ぽぽ(片元 彰)

タスクシュート認定トレーナー。NPO法人 ファザーリング・ジャパン中国代表。時短家事コ…

ぽぽ(片元 彰)

タスクシュート認定トレーナー。NPO法人 ファザーリング・ジャパン中国代表。時短家事コーディネーター。主夫。 noteでは主にタスクシュートについて書いてます。 パパママ向けの育児や家事セミナーを開催したり、自治体や企業から依頼を受けて働き方や生き方についてお話もしてます。

マガジン

  • Edge Rank note

    • 446本

    情報発信者による合同マガジン「Edge Rank note」は、Webメディア編集者やブロガー・フリーライターらが日々感じているおもしろきことをお伝えしているマガジンです。10名前後の執筆者が月に1通ずつお届けするので、月に10通程度の配信となります。

  • ぽぽと【タスクシュート(たすくま)】

    【タスクシュート】は「自分らしい時間の使い方」と「時間的豊かさ」を実現できる唯一無二のメソッドです。そのメソッドを用いて日々の生活を回している僕(ぽぽ)の実態、また、【タスクシュート】を実行するために使っている【たすくま】というiPhoneアプリの使い方のリアルをお届けします。

  • ぽぽの活動記録

    主夫として、タスクシュート認定トレーナーとして、時短家事コーディネーターとして、様々な立場で活動したことをこちらに書きます。たまに有料記事もあるかも。

  • マラソンだけはやらないと決めていた男がランニング始めました

    小さい頃から長距離走が大の苦手でした。短距離は好きで足もそこそこ速かったけど。マラソンなんて何が楽しいの?なんでお金払ってまで、しかもマラソンのために遠征までして、信じられん!と思ってました。そんな男がランニングを始めました。いつまで続くかわかりませんが、続けるためにも記録を残しておきたいと思います。

最近の記事

記録してみると記録しなくてもいいことがわかる

タスクシュートを実践できる新しいアプリ、【TaskChute Cloud Lite】のβ版をテスト運用させてもらっています。 "Lite"の名のとおり軽快に動きます。 現在はテスト段階なのでこれから更に改良されるのかと思うと楽しみです。 そんなこんなで使ってみているわけですが、そもそも僕は【たすくま】というアプリを使っているので、使い始めようとしたのは良いものの、どうやって使い分ける?もしくは両方同じように使う?という問題がまず出てきました。 で、考えた末に仕事の部分

    • 今からやることとその開始時間を記録することがなぜ重要なのか?

      だいぶ間が空きましたが、前回の続きです。 タスクシュートにおける"記録"と世間一般で考えられている"記録"とにギャップがあるんじゃないか?世間一般では日記のように何か行動を起こした後に書き残したりするものが記録と思われがちだが(あくまで僕の考えですが)、タスクシュートでは行動を起こす前に今からやることとその開始時間を書き残す事も記録で、むしろそこが重要だと僕は考えているという話でした。 ではなぜ、今からやることと開始時間を記録することが大事なのか、それは【行動を意識したい

      • タスクシュートにおける『記録する』とは?

        タスクシュートは記録から始めるなんて言われます。 もちろん、人それぞれの解釈があるだろうし、そもそも僕が使っている「たすくま」や「TaskChute Cloud」はツールなので、使い方を決める必要は全く無いんですが。 ただ、このタスクシュートにおける『記録する』という行為、つまりどういうこと?って思ってる人が多いような気がしますし、実際に「どこまで記録すればいいの?」って聞かれた事も何度かありますし、僕自身もタスクシュートを始めてから「これも記録なの?」って思ったことがあ

        • 記録からちょうど良いを見つけ、行動の規格化でアクシデントを減らす

          以下の記事を読んでくれた方から質問をいただきました。 「割り込みが全て悪いものでは無いというのもわかるし、偶然の力も大事なのかもしれないけど、自分の意思とか関係なく全て流れに身を委ねた方が良いということなのか?」 まとめるとこんな感じの質問でした。 個人的には流れに身を任せられる状況なのであれば、徹底的に流されていくのも良いと思うのですが、そうはいかない事情は誰しもありますよね。 未然に防ぐことができるアクシデントなんてのは防いでおいた方が良いわけで、例えば、 今の

        記録してみると記録しなくてもいいことがわかる

        マガジン

        • Edge Rank note
          446本
        • ぽぽと【タスクシュート(たすくま)】
          161本
        • ぽぽの活動記録
          2本
        • マラソンだけはやらないと決めていた男がランニング始めました
          9本

        記事

          ちょっとずつやる。ちょっとでもやる。

          梅雨時期は毎年うっすら体調が悪くなり、気分が落ち込む僕です。 気圧とかの影響なんでしょうねー。まあしょうがない。 こんな感じの時期による体調や気分の浮き沈みもタスクシュートで記録するようになってからわかるようになりました。 そんな時に心がけることは一つ。 いろんなことを"ちょっとずつやる"です。 これもまさにタスクシュート的な考え方でして、普段から心がけてはいるんですが、特にこの時期や普段でも不調だなーと感じる時にはいろんなことを"ちょっとずつ"やるようにしてます。

          ちょっとずつやる。ちょっとでもやる。

          タスクシュートと割り込みと偶然の力

          前回の記事を読んでくれた人から、ここはどうなってるの?聞かれたので今日はその回答を。ちなみに前回の記事というのは以下です。 「自分が全部やると思ってて妻がやってくれるのは、やるつもりのことをやらなくてよくなるという点で楽になるというのは何となく理解したけど、じゃあ逆にやるつもりじゃなかったことをやらなければならなくなった時はどうしてる?」 こんな質問でした。 やるつもりじゃなかったこと、これは要するに「割り込み」と言っていいかと思うんですが、僕自身は「割り込み」に対して

          タスクシュートと割り込みと偶然の力

          タスクシュートと夫婦の家事分担

          先日、我が家の家事分担についてテレビで取り上げてもらいました。 ありがたいことに素敵に放送してくれたわけですが、リアルな感じが伝われば良いなと思いながら。 で、ここからはタスクシュートのお話でして。 たまに夫婦の家事分担とタスクシュートについて聞かれることがあります。 妻は僕がタスクシュートというものを実践していることを理解してくれてはいますが、行動を記録しているとかそんなことは特にないわけで。(健康とか体型維持のために食べたものの記録とか日記のようなものは書いている

          タスクシュートと夫婦の家事分担

          イマココに集中するという贅沢感

          この日はとても贅沢感を味わえました。 ある休日の記録です。 仕事を終えて帰宅。シャワーを浴びて休憩、仮眠を取った後に我が愛するカープの試合をテレビで観戦。 自分のことしかやっていないのでそりゃそうだと思われるかもしれませんが、殊更このカープをテレビで観戦している時間は最高でした。 例え結果がボロ負けでも(実際に惨敗だったわけですが…)このような趣味のような、いわゆる自分の時間と言われるような時間の使い方はとても贅沢なように感じます。 この贅沢な感じをさらに増大させる

          イマココに集中するという贅沢感

          家事分担について夫婦でテレビ出演した動画がアップされました

          先日、夫婦でテレビ出演したのですが、その動画がアップされました。 テーマは家事分担。 我が家がどんな感じで分担しているのかなどお話ししています。 ご覧いただけますと喜びます!

          家事分担について夫婦でテレビ出演した動画がアップされました

          何もやっていない時間はない

          先週書いた記事の最後の部分です。 強調したいのは都市伝説風に締めた最後の部分ではありません。関さんは好きです。 そもそも、何もやっていない時間はないんです。 ある日の記録です。 この日は仕事が休みだったので、朝やるべき家事がをこなしているのが分かります。 子どもたちの朝食などを準備し、ゴミを集めたりした後にたすくまを眺め、その日のやることなどを確認します。 そこから朝食をすぐに食べれば良いのですが、「だらだらしていた 気づいたら」をやっています。 文字通り気づい

          何もやっていない時間はない

          広島ホームテレビ(テレビ朝日系列)「ピタニュー」に夫婦で出演しました

          昨日(6/14)、広島の夕方のニュース番組、「ピタニュー」に夫婦でVTR出演しました。 テーマは家事分担。 我が家の家事分担について赤裸々に話してます。 こちらの様子は後日、番組の公式YouTubeチャンネルでも配信されるとのことですので、ご興味ある方はぜひ。

          広島ホームテレビ(テレビ朝日系列)「ピタニュー」に夫婦で出演しました

          タスクシュートで名もなき家事問題を解決する

          ぽぽです。今日もよろしくお願いします。 タスクシュートはやったことを記録していきます。 僕のある日の行動です。 朝方、仕事を終えて帰宅し、家事をやったりご飯食べたりという普段と変わらない何気ない記録です。 タイトルでも触れている、名もなき家事ということで言えば「燃やせるゴミを集めて玄関に置く」あたりがそれに該当しそうです。 名もなき家事?何それ美味しいの?という方は以下をどうぞ。 「やったことを記録する」=「やったことに名前をつける」となりますので、当然ですがタス

          タスクシュートで名もなき家事問題を解決する

          リピートタスクは手をつけやすい

          自動車税支払いの時期です。 ということでたすくまに出てきたこのタスク。 これまではYahoo公金というシステムで支払っていたんですが、 サービス終了していました。 と言っても昨年の3月には終了していたので、昨年の自動車税はどうやって支払ったの?と思ったら、妻が払ってくれていたみたいです。 取り急ぎ、今回は次男の付き添いの帰りにコンビニにて支払いました。 こんなものはさっさとやってしまいたいものです。 ただ、おそらく納付書が届いただけでは、すぐに手をつけることがで

          リピートタスクは手をつけやすい

          やったことをリピート(ルーチン)にするかどうかの判断

          昨日、ラジオに出演させてもらいました。 時短家事コーディネーターとしての出演だったんですが、ひとまず今後も毎月第二木曜日に出させてもらえるみたいです。ありがたや。 ということで早速、リピートタスクに。 ちなみに、今回は上手いこと毎月第二木曜日に出演すると決まったから、リピートタスクとして登録したというわけではありません。 僕の場合は初めてやったことはほとんどリピートタスクとしています。 赤枠の部分をほとんどの場合「つくる」にするわけです。 もう一度やるかどうかはこ

          やったことをリピート(ルーチン)にするかどうかの判断

          リピートタスクも柔軟に変更できるのがタスクシュート

          久々に散髪に行きました。 次男くんの入院もあり、普段だと2ヶ月おきくらいのペースで髪を切っているんですが、今回はいつもより間隔が空きました。 僕が通っている理容院は当日の予約しか受け付けておらず、予約開始の朝8時に電話をして好きな時間を予約します。 当然、先着順なので、タイミングによっては行きたい時間が空いていないということも。 そうなると余計に間隔が空いてしまい、せっかく何日おきのリピートタスクにしているのに、そのタイミングで髪を切れない…と思ってしまいがちですし、

          リピートタスクも柔軟に変更できるのがタスクシュート

          「タスクシュートは全ての行動を記録する」という部分にハードルを感じる人へ

          昨日も書いたんですが、我が家の次男くんが入院しております。 痛みで夜中に泣きながら起きてきたり、救急車で運ばれたり…さすがに焦りました。 正直たすくまを触るというのもなんとなく気が乗らないという状態になっていました。 入院してすぐの記録、残っていたのはこんな感じです。 タスクシュートは全ての行動を記録します。 この辺りがとっつきにくいと勘違いされがちなんですが、ここにハードルを感じている人にはとりあえずこんな記録でもいいかもよと伝えたくなってきました。 はっきり言

          「タスクシュートは全ての行動を記録する」という部分にハードルを感じる人へ