chaika2004

chaikaと申します。ここでは私の思いの丈を、わかりやすく、少し肩の力を抜いて、真面目に書いていこうと思います。アート全般、特に音楽と舞台が興味の対象です。アート系の大学を出て、30代までは舞台演出に関わり(仕事でも、フリーランスでも)40代以降はマネジメントを生業としてます。
固定された記事

4.演出の勉強をはじめる。

私の大学生活に話を戻すと、演劇学科の「演出コース」の同級生は、上品でおとなし目の人たちが多かった。だが「舞台演出」を志す、ということもあり、馴染んでくるにつれて…

10.パブリックシアターの転回

都会で育ったので、自分のことはやわで、何ごとにも控えめだと思っているが、アートのもつ魔力みたいなものの虜となって、謙虚さが少し後退しているな、と反省することがあ…

(社会的)包摂と排除のあいだ

※少し辛口の表現が入っております。お許しください。 日本国内に劇場や、音楽ホールと呼ばれる「市民が舞台芸術を享受するために必要な設備の整った公共施設」は約2,000…

「札幌市文化芸術基本計画」とは?

「札幌市文化芸術基本計画」は、札幌市の文化芸術に関する指針・計画・施策をまとめたもので現在の計画は、2015年上田文雄前市長のときに策定された。 策定の経緯を辿れば6…

7.文化政策とケアの考え方

今日も演劇とは少し離れてしまいます。 「子ども」「高齢者」「シングルマザー」を対象としたアート事業(主に参加型で、気軽に楽しめるもの)を、行政に求められることが増…

6.コモンズ論と劇場経営の親和性

ちょっと演劇のむかしばなしから離れてしまうが、現在では多くの劇場がコロナウイルス感染防止のために休館、イベントの中止延期が相次いでいる。  世界的に株価の下落や…