見出し画像

秋の味覚を食べよう「しいたけ」

秋と言えば「きのこ」というイメージがありますが
しいたけの旬は「春」と「秋」があります。
今では年中食べられるものも多いので、旬もわかりにくいですね💦

今日はしいたけの簡単レシピをご紹介🍄

骨に嬉しいしいたけチーズ焼き

《材料》
しいたけ お好きな数
マヨネーズ
スライスチーズ
小松菜
しらす干し

《作り方》
① しいたけは軸の部分からきりおとす。
② かさの部分にマヨネーズ→チーズ→小松菜→しらすの順で具材をのせる。
③ オーブントースターで約5分焼く。(しらすがほんのり色づくのが目安)

ビタミンD(しいたけ)は、カルシウム(しらす干し)の吸収を助けます★

画像1

干ししいたけにビタミンDが多い理由

しいたけに含まれる、「エリゴステロール」という成分は紫外線に当たることにより「ビタミンD」に変化します。
日干しされた干ししいたけは、紫外線にあたるのでその結果ビタミンDの量がUPするんですね。

画像2


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます☺︎
2
大阪にある《共和メディカル株式会社》所属の管理栄養士。本社に1名、関西薬局住之江店に2名の管理栄養士が勤務。 調剤薬局の管理栄養士note。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。