われていることを想像しやすいかもしれませんね。 こうしていくつ

                    • 心理学紹介-1

                      このnoteを書いたのは西田さん 人間の「心」を研究している分野 人間の「心」を研究している分野といえば、どんなものがあるでしょうか? 多くの人がまず思いつくのは、「心理学」ではないでしょうか。心理学を大学で学んだことがない人でも、心理という言葉は聞いたことがあるし、心理学が人の心を研究している分野だということはなんとなく知っていると思います。私たちが「心理」という言葉にけっこう馴染みがあるのは、「心理テスト」で運勢を占ったり気分を当てたりするゲームを、大人も子どもも日

                      スキ
                      6
                      • ご紹介|西田さん

                        Empath研究所・管理者のジンです。 私達のnoteはEmpathのメンバーが執筆しています🙌 ご紹介する執筆者のひとり、西田さんは、Empathのメンバーで哲学,心理学を研究しています。 ■西田さんのバックグラウンド もっと西田さんについて知りたい方は 感情とはなにか?哲学でEmpathを支える研究者:西田文香さん の記事をご覧ください。 西田さんの書いた記事はマガジンにまとめて行く予定ですので、心理学に興味がある方や、普段気に留めないことをちょっと考えてみたい

                        スキ
                        4
                        • 感情研究の森と木

                          Empathについて Empathは、「音声からの感情識別AI」を作っています。 ヘルスケアの文脈から誕生したEmpathはこれまでコールセンターのオペレーターをサポートする技術に活用されてきた他、様々な産業とコラボレーションしてきました。 この取り組みは海外でも高く評価され10以上のピッチコンテストで優勝するなどの実績もあります。2022年3月には感情解析の機能を持つ、あらゆるオンライン会議を自動で録画・分析・整理するツールJamRollをリリースしました。 not

                          スキ
                          5