BOUBOU熊本から全国に!子育て世代を笑顔に

『子育て世代を笑顔に』をビジョンに掲げ、3児の親であるタラ夫婦の活動記録。 働き方を変えたこと、自分たちの会社を作るまでのヒストリー、自分たちの子どもたちが子育てする未来を変えるために 何をすべきか?何をしているか?を書いていきます!

BOUBOU熊本から全国に!子育て世代を笑顔に

『子育て世代を笑顔に』をビジョンに掲げ、3児の親であるタラ夫婦の活動記録。 働き方を変えたこと、自分たちの会社を作るまでのヒストリー、自分たちの子どもたちが子育てする未来を変えるために 何をすべきか?何をしているか?を書いていきます!

    マガジン

    最近の記事

    • 固定された記事

    ビジョンは『子育て世代を笑顔に』

    はじめまして。BOUBOUを運営しています、妻のタラマイです。 このnoteでは、私達夫婦の考え方や、会社設立までの流れ、また自分たちが考えたビジョンに対して、どのようにステップをふんでいくのかを記録形式で書いていきたいと思います。 【1】ビジョンを考えるなぜ、私たちはこのBOUBOUプロジェクトをやりたいと思ったのだろうか?ことの発端は、沖縄に住んでいた頃にワンオペ育児をしていて、めちゃくちゃ辛い…という経験をしたからだ。 まずは、我々夫婦の子育てのバックグラウンドから

    スキ
    23
      • 法人手続きの旅まだまだ続いていました…

        2022年6月23日に法人を設立してから色々手続きをしてきました。 今までの手続き系はこちらをチェック!してみて下さい。 今回は、税務関係と家問題、クレジットカードについて書いていきたいと思います。 【1】失念していた税務署手続きで焦った… もうね、すっかり頭から抜け落ちていたんですよね。税務署に行く!という事を。前回の記事で意気揚々と年金事務所に行って手続きしてきた〜と書いていたのですが、それと同じ時にやるべきが税務署への申告。 会社設立しましたよ〜!青色申告もします

        スキ
        9
        • 法人登記完了!その後の手続きどうする?夫婦でマイクロ法人立ち上げ

          法人登記が完了したよ〜!と登記を頼んでいた司法書士さんから連絡があった!…ので、早速色々手続き出来るぞ〜と思い、この日は大きめの案件から手続きをしてみた。今回は、3つの手続きについて書いていく。 【1】法人口座を作る私がまず向かったのは、個人事業主の事業用口座も作っている銀行である。ココで法人口座を作ろうと来たのだが、結果から言うと、現段階では作れなかった。 詳しく説明すると、法人口座を作るのが前よりも審査が厳しくなっているみたいだからだ。なので、今回は、法人口座を作りたい

          スキ
          3
          • 熊本の子育てからチカラを入れる!!産婦人科や助産院へのチラシ作戦!?

            先日、BOUBOUの講師の先生方と夜ミーティングをした!ミーティングというと、聞こえはめちゃくちゃ良いが、ようは飲み会である。笑 しかし、この飲み会で話した事が、結構今からのBOUBOUの指針になると思うので、記録を残しておこうと思った。 【1】出産した時のチラシに潜り込ませる?出産した経験がある方なら、記憶にあると思うが、出産した病院や助産院が大きければ大きいほど、チラシをもらう。 何のチラシ?そう、ミルクや内祝いなどのチラシである。このチラシ、私は結構見ていた。入院中、

            スキ
            4

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 3巻:プロセスエコノミー(進捗状況)
            BOUBOU熊本から全国に!子育て世代を笑顔に
          • 1巻:タラ夫婦の想い
            BOUBOU熊本から全国に!子育て世代を笑顔に
          • 2巻:人に会うシリーズ
            BOUBOU熊本から全国に!子育て世代を笑顔に

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            想いの棚卸し|BOUBOUで何がやりたいのか?

            チラシを頼むことにした。 現在使っているチラシは、私タラマイがcanvaというサイトで 作ったものだから。 会社を作るし、プロに頼んでみようと思って。 そこで、今のチラシを見てもらって、 プロから言われた言葉 「何をしている団体なのか分からない…!」 …ショック!!!笑 でも、言われて見れば確かにそうかも…。 【1】 現在のチラシってどんな感じ?ちなみに今のチラシはコレ! 我ながら上出来!と思っていたチラシだったが、 確かに、何をしているのか?どんな団体なのか? がパ

            スキ
            6

            BOUBOUフェス?子育てへの熱い想いを一つに集めたい

            熊本では、マルシェが県内各地で開催されている。季節もよくなり、3月もいたるところでマルシェが開催されていた。 マルシェ…響きがオシャレすぎて、BOUBOUぽくないな… この記事では、BOUBOUがやりたい!BOUBOUフェスについて書いていこうと思う 【1】BOUBOUフェスとは?BOUBOUフェスの一番の特徴は、入場料を払ったら、中のブースでは基本的にお金を払わなくて良いようにしたいということだ。 1家族〇〇円!みたいに決めて、入場料を払えば、 ブース体験でお財布を出す

            スキ
            2

            挑戦をしている彼女にロゴ作成依頼!熱き想いは共鳴する!

            BOUBOUで現在使っているロゴは、私タラマイがイラストを組み合わせて作り出した仮のロゴ。 イメージはあるのですが、イラストレーターを使えないので、現在のロゴをとりあえず使っています。 けれども、法人化するに辺り、ちゃんとしたロゴが欲しいよね!ということで、ある方にお願いすることにしました! 【1】世界の女子バスケの世界にチャレンジしている方私たちがロゴ作成を頼んだのは、タラコウタロウが以前トレーニング指導をさせて頂いたバスケットボール選手。 女子バスケット界で絶対王者のチ

            スキ
            3

            おやじ塾朝トレーニングで目指すべき事!お父さんカッコイイ計画とは?

            おやじ塾朝トレーニングを昨年末からやり始めた。朝9時に江津湖公園に集合して、みんなで身体を動かす! 先日第2回をやったのだが、9家族に参加して頂いた。その中でお父さんも6名参加! おやじ塾の名に相応しく、沢山のお父さんに参加して頂き嬉しい!と主催者の我々(特にタラコウタロウ)は思った。 今回は、私達がどのような想いで"おやじ塾朝トレーニング"を行っているのか?を書いていきたいと思う。 【1】おやじ塾の名前が決まるまでまずは、どのような経緯でおやじ塾という名前が決まったのか

            スキ
            5

            熊本で子育てサークル主催している人必見!乳幼児ママ・パパ教室講師になったタラ夫婦

            熊本市では、乳幼児ママ・パパ教室というものがある。10名程の団体やサークルなどが利用出来、子育てに関する講話から親子のふれあい遊びまで、様々な講座を、申込みをすれば無料で講師がきてくれるというものだ。 この講師に、私タラマイと、夫タラコウタロウで登録してみた。 【1】総合子育て支援センターにて面談登録には、総合子育てセンターにて所長と職員の方と面談を受ける必要があった。指定された日時に二人で熊本市の総合子育て支援センターがある本荘保育園へ。 面談といっても、我々がどんな人間

            スキ
            3

            高架下に提案!?都市部でもBOUBOUモールを!?

            年末にかけて、仕事を結構がっつり休み、家族で旅にでた。一般企業や役所に勤めている方ならば、12月28日くらいから休みに入り、三が日まで!が普通だと思うのだが、 鍼灸整骨院に勤めていた私からしたら、 30日か31日まで仕事して、年明けは4日から!が普通。 そんな働き方をしていた私だが、今年の冬は1週間丸っとお休みすることにした。 で、船で門司〜大阪〜伊勢〜豊橋〜琵琶湖〜京都〜姫路〜尾道〜山口みたいな旅を家族でした。 今回の話は、尾道で感じたこと。 【1】ONOMICHI U

            スキ
            3

            私はルフィになる!仲間を探す1年に

            最近、子ども達がアマプラ(Amazonプライム)で見ているのが ワンピースという漫画が原作のアニメである。 「海賊王に俺はなる!」と目標を掲げ、旅をする中で、仲間が出来て、目標に向かって突き進む! そんな物語である。 【1】2022年の目標の一つ!仲間探しBOUBOUプロジェクトの2022年の一つの目標は、同じような熱量の人を探すことである。 子育てを取り巻く環境をどうにかしたい!そんな人を探し、仲間にしたい。 現在のBOUBOUの講師陣は、私がスカウトする際に、 「こん

            スキ
            2

            0-6にこだわる理由がある!

            0−6とは、0歳から6歳の未就学児のことである。今回は、私達夫婦が、なぜこの年代にこだわるのか?を書いていきたいと思う。 【1】たいへん!を実感子育ての先輩からしたら、まだまだ大変なことはあるぞ〜!と思うかも?なのですが、今私達の子ども達は6歳5歳2歳という、まさにこの年代の子ども達を育てており、大変!を実感している。 少しずつ手もかからなくなってきたのだが、この年代はやっぱりまだ手がかかる! 仕上げ歯磨き、着替えの手伝い、排泄の処理(ほとんど末っ子長男案件やな!笑)など、

            スキ
            6

            会社は学校じゃねぇんだよ!にハマっている私が会社を設立する意義

            「会社は学校じゃねぇんだよ!」を毎週観るのを楽しみにしています。ドラマのタイトルにもなっている、この名言。いつか言いたいな。笑 【1】個人でも会社でも想いは一緒私たち、夫婦は来年の6月に法人化する。 2022年に法人化する!と私年表で勝手に決まっていたのだが、私年表は実現率が高い。(結婚も、この年のこの日にすると勝手に決めていた!笑) 今回の法人化にしても、目標を先に決めていたので、それに向かって色々な情報をゲットしたり、道を作っていけていたと思う。 それは余談なのだが

            スキ
            7

            子育て世代が自治会に入る意味・メリットとは?

            私は、現在住んでいる所の自治会に入っていない。入り方も分からないし、そもそも自治会って何しているの?という感じだからだ。(でも自治会費は、家賃からちゃっかり引かれている。笑) 自治会費を払っているので、本来なら回覧板がまわってくるようだが、まわってこないので、大家さんが我々の自治会費を…というのは、今度不動産に確認するとして…。 【1】子育て世代が自治会に入る意味・メリット自治会ってものがよく分かっていない状態で、メリットとは?を考えてはみたものの、やっぱりよく分からない。

            スキ
            6

            熱量が伝わった瞬間!あなたの活動の原動力は?

            BOUBOUで公式LINEをしているのだが、先日こんなメッセージがきた。 「御社のHPや各種SNSを拝見しました。何でそんなに色々な媒体で発信出来るのですか?それぞれ、別に仕事もしているのに!」 とのこと。 実は、我々タラ夫婦、夫タラコウタロウはアスリート専用パーソナルトレーニングジムを経営し、妻タラマイは鍼灸マッサージ院を経営している。 それにプラスして子育て世代を笑顔に!という子育て事業をしているので、そのことに対して、シンプルにどうなってんの?と思われたらしい。

            スキ
            6

            自治会への道は厳しそう!気に入られなければ即クビかも!?

            ”地域とつながった方が良い!” これは、市議会議員の友人にも、市役所に勤めている友人にも言われたこと。 私達タラ夫妻が、どんな考えでどんな事を考え、なぜそれをやっているのか?を地域の皆様に知ってもらう。 そうすることにより、地域の人が、 「あ、タラさんちがやってることだったら安心!」 「タラさんのこと応援しよう!」 と思ってもらえるようだ。 【1】自治会への道はいばらの道?実は、私の母がこの数年自治会の役員をしている。ということで、早速母に相談してみた。 母は、自治会役

            スキ
            8