見出し画像

Instagramを活用して、集客 / 売上アップ

今やショップ運営に外せない「Instagram」。
ショップを成長させるためには、Instagramをどのように活用すればよいのか、今回はそちらをまとめてみたいと思います。

Instagramは現在日本では5人に1人が利用しており、購入前にSNSで商品やサービスを確認する人は6割を超えるといわれています。
過半数以上の方の商品の購入フローに「SNSでのチェック」が入っています。投稿が全くない商品には不安を感じてしまいますし、評価ができずに離脱される可能性が高くなります。
SNS投稿は今や、購入プロセスに欠かせない存在となっていることを認識しましょう。

「リアル」なイメージを活用し購入率をあげる

商品あるいはサービスを購入するとき、重要なのはリアルなイメージです。
着回しの写真や動画であったり、インテリアが実際の部屋の中にあるイメージ、または化粧品の具体的な使い方、食材の調理方法など、Instagramでは多くの情報を発信することができます。
それらをショップページでも活用し、購入率をあげましょう。
具体的にどのような情報があればよいのでしょうか。
利用者、環境、組み合わせ、工程、などさまざまな視点から、お客さまが知りたい情報を出していきましょう。

・使う人の違いパターン(スタイル、身長、髪型、顔の形の違いなど)
・時間が違うパターン (朝、昼、夜、蛍光灯など)
・背景違いのパターン (室内、屋内、街、海や山などアウトドア)
・視角やサイズのパターン(上下左右、360度、マクロ、全体像など)
・工程の違いパターン(準備、作成、組み合わせ、利用 、メンテナンスなど)
・気候の違いパターン(季節、温度など)
・用途の違い(用途が複数あれば各用途ごとのイメージ、動画など)

Instagram投稿の商品ページへの掲載で、お客さまの不安を取り除き、購入につなげましょう。またどのような投稿動画、写真から購入があったかを分析して、次の投稿へ活かしていきましょう。

LEEEP(リープ)- Instagramの投稿を簡単掲載
Instagram投稿に商品情報を紐付けて、カンタンにショップ掲載する機能です。投稿別に購入がどのくらいあったか効果計測機能もついています。
120%の注文率アップの実績もあります。ご活用ください。
▼ 無料でお試しできます

カンタンに集客ができる

Instagramといえば今や欠かせない広告ツールとなっています。
方法は2つあります。ご自身でInstagramの広告を出す場合と、インフルエンサーに依頼する場合です。

数百円からできる「商品タグ付き広告」

Instagramの広告は数百円という非常に少額から出稿できるのがメリットです。まだ広告を出したことがないという方も気軽にチャレンジできます。
反応がよい時間帯や投稿を分析してPDCAを回し効率的に広告で集客していきましょう!
▼ 商品タグ付き広告の方法

インフルエンサー経由の集客

インフルエンサーに依頼をして自社の商品・サービスを紹介してもらい、ショップへの流入・売上をあげる手法です。商品・ショップの認知拡大に貢献します。マーケットは年々拡大しており、集客のスタンダードへの成長が期待されています。インフルエンサーによって支持するフォロワー層は異なるので、ターゲットを絞り込んだ訴求に非常に有効です。

REECH DATABASE
6万アカウント以上のインフルエンサーデータと、4000万の膨大な投稿データが蓄積されており、カテゴリー、エリア、エンゲージメント、フォロワーのデモグラフィック、PR関与率などの項目から好みのインフルエンサーを簡単に検索できます。インフルエンサーへの一括依頼や管理・コンタクト・レポーティングのすべてを行えるツールです。


Instagram投稿からのスムーズな購入で売上アップ

Instagramからの流入を狙うなら、マストで対応が必要なのが、Instagramショッピングです。
ショップのInstagramから、スムーズに購入ページに飛ばすことができます。
投稿写真に商品タグをつけて、該当の商品ページに飛ばしたり、Instagramアカウント内に「ショッピングタブ」ができて、商品一覧からも流入が見込めます。

Instagramショッピング連携
Instagramショッピングとの連携は、下記のアプリを活用ください。
カラーミーショップの商品データと連携して、商品カタログを自動更新します。無料お試しできます。

購入者レビューを活用して、購入率をあげる

売上影響力が高く、非常に重視されるのが「レビュー」の存在です。
ネットショップに訪れる9割以上のユーザーは、レビューを参考としており、8割以上のユーザーはレビューを読んだ後に購入に至った経験があるとしています。
購入者のレビューやインフルエンサーのレビューを活用して、商品の購入率をアップさせましょう。特にInstagram投稿を用いたレビューはリアリティが強く感じられ、効果的です。

投稿をショップに掲載して活用

LEEEP(リープ)- Instagramの投稿を簡単掲載
お客さまやインフルエンサーの投稿をかんたんにショップに読み込めます。
交渉から管理、効果計測まですべて一貫してアプリで行うことができます。
▼ 無料お試しできます

U-KOMI
購入者のレビュー獲得に特化した機能です。
購入者のInstagram投稿を読み込んでショップに表示できます。
通常のレビュー投稿機能(写真なども投稿可能)と表示機能もあり、特にレビュー獲得率がアップする高機能レビューアプリです。レビュー・UGC(ユーザー生成コンテンツ)活用に力を入れたいショップにおすすめです。
▼ 無料お試しできます


いかがでしたでしょうか。
すでにアメリカでは、誰でも他企業のInstagramの商品タグが活用できるようになり、購入者レビュー投稿からも直接商品ページに遷移できるようになっています。好きなブランドの応援や商品シェアが加速しています。
日本にも間もなく導入が予想されるので、まずは最低限Instagramショッピングが使える状態にしておきましょう。(連携アプリ)

Instagramをフル活用して、ぜひ集客や購入率アップ施策にトライしてみてください。

アプリストアにはこの他にも人気の無料機能や、無料で試せる高機能なアプリがそろっています。こちらもぜひご活用ください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!