見出し画像

【7/15更新!新しい働き方LAB協力者募集!】マジックみたいな「箱になるポストカード『CRAPOS(くらぽす)』」体験して笑顔で楽しい働き方を模索しよう!

📢当記事は2024年11月末まで不定期にバージョンup更新されます!


1️⃣はじめに

1-1新しい働き方実験とは?

こんにちは、CRAPOSクリエイター講師のくらぽすです。
新しい働き方実験は、ランサーズ主催の「新しい働き方LAB研究員」のタスクとしてスタートさせている企画です。
私が研究員になった経緯をざっくりと説明すると、たまたまネットで「働き方LAB研究員募集」のページを見つけて、フリーランスの味方になってくれる企画に興味を持ち、自分が成長するための新しいきっかけを見つけられるかもしれない、「CRAPOS(くらぽす)」で私がフリーランスの力になれるかもしれないと思い「自主企画」で応募したところ、嬉しいことに採用して頂けたという経緯です。
自主企画とは、私が開発した商品「CRAPOS(くらぽす)」をテーマにした、自発的な企画ということです。
「新しい働き方LAB研究員って何?」と思われた方は、こちらをご参考ください。☟

1-2「CRAPOS(くらぽす)」とは?

私の実験テーマの「CRAPOS(くらぽす)」は、クラフトパーツ+ポストカードという、既存にない全く新しい商品で、このクラフトパーツの基本設計図で、2023年に特許を取得しました。
ポストカードを小物入れとして二次利用が出来きて、クラフトを楽しみながら飾って思い出を残しておけるので、エンタメ性と物を大切にする日本人感覚に合った、マルチカードです。

CRAPOS(くらぽす)
CRAPOS | 両面白紙キャンバスタイプ

上の写真画像は、「CRAPOS(両面白紙キャンバスタイプ)」を組み立てて、小物入れ活用した様子のサンプルです。
白紙キャンバスタイプって何かと言うと、絵を描く前の画用紙、水彩、油絵などの作品を描くキャンバスと同じ仲間の商品としてデビューさせたいからです。
あらゆるクリエイターの作品制作のキャンバスとして活用してもらい、自己表現のキャンバス新しい働き方のキャンバスになりたいからです。
CRAPOSで笑顔が見れる楽しい働き方を実現するための、誰でもCRAPOSクリエイターになれる無限の可能性があることを表現したいのです。
絵が描けなくても、シールデコレーションで簡単におしゃれな「CRAPOS」が出来上がります。

CRAPOS(くらぽす)
CRAPOSシールデコレーション


片面に、宛先、メッセージ、発送元を記載して、120円切手を貼ったら、そのままポストに投函出来ます。
勿論、写真や画像データを印刷して、お土産ショップで売っているポストカードと同じ様に、ご当地CRAPOSカードを商品化製造することも出来ます。
あるいはイベントスタンプカードの台紙にすると、エンタメ性と保存性も高くなり、思い入れが強くなります。
活用アイディアが尽きることがない「CRAPOS」は、まちづくり、コミュニティー拡大に活用して頂ければ、きっと楽しいパートナになります。

1-3協力者募集って何?

ランサーズ研究員のルールとして、仲間を作って協力して実験しましょうというのがありまして、一人でも良いから仲間になって欲しいと思い、募集してるという訳です。w
まずは、とにかく、CRAPOSの仕組みと楽しさを体感して頂く最初のステップとして、組み立て方に慣れて頂きたいので、zoomワークショップの参加をお願いします。
その後、くらぽすの楽しさをシェアしたいと思ってくださったら、拡散をお願いします。(目次2-6参照)

CRAPOS(くらぽす)
無料版CRAPOS組み立て方

2⃣【実験企画詳細】マジックみたいな「箱になるポストカード「CRAPOS(くらぽす)」」で、笑顔が見れる楽しい働き方はあり?なし?

2-1実験の背景

ここ数年の間に、社会がいろいろな影響での変化スピードが激しく、子供も若者も高齢者も生きにくさを感じる人が増えていると思います。
ITの普及により、ネット上でのコミュニケーション範囲が広がり、スピーディーに連絡が出来て便利になっている一方で、関係性、対話内容に深みが出にくくなり、誤解されやすかったり、などのデメリットも感じます。
また、メール対話が習慣化したことで、手書き文章や、電話、リアル会話に苦手意識を持つ人が増えているようです。
100円ショップでは、以前は扱っていたポストカードが消えました。
社会経済の活性化には、豊かな表現力と良質なコミュニケーションスキルが重要だと思うのですが、時代は逆行している模様。
そんな現状を憂いつつ、「CRAPOS」が少しでも改善するお役に立てないかと考えました。
接着剤無しで箱に組み立てられる「CRAPOS」は、エンタメ性があり、笑顔が増えるコミュニケーションを活性化させる支援が出来ます。
メールもいいけど、CRAPOSで手書きメッセージも送ってみよう!と思ってくれないかなと期待しています。w
地域のイベントワークショップや、企業向ノベルディ、DMカードなど、アイディア次第で活用範囲が広がります。
学習教材用キャンバスに、施設のレクレーションに導入する方法もサポートします。
さらに、諸事情で一般的な働き方が出来ない方、様々なストレスを抱えて病んでしまい外に出れない方でも「CRAPOS」活用を覚えることで、仲間を増やして少しでも収入を得られ、楽しい働き方が出来る支援も行いたいです。
この実験を通して、一人でも「CRAPOS」を楽しいと感じて、誰かに伝えてくれる「CRAPOS」ファンが全国に広がってくれることを期待しています。

2-2参加のメリット

①参加費は無料です。
②目次2-9参照「協力者限定CRAPOSプレゼント」
⑤目次2-4参照「CRAPOS認定制度でスキルアップ」

2-3検証内容

  1. CRAPOSは、笑顔、楽しさを与える商品になれる可能性があるのか?

  2. CRAPOSによって、笑顔、楽しさを与える働き方の可能性を感じてもらえるのか?

2-4協力者限定CRAPOSネットショップ(準備中)

協力者限定のネットショップを作ります。
CRAPOSの商品版を、特別価格で購入可能です。

2-5認定制度

・CRAPOSマスター
CRAPOSの組み立て方を誰かに教える自信がある方
・CRAPOSシールデコクリエイター
CRAPOSのシールデコレーションを誰かに教える自信がる方
※どちらの認定も、誰かに教えた実績と、zoomスキルチェックで取得可能

2-6zoomワークショップス活動

CRAPOSzoomワークショップを中心に、参加者の方にくらぽすを知ってもらう活動を行います。
ワークショップを体験して、くらぽすをシェアしたいと思ってくださった方は、相手の反応について、2-10連絡フォームに、報告記録をお願いしまます。

🚩第1ステージ:即日~7月末
目標:くらぽすの組み立て方を体験してみよう!
🛜第1回CRAPOS zoomワークショップ(終了)
📅日程:7/10(水)20時~20時40分
🛜第2回CRAPOS zoomワークショップ(終了)
📅日程:7/15(月) 2部制

🚩第2ステージ:8月~9月
目標①:くらぽすの組み立て方とシールデコを体験してみよう!
目標②:誰かに組み立て方をシェアしてみよう!
目標③:シールデコしたくらぽすを誰かにポスト投函してみよう!
目標④:くらぽすデジタルイラストデザインにチャレンジしてみよう!
目標⑤:認定制度にチャレンジしてみよう!
🛜CRAPOS zoomワークショップ(入退室自由)
📅日程:8/7(水)19時30分~(予定)
📅日程:8/28(水)19時30分~(予定)
📅日程:9/11(水)19時30分~(予定)
📅日程:9/18(水)19時30分~(予定)

🚩第3ステージ:10月~11月
目標①:くらぽすの組み立て方とシールデコを体験してみよう!
目標②:誰かに組み立て方をシェアしてみよう!
目標③:シールデコしたくらぽすを誰かにポスト投函してみよう!
目標④:くらぽすデジタルイラストデザインにチャレンジしてみよう!
目標⑤:認定制度にチャレンジしてみよう!
🛜CRAPOS zoomワークショップ(入退室自由)
📅日程:10/9(水)19時30分~(予定)
📅日程:10/17(木)19時30分~(予定)
📅日程:11/6(水19時30分~(予定)
📅日程:11/20(水19時30分~(予定)

2-8協力参加ロードマップ

(1)CRAPOSzoomワークショップに参加 ➡️ (2)認定チャレンジ(任意)  ➡️(3)くらぽすを 誰かにシェア ➡️ (4)反応についてフォームに入力 ➡️ (5)プレゼントに申し込む(任意)➡️ (5)(1)に戻って再チャレンジ

2-9CRAPOSプレゼント

※7/15更新しました。
A)zoomワークショップ1回参加=両面白紙キャンバスタイプ1枚(先着5名様)
B)シェアして連絡フォームに記録=両面白紙キャンバスタイプ2枚(先着5名様)
C)くらぽすをポスト投函=協力者限定ショップのCRAPSO1枚(先着5名様)
D)認定をゲット=協力者限定ショップのCRAPSO1枚(先着5名様)
🎁プレゼント応募は、くらぽす連絡フォームにて自でお願いします。

2-10連絡フォーム

ご質問、協力のお申し出、プレゼント希望、コラボ依頼など、すべてのご連絡はこちら👇

2-10実験報告の公開

報告フォームに入力して頂いた検証報告は、私が随時ランサーズに報告します。
noteにも書いて、SNSで拡散する予定です。
協力者の実験報告が、CRAPOSファンを増やす効果を期待しています。w

*-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-*

以上が、実験企画の内容です。
最後までお読み頂いてありがとうございました。
面白いと思って頂けたら、スキマーク、フォローお願いします。
コメントも書いてくれたら嬉しいです。🖊️🎶

あとがき裏話

クラポスには、実は、初代の名前があり、Beingbox®(びーいんぐぼっくす)というネーミングで初代がデビューしました。
初代Beingbox®は、パーツの形状が、もっと複雑だったので、製造コストを見直す過程で、現在の正四角形になりました。
また、実は、初代Beingbox®には、ポストカードという役割を与えていませんでした。
「箱になるクラフトパーツ」という説明では、何に使って、誰が得するのか、利用シーンがイメージしにくく、商談でも「???」な反応ばかりでした。🥲
親しみを感じてもらえす、反応が薄いことに悩み、それなら誰でも使っているポストカードとコラボさせて、付加価値ポストカード戦略に切り替えたことでクラポスが生まれました。
ここでご紹介しているクラポスパーツのサイズは、148.5mm×148.5mmですが、オリジナルオーダーメイドでは、大きいサイズで作ることも可能です。
SDGs活動も重視していて、製造する紙にもこだわり、森林管理他木から作る紙、FSC認証紙で製造します。
販売用のクラポス製造の流れは、私が設計したデータを印刷会社に送り、印刷会社に裁断して作ってもらいます。
特許取得などの詳細は、自己紹介ページにも書いていますので、良かった読んでください。
このページ内で、くらぽす、CRAPOS、クラポス、と、表記を混ぜていますが、まだ耳慣れない商品名を覚えてほしくて、わざとそうしています。w
どれが、一番しっくりくると思いますか?w


最後までお読み頂いてありがとうございます。🙇よろしければサポートお願いします! 頂いたサポートは、くらぽすクリエイター育成費用に使わせていただきます!