見出し画像

子ども向けオンライン英会話「hanaso kids」体験してみました

私も娘も、あまり外に出かけられない日々が続く。そんな中で、家でできること、オンラインでできることに目が向くようになってきた。

きっかけは、以前オンラインヨガに参加したこと。習いごとも家でできる時代なんだなぁ、としみじみ実感した。娘の習いごともすべてストップしてしまっているので、今だからこそ何かできないかな?と、オンライン英会話を体験してみることに。

ところが、きっと同じことを考えるご家庭は多いのだろう。たとえば、「リップルキッズパーク」「ハッチリンクジュニア」のように、ユーザー急増のため新規受付を一時停止中(今日現在)のサービスも多かった。

そこで、我が家が体験を申し込んだのは「hanaso kids」。今ならまだ空き枠がある様子。

3月25日・30日に体験してみたので、忘れないうちにその感想などを書いておこうと思う。

子ども向けオンライン英会話「hanaso kids」体験2

■良かったこと

◎時間の直前にパソコンに向かうだけでOK
もう、このラクさといったら…!これぞオンラインならではのメリットである。子どもにバタバタと(急かして)支度をさせる必要もなく、必要な荷物を準備して自転車で移動することもなく、雨の日も風の日も、おとといのような雪の日でも関係ない。

私もメイクする必要だってないし(画面外から見守るスタイル)、なんなら私も娘も部屋着のままレッスンを受けた。

レッスンはSkypeでおこなわれるので、PCでアプリだけ立ち上げておけばOK。数分前に連絡が来て、時間になったらスタートする感じ。本当にラクの極み。

◎リラックスして受けられる
家でレッスンを受けるので、いつもの環境で話せるのはよかった。2回目はお気に入りのぬいぐるみを抱っこしながらレッスンを受けたところ、先生がうまく会話の中でふれてくれて、かなりなごやかな雰囲気となった。

◎親がそばで見守れる
年中~年長ぐらいになると、レッスンの様子を見られない(子どもだけ預ける)習いごとも多いのではと思う。オンラインだと、子どもはPCに向かい、親は近くで見守れる(一緒にレッスンを受けてもOK)。

娘は英会話経験ほぼナシだったので、横でサポートできるのはよかった。そうでないと、ちょっと厳しかったかも。

◎続けるとしても月謝が安い
そしてこれも大切な要素。体験がいい感じだったら続けようと思っていたので、やっぱり毎月の月謝が気になるところ。hanaso kidsは月2,800円(税抜)からなので、一般の英会話教室よりも相当安い。

ここに限らず、基本的にオンライン英会話は格安のところが多いので、それが大きなメリットだと思う。

◎直前でも予約が入れやすい
他社がどうかはわからないけれど、当日の予約もサクッと入れられるのがよかった。ネット上のマイページで、好みの条件(性別・年代・講師歴・日本語レベルなど)や時間帯で検索し、レッスンを受けたい先生の空き枠をポチリすれば完了。

うちの場合は娘に画面を見せて「どの先生がいーい?」と選んでもらった。結果、顔重視(笑)


■イマイチだったこと

△緊張感がないので途中で飽きる
1回目はそんなこともなかったけど、2回目は途中から飽きてきて「つかれたからもういい」と言いだし、ちょっと焦った…。先生に「Are you tired?」「Are you sleepy?」と聞かれる始末(笑)もちろん怒られる感じではなく、どうしたのかな~?と、ニコニコ優しく誘導してくれたけれど。

自宅でレッスンを受けるので、見えるところにおもちゃもあるし(片づけるべし)、ソファに座らせたのがよくなかったのかも?いつでも離脱できてしまう可能性もあって、リラックスできる環境はこういうデメリットにもなるのか…と実感。

△英語力ほぼゼロだとちょっと難しそう
娘の幼稚園では一応英語の授業はあるけれど、その頻度は週1回かそれ以下。内容も(知っている限りでは)あくまで英語に親しむ&楽しむ初歩の初歩なので、年中クラスを終えた今も、特に英語力がついたという様子はない。

そのぐらいの英語力だと、正直子どもだけでレッスンを受けるのは難しいと感じた。まったく初めてだと厳しいのでは?レッスンは基本的にすべて英語。日本語が話せる先生もいるけれど、検索画面ではかなり少ない印象だった。

ちなみに、使用したテキストはこちら。テキストはPDFでダウンロードできるので、画面に表示しながらでもいいし、印刷してもOK。

画像1

私の印象としては、レッスン2回とも、結構進むスピードが速いなと感じた。レッスン時間25分だからか、思ったよりどんどん次のページにいく感じ…ちょっと消化不良感あるかも。

△先生の環境によって通信が不安定?
1回目のレッスンではなぜか画面が固まったり、音声が途切れてしまった。オンライン英会話なんてそんなものなのかなぁ、と思って少し残念だったけれど、2回目はまったく問題なし。もしかして、先生のほうの通信環境に影響されるのかも。

画面(背景)から見た限り、おそらく自宅からのレッスンだと思う。通信が途切れてストレスになるのはかなりイタイので、環境の安定した先生を見つけるか、他社では教室からレッスンをおこなっていたりするので、そういうところも検討ポイントかも。


以上、子ども向けオンライン英会話「hanaso kids」体験のレポでした。オンライン英会話を検討している方の参考になりますように。

それでは、また明日。



この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。よろしければ「スキ」やSNSでシェアしていただけると、とっても嬉しいです! いただいたサポートは書籍購入など、今後のnoteに活かすために使いたいと思います。これからも毎日更新を続けていきますね。

私もスキ!
26
週2会社員(編集職)×フリーの編集ライター。都内在住、一児の母。子ども優先・無理しない働き方『ゆとりのある複業(ゆる複業)』を実践中。日経xwomanアンバサダー。エモい文章は書けませんが、読みやすい文章だと言われます。雑記的に毎日note更新中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。