見出し画像

しあわせの隠れ場所

こんばんは。いつの間にか日が暮れてしまいました。
今日は映画「しあわせの隠れ場所」について言葉を連ねていこうと思います。この記事を読んでくださる方に、是非お勧めしたい作品です。

ホームレスからアメフト選手へ。華麗なる転身を遂げた実在のNFLスター選手と、彼を引き取りその才能を開花された裕福な夫妻との絆を描いた感動の物語。(Netflixより)

この映画を観て私は二つのメッセージを受け取りました。
・出会いで人生が変わる
・差別や偏見に惑わされない人は強い

後にNFLスターになるマイク・オアーは抜群の運動神経を見出され、高校に入学します。しかし、正しい教育を受けてこなかったマイクは文字の読み書きができません。授業に追いつけず、テストで点数を取ることができませんでした。先生方からは落ちこぼれのレッテルを貼られてしまいます。
また、マイクには帰る居場所がありません。実の母親がコカイン中毒で兄弟とは生き別れを経験しています。そんなマイクはある家族と出会い、大きく人生を変えていきます。

画像1

見渡す限り白人がいる学校に、マイクは肩身が狭そうに佇んでいます。
周りの学生たちも、体が大きくて黒人であるマイクを一瞥し、距離を置いています。肌の色が違うだけで、異質だと無意識に思っているのかもしれません。

マイクに居場所を与えてくれたのは、夫と娘、息子の4人で幸せに暮らす裕福な白人家庭の夫人リー・アンです。帰る場所がなく、街を彷徨っていたマイクを家に迎え入れたのです。

最初は、ちょっとした哀れみでマイクを助けたかもしれません。しかし、マイクと過ごすうちに彼が持つ心の優しさを知り、愛情が芽生えていきます。
過去を語らないマイクを覗き込みながら、介入しすぎなかったリー・アンはとても思いやりがある人でした。

物語が進むにつれ、所々でマイクの悲しい過去が明らかになっていきます。
実の兄がどこに住んでいるか分からない。
親に読み聞かせをしてもらったことがない。
ベットで寝たことがない。
マイクは淡々と事実を述べます。けれど、マイクは誰かを恨んだりしません。痛みを誰のせいにもしないマイクの強さは私を奮い立たせました。

そして遂にマイクはアメフト部に入部します。身体能力の高さを期待されて入部しましたが、中々実力を発揮できません。監督にも呆れられますが、リー・アンだけはマイクが秘めている力を疑いません。マイクは平和主義者であり、保護能力に長けていることを知っていたからです。チームは家族であるとマイケルに伝え、マイケルの長所を活かせるプレースタイルを見つけ出すことができました。マイケルは努力を重ね、他を凌駕するスター選手へと成長していきます。

そして、数々の大学からスカウトが来るようになりました。
もし、高校に入学しなかったら?
もし、リー・アンの家族に出会っていなかったら?
もし、マイクの長所を見つけることができなかったら?
マイクは大学に行くことはできなかったかもしれません。出会いがきっかけでマイクは沢山の幸せと出会うことができました。

第一志望の大学に行くために、マイクが書いた小論文があります。

大人の間違った命令に従っても勇気。
疑問は持てない。
コーチや先生という大人の命令だから。
大人が正しいかは分からない。
疑問を持つかどうかは自分次第。
600人の内1人くらい寝返ろうと思ったかも。
だって死の谷はひどいところだから。
勇気は難しい。ただ、人に従えばいい?
意味も分からずに従う時はある。
バカでも勇気は持てる。
でも誇りがあるから人は頑張れる。
誇りが人間を決める。
大切なものを守る人には誇りも勇気もある。
それはいいこと。

”誇りある人を目指して勇気を持て”
”自分に命令する人のためにも祈ってやれ”

マイクは数々の苦しみを乗り越えて、自分に誇りを持つことができました。
肌の色も、人より大きい体も、読み書き能力がなかったことも、全てが自分です。自分を信じて、正しいものは正しいと言える勇気を身に着けてきました。

高校を卒業したマイクの姿は、とても頼もしく見えました。
素晴らしい家族と出会えたマイクの人生はとても豊かなものになり、世界中の人々に大切なメッセージを届けてくれました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
大学四年生/就職活動/映画/ドラマ 365日更新を目指してみます!!!!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。