Chen100Qiang

明治維新には歪んだ力も含まれていた

明治維新は、僕がとても大事にしている歴史イベントです。そして明治の人々の努力や創意を、大変尊敬しています。ただし、廃仏毀釈だけはよろしくない、と考えていました。...

本当の、憲法問題とは何でしょうか

法律を違反すれば罰せられます。違法行為ですから何の不思議もないですね。ではその法律の法律、憲法違反はどうでしょうか。「違憲」判決などは聞いたことがありますが、そ...

戦前の昭和はなぜ破滅へと向かったのか

日本には元号があり、それによって時代の節目を僕たちは意識するようになります。しかし、日本の元号とは純粋に、施政者が新しい時代の始まりを告げるために改名してきたに...

会計とは、会社を運転するための計器盤

株式投資をしない限り、あまり注目することのない数字。それが「ROE」でしょうか。本書は、会計を語る上で、この指標から始まります。日本人は資産運用として株にあまり投...

知財で訴えたり、訴えられたりという話

知的財産とは非常に分かりにくいルールです。人為的な決め事で始まった制度だけに、ヌケやアラが目立ちます。ゆえに、トラブルも絶えません。たとえば、スローガンを商標と...

良識のない人は、多分、教養がない?

僕たちはどこから来て、どこへ行くのか。この途方もないテーマを7つの切り口でさらりとまとめるのが池上流です。宗教、宇宙、ヒト、病気、経済、歴史、日本。これら教養を...