ドロッセルマイヤーズ

創作ボードゲームと遊びの店ドロッセルマイヤーズです。『法廷気分』等の「ゆるゲー」シリーズ、アークライト社との共同プロジェクト「Kaiju on the Earth」シリーズ『ボルカルス』等のゲーム開発をしています。ショップサイト→http://drosselmeyers.com

ドロッセルマイヤーズ

創作ボードゲームと遊びの店ドロッセルマイヤーズです。『法廷気分』等の「ゆるゲー」シリーズ、アークライト社との共同プロジェクト「Kaiju on the Earth」シリーズ『ボルカルス』等のゲーム開発をしています。ショップサイト→http://drosselmeyers.com

    最近の記事

    Podcast『ドロッセルマイヤーズ・ラジオ』はじめました。

    気づけばもうスタートから2ヶ月ぐらい経過してしまいましたが、実は今年3月ごろPodcastをはじめました。(Podcastというのは電波でなくインターネットで配信するデジタルラジオのことです。)音楽配信サービスSpotifyにて無料配信中なので、下記リンクから誰でも簡単に聴くことができます。 →Spotify『ドロッセルマイヤーズ・ラジオ』はこちら 『ドロッセルマイヤーズ・ラジオ』というまんまのタイトルで、ドロッセルマイヤーズのメンバーである【ゲームデザイナー/プロデュー

    スキ
    9
      • ドロッセルマイヤーズ初のマーダーミステリー作品『キルタイムキラーズ 絶泉館の殺人』発表!

        ドロッセルマイヤーズが関わる初のマーダーミステリー作品が発表されました。マーダーミステリーとは「シナリオ付の人狼ゲーム」のようなもので、ここ数年で流行ってきた新しいアナログゲームのジャンルです。基本的には殺人事件の犯人などを推理するゲームなので、ネタバレしたら二度と遊べない…つまり「一生に一度だけ」の体験が新鮮なミステリーゲームです。 プレイヤー全員が殺人鬼!? 極限環境マーダーミステリー 『キルタイムキラーズ 絶泉館の殺人』シナリオ/設定:斜線堂有紀 キャラクターデザイン

        スキ
        4
        • 「Kaiju on the Earth」シリーズ新情報×2

          アークライトとドロッセルマイヤーズが共同展開している怪獣ボードゲームシリーズ「Kaiju on the Earth」について、先日開催されたゲームマーケット2022春会場にて発表された新情報が2件あるので、ここでもお知らせしておきます! 新情報その①ボルカルス、ついに彩色済み完成品フィギュア化、決定!! 怪獣ファン信頼の「大怪獣シリーズ」を展開するエクスプラスさんによるフィギュア化!期待しかありません。 ただいま原型制作中。めちゃくちゃカッコよくなる予感です…ほしすぎる!!

          スキ
          5
          • ゲームマーケット2022春【B05】小学館&ClaGlaブースのお知らせ

            2022年4月23日(土)~24日(日)に東京ビックサイトで開催される日本最大のボードゲーム展示即売会「ゲームマーケット2022春」。私たちドロッセルマイヤーズは自社でのブース出展はしませんが、アークライト、ヨフカシプロジェクト、小学館グッドゲームズの3ブースそれぞれで関連作が販売されます。 その中のひとつ、小学館グッドゲームズは【B05】ブースにて「小学館&ClaGla」の共同出展となってまして、さらにお隣【B04】にはオインクゲームズさんのブースがあります。つまり、『4

            スキ
            4
            • 『国産RPGクロニクル』ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー編、完結!

              アフター6ジャンクション『国産RPGクロニクル PS4時代のドラクエ&FF編』を聴いていただいたリスナーの皆様、ありがとうございました!! 2年前にファミコン編から始まり、ついに、ようやく最新作まで完走できて感無量です。 今日放送の回でドラクエ&FF論としては一旦の完結となりますが、まだまだ語りたいゲームは一杯ありますので引き続き応援の程よろしくお願いします。 そして番組の最後にお知らせのあった書籍化決定!の件についてですが、書籍化そのものは正式決定していますが中身や発

              スキ
              23
              • 【ゲームマーケット2022春】ドロッセルマイヤーズ関連作品のお品書き

                ゲームマーケット2022春のカタログが届きました!今回はドロッセルマイヤーズ関連のゲームが特にいっぱい(おそらく過去最高?)出展されます。すべて会場販売アリですので、お買い逃がしのないよう事前チェックお願いします。なかにはあまり数量が用意できなそうなゲームもあるので、売り切れのときはすみません…! 【B04&B05ブース】初お目見えの小学館グッドゲームズ『4コマンガ』『注文の多すぎるゲーム』 『4コマンガ』はコマカードを並べて4コマ漫画をつくるカードゲーム。しかし他のプレ

                スキ
                6
                • Kaiju on the Earth LEGENDS第一弾『ゴジラ』詳細告知&先行予約スタート

                  アークライト×ドロッセルマイヤーズの怪獣ボードゲーム新シリーズ「Kaiju on the Earth LEGENDS」第一弾『ゴジラ』について、ついに詳細告知がスタートしました! 発売日は4/23(土) 、春のゲームマーケット初日です。 今回のパッケージアートもこれまでのKOEシリーズに引き続き、開田裕治さん@kaidaikaizyu に描き下ろしていただきました。今回のボードゲームは初代映画『ゴジラ』を原作としていますので、 昭和28年の銀座を舞台に「火災の逆光に浮かぶ漆

                  スキ
                  6
                  • 小学館グッドゲームズ始動!

                    先日2月15日、小学館×ドロッセルマイヤーズの新しいボードゲームプロジェクト『小学館GOOD GAMES』が発表されました。 シリーズの合言葉は「全作、名作!」「とにかく良いゲームだけを提供していく」というシンプルゆえに一番難しいお題をコンセプトに掲げ、それが実現できる最高なクリエイター達とコラボレーションして最高なゲームを作っていくゲームシリーズです。 まあ実際は一口に「良いゲーム」といっても、世の中にはマニアックなものからカジュアルなものまで色々な「良さ」があるわけで

                    スキ
                    6
                    • ヨフカシプロジェクト始動

                      本日、各メディアにて、新しいコンセプトのボードゲームシリーズ『ヨフカシプロジェクト』が発表されました。 コナミ ×アニメイトグループ ×ドロッセルマイヤーズ という意外な組み合わせの三社合同プロジェクト!ボードゲームから新しいキャラクターと物語を発信していく試みです。弊社ドロッセルマイヤーズはシリーズ全作品のディレクションを担当しています。 【ヨフカシプロジェクト第一弾】 『まっぷたツートンソウル』前世で同じ魂から分かれた「魂の片割れ」を見つけることができる…という怪し

                      スキ
                      8
                      • ゲーム規制とゲーム依存について

                        昨日9月18日(金)、TBSラジオ「アフター6ジャンクション」に出演させていただきました。出演コーナー自体は「番組の一週間を振り返る」というものでゲームの特集とかではなかったんですが、前日の木曜日にゲームジャーナリストのJiniさんが「香川県と中国のゲーム規制について」というテーマでお話されていたので、それをうけるかたちで僕の考えも少しお話させていただきました。 Jiniさんのお話の主旨は、「ゲームに全く害が無いとはいえないが、複数の問題を混同して規制の根拠としてはいけない

                        スキ
                        441
                        • 『ユグドラサス』一般発売記念!購入検討の参考になる動画などリスト

                          いよいよ明日9/16(木)、Kaiju on the Earth第三弾『ユグドラサス』が一般店舗にて発売されます! これまではクラウドファンディングサイトMakuakeでの支援者の皆さんだけが先行入手して遊べていたわけですが、お近くのボードゲームショップや通販などで誰でも入手できるようになるわけですね。 ちなみに価格もヘビー級!ボードゲームとしては結構なお値段ですから、購入を迷われる方も多いと思います。 というわけで、未だ購入を迷われている方や、購入する前にどんなゲーム

                          スキ
                          7
                          • 『ユグドラサス』Makuakeアワード受賞

                            先日9/11に発表された「Makuake of the year 2021」にて、Kaiju on the Earthシリーズ第三弾『ユグドラサス』が4500個ものプロジェクトから、上位20個の優良プロジェクトとして選出&表彰いただきました! なんとエンタメジャンルでのサポーター数1位! アナログゲーム、デジタルゲームだけでなく音楽、コミック、アニメ、映画など全てのエンタメ関連プロジェクトの中で1位ということで、これには私たち関係者もさすがに驚きました。 また、昨年の『

                            スキ
                            6
                            • 『ゲムマライブ2021』講義まとめ

                              皆さんゲムマライブお疲れ様でした! 『ゲムマライブ2021』は「真夏のボードゲーム文化祭」を合言葉に、7/9(金)19時から7/11(日)20時まで、なんと48時間(!)連続配信という無茶なチャレンジをおこなったオンラインイベントです。 講談社、kickstarter、アークライトの3社スポンサードのもと、「テレゲーム研究所」という(これまた説明が難しいんですが…もともとはコロナ禍でも離れて遊べるボードゲームを研究しようというゲーム制作者仲間で結成したLINEグループだっ

                              スキ
                              19
                              • 新シリーズ『Kaiju on the Earth LEGENDS』始動!!第一弾はまさかの…!?

                                弊社ドロッセルマイヤーズと(株)アークライトが共同展開している連作ボードゲームプロジェクト「Kaiju on the Earth」に、外伝的な位置づけの新シリーズ「Kaiju on the Earth LEGENDS(レジェンズ)」がスタートします。 これまで『ボルカルス』『レヴィアス』『ユグドラサス』と登場する全ての怪獣がオリジナルで、なおかつ共通する「ひと続きの世界観」の中で展開してきた「Kaiju on the Earth」本編シリーズに対し、「LEGENDS」はそれ

                                スキ
                                39
                                • 新作『ドロッセルマイヤーさんのなぜなぜ?気分』推理力と発想力を酷使して、しかも爆笑できます。

                                  新作できました!「ゆるゲー」シリーズ第五弾!『なぞなぞ気分』『さんぽ神』と同じミニ本仕様のゲームです。 どういうゲームかと言いますと、ベストセラー書籍『ウミガメのスープ』に代表される「水平思考ゲーム」というジャンルありますよね。「ある男がレストランに入店した瞬間に泣き出した。なぜだろう?」みたいなお題に対して、みんなであれこれ仮説を立ててロジックを考えるゲーム。この水平思考ゲームをランダム生成で遊んでみたらまったく別の面白さが産まれちゃったよ、というゲームです。 発端はこ

                                  スキ
                                  33
                                  • 『ドロッセルマイヤーさんのなぜなぜ?気分』の詳しい遊び方

                                    新作『ドロッセルマイヤーさんのなぜなぜ?気分』はとてもシンプルなゲームで、商品内に書かれた遊び方の説明はたったこれだけです。 たったこれだけで遊べる超シンプルなゲームではあるんですが、今までにない新しい遊びでもあるので「より面白く遊べるコツ」や「こんな場合どうすればいいの?」を6つのポイントにわけて解説しようと思います。(ちなみに『なぜなぜ?気分』の4ページには「もっと詳しい遊び方」というQRコードがありますが、そこから飛ぶ先がこの記事です。) あわせてプレイ動画も見てい

                                    スキ
                                    15