Chihiro Bekkuya

いつも迷子です。
    • A day.
      A day.
      • 5本

      どこかの誰かのある一日。インタビューを元に、私ではないひとの日記を書いています。

    • ソファでわたしは旅をする
      ソファでわたしは旅をする
      • 5本

      いつかまた自由に出かけられるその日まで、「空想の旅」をテーマに文章を書いてみることにしました。 趣味や嗜好、旅のスタイルも異なる3人の書き手・べっくやちひろ、中前結花、吉玉サキがそれぞれお届けします。 束の間でも、みなさまを“ソファの上の旅”にお連れできたらうれしいです。

    • 「はじめからなかったこと」と同義にしたくない日々のこと
      「はじめからなかったこと」と同義にしたくない日々のこと
      • 165本

      なまものの自分と向き合う時間をつくるための日記

    • 書く日、書く時、書く場所で。
      書く日、書く時、書く場所で。
      • 28本

      同じテーマで何かを書くとき、僕らは何を書くんだろう。書くストーリーは突然に。 第1回目「始まりと終わりの一文を決めて書く」 第2回目「同じテーマ(理想の最期)で書く」 第3回目「始まりと途中と終わりの一文を決めて書く」 です。

    • ドーナツとコーヒー、ときどき本
      ドーナツとコーヒー、ときどき本
      • 10本

      特別に読書家なわけでも、文学に明るいわけでもない、ごく普通なアラサーの読書備忘録

11/06/2021

どこかの誰かのある一日。インタビューを元に、私ではないひとの日記を書いています。 この頃ずっと、商工会議所に提出する補助金申請書を作っている。 何にお金を使った…

ただの夜を旅する

夜に出歩くことがめっきり減った。この時期、友達を飲みに誘うのはちょっと気が引けるし、なにしろお店が開いてない。子どもに合わせて21時頃に寝る支度を始め、そのまま一…

波とクラゲ

うっすらと目が覚めて、まず聴こえてきたのは波の音だった。ざあーん、ざざああ、ざああ。カモメの声が近づき、また遠ざかっていく。まつげにやわらかい陽の光が降ってくる…

2021年のこと(地に足をつける言葉と、浮遊するための言葉)

緊急事態宣言→自宅保育からの産休突入で、仕事らしい仕事はほとんどしなかった2020年。本格的に復帰する今年はこんなことをやりたいなー、についてつらつら書いてみます。…

28/07/2020

どこかの誰かのある一日。インタビューを元に、私ではないひとの日記を書いています。 少し前からジムに通っている。行くのはだいたい夜。今日も仕事のあとでジムに行った…

15/07/2020

どこかの誰かのある一日。インタビューを元に、私ではないひとの日記を書いています。 ドラマチックな出来事から一日が始まった。 いつもは7時半まで寝ている5歳の息子が…