見出し画像

キャプテン翼!夢の最強ドイツチーム

hide〜ただただ生きる人〜

どうも主に姫路にいるhideです。
主にこんなことしてます

・悲しいを削減するオンラインシェルター(サロン)オーナー

求人広告&採用代行mateエージェント 

カンボジア産生胡椒Earth jewelsアンバサダー 

(僕にアンバサダーマージンの入る販売サイト)

(正規の販売サイト こちらの方が値段安いです)

毎日好き勝手にnoteを書いて、シェルター記事を書いてる、漫画とゲームと音楽好きです♬ その他、さまざまな活動まとめはこちら

それでは本編へGO

本日はW杯にて日本がドイツ🇩🇪に勝利したという快挙を記念して、僕の大好きなキャプテン翼のドイツチームを深掘りします。

題して!!

僕の考えた最強のドイツチーム!!

キャプテン翼原作全シリーズからゲームオリジナル全シリーズを含めて、夢のドイツチームを作りました!!

エグいぐらい誰に向けて書いてるのかわかりません!!


11.カール・ハインツ・シュナイダー
(全シリーズ)

原作無印のラスボス的存在、それからも原作、ゲーム各シリーズで大活躍。

名言すぎぃ!


代名詞ともいえるファイアーショット


ゲーム版の最強技フレイムフラッシュ!!キャプテン翼5

漫画版でも負けじとトンデモシュートを放ちます。スウェーデン代表ステファン=レヴィン と中国代表肖俊光とドイツのクラブチームバイエルンで同じチームになり三位一体の必殺技でGSGK若林が一歩も動けずにゴール!!

(最新原作では、個人プレイで反動蹴足迅ファイヤーも打ちます!)



強引なドリブル突破も、華麗なドリブルも可能、ゲームメイクはしないものの守備力も非常に高い。

翼トップクラスライバルの一人!!


10.ヘルマン・カルツ
(全シリーズ)

本来はこの位置にはシェスターなのだが、個人的にドイツのゲームメーカーはカルツだと思うので彼を10番に。

テクニシャンでありながら、本気のプレイを見せる時にはパワープレイもやってのける。


ハリネズミドリブルは強引なパターンとテクニカルなパターンがある。

シュナイダーをもおさえこむ守備力も!

本気になるとくわえてる爪楊枝を吐き捨てるというギミックがあり、神聖なグラウンドを爪楊枝だらけにしているのはいただけない、、

だからなんやねんw


シュナイダーとはクラブチームからの旧友で、その友情物語も最新原作では見どころでもある。


9.マンフレート・マーガス
(全シリーズ)

シュナイダーと対をなすドイツの不動のツートップ。ドイツの新田である。

たまに忘れられないようにヘディングが得意という長所で競り合いに勝つシーンぐらいしか見せ場はない。

考えてもみればツートップの片方がシュナイダーで、やる気をなくさずチームの一員としてやってきたメンタルこそが彼の武器なのではないだろうか?

キャプテン翼3でいきなり追加された必殺技ブラストヘッドはめちゃくちゃ強力!!

原作準拠では「核弾頭ヘッド」と言われている。


8.ポブルセン
(ゲーム4)

スーパーファミコンのキャプテン翼4で現れた、ブチギレキャラ。

かつてサンパウロの入団を断られ、翼がプロとして活躍している事を逆恨みしている。


注 サッカーゲームです

ストーリー的にもそこそこメインライバルの一人ぐらいの位置付けで目立ってる。

マーダーショット(殺人シュート?)に、フレームドリブルと、縦横無尽にこちら側のキャラクターを吹き飛ばしてくれます。

活躍はキャプテン翼4のみで5ではリストラ。

個人的に、こういう人格のねじ曲がった拗らせキャラは大好きでお気に入り。


7.コルネリアス・ハイネ
(ゲームRISE)


PS4とSwitchで発売されたキャプテン翼ゲーム最新作のオリジナルキャラクター

旧東ドイツの名プレイヤーとのこと。


シュナイダーとのコンビ技もある。

このゲームは一度PS4版を買ってやりこめてないんだけど Switchで書い直してやり込みたいなぁと思ったり思わなかったり、、


6.テオドール・カペロマン
(ゲーム2.3.4)

ファミコン版の2から登場してる人気のゲームオリジナルキャラクター。
2ではセリフなどはなく、いきなりゲームセミファイナルのドイツ戦であらわれてめちゃくちゃカッコいい必殺技をうってくる。

カッケェ!!

そして続編の3では顔グラフィックも用意され、メインライバル級の活躍に出世!!


前作で会話とか全くなかったのによく覚えとるな、、

なぜかキャプテン翼4では全く目立たなくなってしまい、5ではリストラ。

当時のゲーム版キャプテン翼ファンならカペロマン好きは多いはず!!


5.メッツァ
(ゲーム2.3.4)

メッツァには顔グラフィックがない。

ゲーム版2から登場、カペロマンと同期の活躍して。ロベルト本郷にも紹介されている。

しかしメッツァは出世する事はなく、リストラされる5まで淡々と「トップスピンパス」を前線に送り続けたのだ。

必殺パスを持つキャラクターはかなり貴重で、それだけでゲームメイクを担える。

顔グラフィックはないがカルツとメッツァがドイツのゲームメイクの鍵だろう。
爪楊枝でもくわえてれば顔グラフィックが用意されたのかもしれない。


4.フランツ・シェスター
(全シリーズ)

本来はドリブルもパスもこなせるテクニシャンゲームメイカーなのだが、、


前線にタレントが増えてきたのと、守備の必殺技が全キャラ屈指の強さなのでDFにコンバート。
日本で言う松山光のような役割。

ゲーム版の3から突如身につけたスパイラルパスカットはパスだろうがドリブルだろうが
シュートだろうがほぼほぼ全てのボールをカットする。わけのわからない必殺技だ。

最強ディフェンス技!!

ちなみにパスカット技はスマホ版キャプテン翼には山のようにでてくる。がそれまではかなり貴重だった。


3.シュバイル・タイガーボラン
(原作ライジングサン)

最新原作ライジングサンで活躍したドイツチームスタメン選手。

類稀なるフィジカルの持ち主で、何故か日向小次郎の雷獣シュートも打てる。

オーバーラップからの雷獣シュートがあるってだけでも驚異だ。

埋もれがちな原作新キャラの中ではネーミングセンスも良く印象に残っている。


2.トーマス・マガトゥー
(全シリーズ)

マガトゥーは無印キャプテン翼から登場し続けてるモブオブモブ!!

こんな見せ場もwww

間違いなく用意した補欠選手と変えた方が良いだろうが、、やはりドイツDFにマガトゥーはいてほしい、、


1.デューター・ミューラー
(全シリーズ)

ドイツのゴールキーパーと言えばもちろんこの人!!鋼鉄の巨人の異名を持つミューラー!!

シリーズによってはたまにザルキーパーと化してますが基本的に強キャラです。


師匠は小石1000個を投げつけてキャッチするまでかえれまてん!
や、巨大な岩石を投石しそれをかいくぐってボールを取れ!などアタオカ間違いなしのギュンター。

修行の甲斐なくゴールをほっぽりだしてドリブル突破w

補欠選手達

ヘルマー
(ゲーム5)


必殺技うてるしな、、
ユルゲン
(ゲーム5)


顔グラフィックあるしな、、
フライハイト
(ゲーム4)

フライハイトはかなり特殊で、実はキャプテン翼4のラスボスキャラの一人。
え?なんでそんなキャラが補欠?
というと、雨の日に真価を発揮すると言うキワモノキャラだからだ。

晴れてる時はレインボウパスという技しか使えないが、、雨が降ると、ウォータードリブル、ウォッシャードライブ、ハイドロプレンタックルと攻守に渡り最強レベルの技を繰り出してくる。

雨の日はハイネあたりと交代で使うと良さそう。
晴れの日もメッツァと入れ替えても良いかもしれない。

シュミット兄弟
(原作ライジングサン)


よくわからんが立花兄弟ぐらいには強いのだろうか、、

よくわからんが立花兄弟ぐらいには強いのだろうか、、2枠使うのも痛い。

と、まぁ新幹線の移動時間をフルに使って書いてみたのだが、、一人ぐらいは最後まで見てくれただろうか、、?

キャプテン翼好きは是非僕のオンラインサロン「シェルター」にも入ってほしい。
全く関係ないが入ってほしい。


オンラインシェルター入会者募集

著者が運営する「悲しいを削減する」が理念の 「オンラインシェルター」でさらにnoteの内容を深掘りしていきます
(noteの内容でない時もあります)



noteにフォローやスキ してくれるとめちゃくちゃ励みになります!よろしくお願いします(^^)


この記事が参加している募集

全力で推したいゲーム

私の推しキャラ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!